青の洞門草紙

家庭料理と酒肴の店「青の洞門」0742-41-9845 17:00~23:00 日曜休み(祝祭日営業)

豊前ホルモン

2011-01-27 15:25:45 | Weblog
先日、娘たちが日本橋にホルモンを食べに行きました。ホルモンといっても、極上ホルモン店らしく、口に入れるとすぐにとろける肉もあったそうです。このお店は、青の洞門のお客さんが副店長をやっており、大変流行っているとのことです。
ホルモンといえば、正体の知れない安い食べ物と昔は敬遠されていましたが、今や高級食材となっています。他の肉と違ってカロリーの低い部分もあり、今や女性にも人気の食べ物です。
私の故郷では、街中に屠殺場があった関係か、昔からホルモン屋が盛況でした。「福南」「なじみ屋」「平城屋」といったホルモン屋には、高校時代から出入りしていました。この「豊前ホルモン」は、とにかく安くて量があり、高校生の小遣いで十分でした。
「豊前ホルモン」が旨いのは豚肉で、豚とニンニクの臭さと噛み切れない歯ごたえが、たまらなく食を進めます。今は、住宅が増えて屠殺場もなくなり、他県からの肉を仕入れているようです。高校時代に、仲間と食べたあの味は、忘れられない思い出です。
さあ、今週は冷え込みが厳しい日が続いています。この寒さで、お客さんも寄り道をせずに、家路へ急ぐ方が多いようです。週末に向けての青の洞門は、先週同様に忙しくなって欲しいものです。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加