どっと屋Mの續・鼓腹撃壌

引き続き⋯フリーCG屋のショーモナイ日常(笑)

酔いどれ天使・野良犬(生誕100周年記念上映)、鑑賞

2010年03月31日 18時18分05秒 | 映画
両作品とも1948(昭和23)年・49(昭和24)年と、終戦直後に制作されたもので、共に当時の世相を描いています。それだけに観客も非常に高齢層(^_^; 70代前後の方々に囲まれておりました(^_^; 上映開始と共に昭和にタイムスリップした感覚も味わえました。

しかし、これらも何度もテレビ画面を通じて観ていますけれど、スクリーンで観ると全く別モノで新鮮ささえ感じてしまいますねぇ…。「七人の侍」でも感じたように、縦構図とアオリをメインにした画角が素晴らしいです。人物の存在感が凄い!

両作ともに、三船敏郎を採り上げられることが多いし、私も彼を軸として観てきた感じがするのですが、今回は志村喬の一見地味だがシブくて分厚い人物像に惹かれて観ていました。「酔いどれ天使」の医師役は、悪に対する怒りを胸にしての行動にグイグイと引き込まれますし、「野良犬」のベテラン刑事役では惚けた味わいを濃厚に演じきっています。志村さんって、あらためてウマイ俳優だったんだなぁと思わされましたねぇ。

しかし撮影中は大変だったんだろうなと感じるのは、「熱い熱い!」と言いながら、吐く息が白いこと(笑) 黒澤さんは、冬場に夏を演じさせることによって良い感じが出てくるんだと言ってますが、これは撮影と公開時期の関係からのある意味ゴマカシですよね(^_^; 俳優さんたちは寒い中、薄着になって、時には扇風機まで抱えて大変だったろうと推察いたします(´Д`;) まぁそれの極めつけは「七人の侍」なんですが。

私は、どちらかと言うと「七人の侍」以降の昭和30年代の作品群が好みなんですが…、いや~でも、観てきて良かったなと改めて思います。映画は映画館で観ることの意義を本当に考えさせられましたしね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日も(^_^;

2010年03月31日 07時56分33秒 | 生活
ちょっとした時間が確保できたので、黒澤さんに会いに行ってきます(^_^) 朝から二本立て~!こんな貴重な機会は滅多にないことなので、なるたけ目一杯通いたいと…。朝イチだとトイレが心配なんですけどね(^_^;


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

iPadで

2010年03月30日 14時54分59秒 | Apple
無料で読める3万冊の電子ブックを提供するとのことです。これって日本で言えば"青空文庫"みたいなもんですよね。こういうの国内でもApple社が提携してやると面白いんじゃないですかねぇ。まぁiBooks使わなくても閲覧はできるんでしょうけど、手軽さで言えば、Appleのサービスをサクッと使えた方がイイでしょうしね。でもEPUB形式でうまくいかないのかな?

商用サービスは日本で展開するのは、もうちょっと先でしょうから、こういうのから始めていくと楽しくなるかなとは思います。iPadで読書…どんな感じなのか試してみたいです(*^o^*)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Mac誌、購入

2010年03月29日 14時03分06秒 | 
いきなり雪!?と思ったら、陽がさしてきたり…変な天候状態です(^_^;

そんな中、いつもどおりにMac関連誌の二誌を購入です。


iPad、まだリリース前なので、内容も何とか繋いでいるのが大変って感じな雰囲気で(^_^;

桜の方も、曇り空なんで冴えないですなぁ…。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

だらだら~っと

2010年03月28日 15時58分44秒 | インターネット
ネット見てます。UstでSoftBankのイベントを中継してて、なかなか面白いです(^_^) ゲストにギリギリな雰囲気のハマコーさん(^_^;とか、龍馬を語るコーナーとかね。ダラダラ見るには丁度いい感じ。

でもまぁ孫さん、この人の近年のサービス精神とユーザーフレンドリー振りは凄まじいものがありますねぇ。大企業の社長さんでここまで出てくるってのは面白いし、ユーザーから見れば好感度も高まる事も確か。どこまで出しているのか、そりゃオトナの事情バランスの中でやってるんでしょうけど、こういうオープンな雰囲気はこれからも大切にしていって欲しいものです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

七人の侍(生誕100周年記念上映)、鑑賞

2010年03月28日 01時31分40秒 | 映画
いやぁ…はぁ…ものすごい映画を観たって感じです、今さらながら…。テレビ放映、ビデオ、DVD、Blu-rayと何度も何度も数えられないくらい繰り返し観てきた作品ですが、今まで本質ってモノを知らずに来たんだなぁと思い知らされました。これはやはり映画館のスクリーンで観て始めて力量が伝わるようにできているんですよね。

モノクロ・スタンダードサイズだし、これでワイドだったらなぁ…と思っていたんですが、これが大間違い。計算され尽くした縦方向の構図と、大勢の人物や馬など密度が高く迫力が物凄いのです。またカメラを人物の足元スレスレにおいてアオリを加えているところが、人物それぞれを大きくみせていて、質・量ともに圧巻の一言。勘兵衛や久蔵が今までになく偉大で堂々としてかっこよく見えました(*^o^*) 野武士の人馬一体で攻めてくるシーンもスピード感があって、まるでジェット戦闘機群が攻撃してくるかのようです…。

207分という長尺作品ですが、夢のようにアッと言う間に過ぎていきました…。中間で「休憩」と表示され、本当に休憩時間になったのも楽しかったです(^_^)

私の世代にとって、黒澤作品は後追いがほとんどで、ファンとして意識してリアルタイムに触れたのは「影武者」以降です。それ以前のものはテレビ画面でしか観ていません。仕方のないことですが、今回の上映であらためて映画館のスクリーンで観ることの意義を思い知らされました。

記念上映は4月16日まで日替わり上映されています。その後大阪などでも行われるそうです。地理的に都合のつきそうな方は是非足を運び観てください。絶対オススメって感じです(^_^)/ こんなにまとめて観られる機会は今後望めそうもないので、期間中がんばって通いたいと思っています。「用心棒」「椿三十郎」は外せません(^_^;

売店でポスターほしさに勢いでBlu-ray版「生きる」を買ってしまいました。さっそく貼ってウットリしております(^_^;

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ~

2010年03月27日 15時28分49秒 | 生活
晴れて気持ちイイですねぇ(^_^) 桜もまだまだですが、ホンノリとした色づきが青空に映えてきてます。



蕾の中に少しずつですが、咲き始めているのもあったり…。


今日は例の黒澤映画祭りの初日!加山雄三氏のトークには間に合いませんでしたが、とりあえず足を運ぼうと思います。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜状況

2010年03月26日 12時24分44秒 | 生活
22日からあまり変化していない感じですねぇ。



写真だと判りづらいですか、全体的に赤味が増してきている感じはします。まぁこの間、雨が続いたり寒かったりしましたので、ブレーキがかかっているようです。楽しみは先延ばしってところですか(^_^;

今日は久々に秋葉原まで行く予定。かなりのご無沙汰です。駅舎はじめ周辺も随分と変化しているんでしょうねぇ…。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花冷え

2010年03月25日 14時49分12秒 | 生活
…とでも言うんですかねぇ。昨日から今日にかけて雨が降り続き、気温も上がらずで、春に同調をしはじめて緩んできている身体に寒さが響きます(^_^;

そのせいなのか、…まぁ花粉ってこともあるかなとは思いますが、朝から鼻ムズムズでクシャミ連発(´Д`;)

季節の変わりめ、体調も崩しやすいころです。皆様もご自愛ください。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ネット情報に対する日米の感覚の違い

2010年03月24日 14時33分57秒 | 話題
これは正直いって思いもよらないことだったでしょうねぇ(^_^;


選挙運動にネットを使うかどうかの差とも、どこかで繋がっている感じもしますね。日本人の感覚からすると、Twitterとかって極私的というか、公文書とかカタイもんじゃなくて、散文的で俳句にも似た境地で徒然なままに書いているのがほとんどじゃないかなって思うんですよね。使い方は人それぞれですし、ビジネス用途にとか、ツダる的に記録として(ある意味公文書的?)使っている人もいるにはいますけれども…。

でもまぁ…これだけ国会議員さんがバシバシ使ってると、記録としてのこしておいた方が、今後何らかの資料として有効なのかもしれませんけどね。あらためて問われるとビックリでしょうけど(^_^;


コメント
この記事をはてなブックマークに追加