青の洞門草紙

家庭料理と酒肴の店「青の洞門」0742-41-9845 17:00~23:00 日曜休み(祝祭日営業)

商品クレーム

2017-09-07 16:08:40 | Weblog
ブログ更新も久し振りです。仕事や雑用に追われ、パソコンの前にようやく就けました。
ずい分前の話ですが、クーラーのリモコンのスイッチが全く反応しませんでした。電池交換してみましたが、クーラーは動きません。
リモコンが故障したと判断して、新たにネットで購入しました。前回電池交換したものを使いましたが、リモコンは同様に反応しません。
この新しい電池に不具合があるのではと考え、別の電池でやってみました。ところが直ぐにリモコンは反応して、クーラーは動き始めました。
最初に電池交換したものが不具合があると思い、メーカーに電池を送付しました。至急原因を突き止めるとの返事でしたが、数ヶ月経ってようやく返事が来ました。
メーカー曰く、4本の電池のうち2本が使用済み、1本は正常、もう1本は一部使用済みとの回答でした。メーカ-では出荷段階できちんとしたテストを行っており、不良品を出すことはないと断言しています。
送られてきた文章は大半が専門用語で、素人にはよく理解出来ません。ただ、この大手メーカーには全く落ち度がないことがしつこく書かれていました。
私どもはクレーマーではなく、ただ包装を破って使った乾電池の不良を訴えただけです。このメーカーの言い分では、会社に一切落ち度がなく原因は私どもにあるとのニュアンスでした。
欠陥商品というのは、どんな優れた技術があっても出るものです。あの世界のトヨタでさえ、リコールが発生するのですから。
今回の件は原因が不明ですが、メーカ-には私どもが包装した乾電池を使ったことの事実を再度連絡しました。そして、こちらは悪意がある商品クレームではなく、ましてクレーマーでもないことを最後にしたためました。
さあ、最近は急に涼しくなり、ようやく秋の様子となってきました。青の洞門も心地よい季節の中で、嫌なことは忘れ今週を頑張りたいと思います。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加