「どてドテDote」気まぐれ気まま日記

こんにちは☆☆どて劇団のブログです♪
メンバーが変わる変わる登場しますよp(*^▽^*)q

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

感謝【瀧澤】

2011-01-25 17:26:58 | Weblog
ノーティーボーイズ的蒲田行進曲

無事に終演いたしました。
お越しくださった方々、誠にありがとうございました。
お越しになれなかった方々、なにしてんですか。
大丈夫です。

皆々様のおかげで、わたくし楽しくやらせていただきました。
今回はお芝居に対して真剣に(もちろん今までも、だけど今まで以上)取り組むことを思い起こさせてもらう作品でした。

燃えました。

これからに確実に繋げますョ。



稽古中、ブログ更新しなくてスイマセン。

また更新していきますネ。
ジャンル:
モブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 観てきました!真帆 | トップ | ギンちゃんち【瀧澤】 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
初コメです (りの)
2011-01-25 20:11:56
感動しました!
瀧澤さんのヤスはひときわ際立ってました。
今までもすごい役者さんだとは思ってましたが、さらにすごいって思いました。
石原さんもいい味出してましたね!
今後のどてが楽しみです。
新たな新境地が開けていきそうですね。
お疲れ様でした! (いつみ)
2011-01-26 07:33:05
今回は当初の予定数よりも回数を増やしての観劇で──あぁぁぁ、増やして良かった~!
瀧澤さんのヤスは、銀ちゃんへの想いと小夏さんへの想い、自分自身『大部屋』である事へ抱いている気持ちetcetc、いろんな想いが感じられるヤスでした!
ノーティーの舞台ではあるけれど、瀧澤さんだけでなく石原さんや畠山くんの活躍が観られたのも、本当に嬉しかったです♪
素敵な舞台を、ありがとうございました!

号泣? (玲音)
2011-01-26 23:38:43
皆さん、お疲れ様でした♪
ま、まさか、ノーティのお芝居で号泣するとは、思ってもいませんでしたが、不覚にも、私涙がとまりませんでした。

タッキー(あっ、アタクシ、そう呼ばせていただいています)の哀愁あふれる演技にやられてしまいました。

お怪我はなかったでしょうか?(と、一応心配してみる)

また、どて同様、友人連れて観に行きます☆
楽日に。 (ロディ)
2011-01-27 12:28:55
観ましたよ。
こなつとのラスト近くのやりとりと階段落ちする前のギンちゃんとのやりとり、ものすごい迫力と説得力。まさに熱演、鬼気迫るモノがありました。
他のかたのブログに書いたのですが、団長はどての時よりのめりこみ方が凄かったように思います。考えてみればどてでは演出もするせいか役柄が狂言回し的なのが多かったようにも思うし。

あれから「ノーティ 蒲田行進曲 感想」で検索して他の方のブログ覗いてみたりしたら一様にヤス役の団長さん絶賛してましたよ。

あの役ははまり役になりそうですね。
今回だけでなく是非再演してください。
でも体力的にキツイ役だよなぁとは思いますが。

それとどての方も早く公演決めて下さい。
ファンのかたに忘れられないためにも。
後、真帆ちゃんにも早く舞台で会いたいので。
頼みますよ、団長!!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL