人命救助に情熱を!

人のために一生懸命何かを成し遂げようと日々頑張っているスペシャリスト動画を
ピックアップ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

防災意識を高めよう!【自主防災】

2017年07月11日 | 動画
まさに防災意識を高める時だ

また、九州地方で地震がありましたね(;_;)

東日本の震災以降、北海道や関東、関西、四国地方、九州地方など

場所を問わず、地震が頻発していますね・・

昨年は熊本が大きな被害を受け、今日のお昼には、鹿児島で震度5強の地震が起きた。

幸い、人的被害は無かったみたいなので良かったのですが、
気になるのは、今後起こりえる南海トラフの余震でないことを祈りたい。。

もう、国や地方の行政、消防、自衛隊などに頼ってばかりではいけないと思う。

今までの被災した地域から学べることはたくさんあったはず

メディアの報道もただ災害情報をながしているわけではない、
今でも東日本大震災の特集をNHKでは放送したりしているが、ただ見てはいけないんです

メディアが流している情報から、僕らは学ばなければ、
今度は自分たちが被災者になります。

今からできることはたくさんあるはず。

●家の中の家具は固定してありますか?
倒れて下敷きや怪我をして逃げ遅れたりします。

●いつでも、逃げれるように、貴重品はまとめて置いていますか?
ついつい貴重品を探して、建物が倒壊したりして避難するのが遅れます。

●ドアをすぐに開けれるようにしていますか?
建物がズレて自宅から避難出来ないケースがあります。火災が起きる前に避難しましょう。

●水や保存食はせめて3日分常備していますか?1週間分あれば安心だと言われていますね

●自宅が安全な状態ならすぐに水を貯めましょう。
水道管が裂けた場合は、復旧まで時間がかかる場合があります。1番困るのはトイレです。
自宅が安全なら、浴槽にトイレ用として水を貯めましょう。

そして、百均でも販売されているので、簡易トイレも準備しておくといざという時に役に立ちますよ。

以外と知らなかった地震が起きたときのとっさの行動も
今までの教訓から三角スポットが安全だとも言われていますね。

僕自身も、机の下が1番安全だと思っていましたので勉強になりました。

三角スポット是非覚えておきましょう。

そして日頃から、防災に関する情報を意識して収集することで
生死を分ける場面で役に立つと思います。











ジャンル:
災害
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エピペンって知ってます? | トップ | 日本の特殊部隊も世界に負け... »

動画」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。