葬送 なるほど 家族葬 八千代市の葬儀

一日/一生   「道順庵」のつれづれ草 水琴窟に癒されて

眠らない葬儀屋さん

2017-01-03 16:30:46 | 葬儀


明けましておめでとうございます

今年こそ・・・

そう願っては、また来年も同じようなセリフを並べるのでしょうけど・・


さて

葬儀屋さんは

正月もお盆も基本的にありません

365日24時間の待機と、ことがあれば

除夜の鐘は仕事中・・なんてことも「普通の世界」

でございます

眠らない葬儀屋(社)さんたちは

本当は寝たいのですが

電話が起こしてくれるのです

一晩に何件もの電話があるのも

今の寒い時期がピークになります

でも

普通の人はそんなことは知りません

いろんな職業でも「眠れない人たち」は存在するでしょう

夫々が使命感を背中に背負い

世の中が

困らないように

誇りを持ちながら

目をこするのですね・・

当たり前のようなことを当たり前のようにできるってことは

そんな

眠らない人たちのおかげでもあるのでしょう

365日24時間は「当たり前」の葬儀屋さんたち・・

餅も食べずに餅が詰まって亡くなった人などのお手伝いも

いたします

抵抗力がなく肺炎等で亡くなった方も、寝不足で抵抗力が不足しながら

葬儀屋さんは眠らないのでございます

たぶん繁忙期のピークを過ぎれば

葬儀屋さんの夢はただひたすら

「爆睡」したいというササヤカナものではないでしょうか・・

正月に見る「今年の初夢は・・」

「初夢が見れるほど寝たい」ことかも知れませんね・・


担当される皆さん、本当にご苦労様でございます

            








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 12月31日です | トップ | 年が明けて変な夢でも見てみれば »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

葬儀」カテゴリの最新記事