JA1KIH's Radio Memo

1965年3エリアで開局、長いQRTの後8年前に今のコールで再開、主にCWでDXを楽しんでいる。

御再臨とは

2017年07月16日 | 社会・経済
”御再臨” と言う言葉を聞いたことがありますか? キリスト教神学の用語ですが、Wikipediaにも出ているので覗いてみてください。教えてくれたのはキリスト教信者の集会に行っている方からで、牧師さんから教わったそうです。 

Wikipediaから言葉の定義を引用すると:

<御再臨とは キリスト教神学の用語で、天に昇ったとされるイエス・キリストが世界の終わりの日に、キリスト教徒を天に導きいれるため、また、世界を義をもってさばくため、再び地上に降りてくることである>

世界の終わりとはどんな状況を言うのか? これもWikipediaに出ていますが、全部で10の現象があり、そのなかで身近な言葉を並べると次の様になるかと思います。

  戦争や戦争の噂: 朝鮮半島、半島に続く大陸の2大大国、シリアやアフガニスタン、アフリカなど

  民族の対立: これも中近東が多いですが、アフリカにもあり、EUでは難民との対立が該当するかも

  飢餓:UNICEFの募金CMを見ているとまだまだ飢餓はあります。朝鮮半島の北にもありそうです

  地震:地震多発地帯が活動期に入ったごとくいろんなところからニュースが飛び込んできます

  宗教的迫害:パレスチナ、イスラエルはだいぶ前からありますが、最近はイスラムに対し目立ちます
  
自然現象を除けば人間が解決できそうな問題ばかりに見えますが、しかし今の人間には解決出来ないのでやはり御再臨により解決してもらうしかないのかもしれません。  
  
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アマチュア無線局数の推移 U... | トップ | 老いた鶏が卵を産む  雷様... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。