青の洞門草紙

家庭料理と酒肴の店「青の洞門」0742-41-9845 17:00~23:00 日曜休み(祝祭日営業)

豪栄道優勝へGO!

2017-09-21 15:47:09 | Weblog
今日買出しの車の中で流れてきた音楽に、遠い日の時代を懐かしく思い出しました。曲目はメアリー・ホプキンの「悲しき天使」でした。
この曲はビートルズのポール・マッカートニーが作曲して話題となり、世界中で大ヒットしました。裏悲しい曲調に、メアリー・ホプキンの淡々とした歌声が妙に心に残りました。
音楽は、常に身近にある不思議な存在です。その時代に生まれた音楽は、時間が経過した後に聴くと、当時の時代背景や人間関係を思い出させる優れものです。
「悲しき天使」がヒットしていた時、友人の松下君とレコードが擦り切れるほどによく聴きました。「悲しき天使」は、正に青春の証明書だったのでしょう。
さて、大相撲秋場所は横綱・大関の欠場の中でも大いに盛り上がっています。中でもカド番大関の豪栄道が、10連勝と優勝へGO!と一人突っ走っています。
前半戦は大関らしくない中途半端な取り組みが多かったのですが、最近になって前に出る積極的な相撲で充実しています。自分より上の相手が横綱日馬富士となっただけに、このまま勝ち続けて優勝に花を添えて欲しいと思います。
さあ、青の洞門の9月場所も残り少なくなりました。豪栄道同様に気合で負けずに、いい形で9月を終えたいと思います。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加