青の洞門草紙

家庭料理と酒肴の店「青の洞門」0742-41-9845 17:00~23:00 日曜休み(祝祭日営業)

梅雨の中休み

2017-06-19 16:24:39 | Weblog
我が家の裏には、小さな雑木林があります。そこには桜の木もあれば、竹林もあります。
朝になると決まって、鶯たちが日課のように集団で押し掛けます。そして、早朝から鶯たちのご自慢の大合唱が始まります。
上手な鳴き声の鶯もいれば、まだまだ経験不足のものもいます。でも必死に鳴く鶯たちの姿は、日々の練習の大切さを感じます。
また今朝の散歩で、杵築神社前の田んぼの中で一羽の白鷺を見つけました。エサ探しのためか、普段はじっと動かない鳥が今日はしきりに動き回っていました。
しばらく白鷺を眺めていましたが、エサが見つからなかったためか遠くに飛んで行きました。早朝の散歩は、人間だけでなく他の生き物の観察も出来て楽しいものです。
さて、安倍首相の永年のお友達である理事長が経営の加計学園問題も強制終了の様子です。加計学園同様に森友学園問題も、「あったことをなかったことにする」安倍一強内閣の論理で終止符が打たれるようです。
「おごるものは久しからず」、この言葉が空虚に聞こえるまま、青の洞門の新しい週が始まりました。この商売だけは、「あったことをなかったことにする」ごまかしは通用しません。今日も真摯に調理し、満面の笑顔でお客様をお迎えしたいと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅干し漬けの季節 | トップ | 山形のさくらんぼ🍒 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL