Photo by 一炊の夢

激写 「雫」「花鳥風月」:カワセミやサギの飛来するビオトープの自称管理人

東京は雨だった・・・

2016年10月19日 06時30分00秒 | 花鳥風月

目を覚ますと予報の通り雨・・・コンビニで傘を買って一人で一路「六義園」へ・・・雨模様の為か観光客は数えるほど・・・次は共に岩崎家(三菱)と関連の有る東洋文庫ミュージアムへ・・・浮世絵を中心とした「江戸美術展」開催中・・・必見です。

東京に来てまで鳥を撮らなくて良いとも思ったが・・・習性で・・・

ホテルの窓からは富士山が見える筈だったが残念・・・雨の日の前日撮影

おまけ:カワセミ・・・待っていたこの背景

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「濃霧が晴れて陽が射すと雫... | トップ | 枯葉が舞い落ち波紋を作り ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (ホロホロ)
2016-10-19 22:32:21
六義園の一枚目の写真。山深い場所のようですね。
切り取り方や撮影の仕方で私が撮る六義園と同じ風景
とはとても思えません。やはり写真のお上手な方は違います!
今年の夏から初秋にかけて、ほとんど晴れの日がありませんでした。
雨の風景もしっとりして素敵ですが、撮影は大変でしたね。
Re (一炊の夢)
2016-10-20 07:31:34
ホロホロ 様  コメント有難うございます。

大都会の中に存在する、広大なで静かな庭園が、樹木
の選定、清掃等管理が万全で、その景勝を堪能する事
が出来ました。
機会があれば紅葉の時期に、雨の日にと思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。