葬送 なるほど 家族葬 八千代市の葬儀

一日/一生   「道順庵」のつれづれ草 水琴窟に癒されて

入り口・・・と出口

2017-05-16 16:48:10 | 道順庵の徒然草


入り口があれば出口もあります

入り口から入って、同じところから出れば

そこは出口になります

お財布は入り口も出口も同じところですね

戸締りすれば、入っても来ない代わりに出ることもない・・

増えない代わりに減りもしない

それでは生活できないので

どうしても出口に使う機会が多いのです


道順庵は「想いでの入り口」というフレーズがありますが

出口に関しては

なにもありませんでしたので

考えてみましょうか・・・

「出口」は

「新たな入り口を探す出発口」とか・・

「寂しさにさよならの引導を渡すところ・・」?  ん・・

「現実の荒波に船を出す日」とか・・

う~むぅ・・

こりゃ難しい・・

出口は・・・

何もいりませんなぁ・・

      

ただ出口にさしかかれば

振り返るのではなく

出口の方角にゆっくりでもいいから

足を一歩踏み出すことでしょうか・・・

           

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おかんの話 | トップ | 知らせが無かったら・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。