青の洞門草紙

家庭料理と酒肴の店「青の洞門」0742-41-9845 17:00~23:00 日曜休み(祝祭日営業)

実りの秋の毒キノコ

2016-10-18 16:32:02 | Weblog
今年は雨の多い秋であったためか、朝の散歩でキノコの姿をよく目にしました。毎日立ち寄る杵築神社の陽の当たらない場所では、様々な色・姿のキノコを見ました。
雨で生育が良かったのか、大きく育ったキノコたちは食してはどうですかとの存在感を示していました。ところがキノコは、安易に採って食べると危険です。
秋は毒キノコによる食中毒の多い季節のため、正体の分からないものには手を出さないことです。日本では、キノコの名前が付いているものは3千種類。その中で、毒キノコといわれているのは200種類以上あるそうです。
キノコは、簡単に料理できる優れものの食材です。でも、スーパーでも毒キノコが販売されていたケースもあり要注意です。
専門家でも毒キノコの判断が難しいこともあり、人からもらったりした知らないものは食べないことです。毒キノコの食中毒は下痢・嘔吐だけでなく、死に至る場合もあるそうです。
秋が深まった今日この頃、青の洞門でもキノコ料理に挑みましょう。キノコはカロリーも低く、完全なる健康食です。ただ、実りの秋に毒キノコだけは遠慮したいものです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旧姓使用の是非! | トップ | ボブ・ディランの行方 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL