Photo by 一炊の夢

激写 「雫」「花鳥風月」:カワセミやサギの飛来するビオトープの自称管理人

濃霧が晴れて陽が射すとビオトープは鏡面となっていた

2016年10月15日 06時30分05秒 | 花鳥風月

これからの時期、陽光の照射角の関係で、朝方の一時、川面は対岸の風景を映しこんだ鏡面となる・・・が・・・主役(カワセミ)が居ない・・・

おまけ:一枚目の写真と同じ止まり木・・・背景の違いに注目

二枚目の写真の止まり木・・・撮影時間の違いで・・・

夜になると・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「カワセミ:撮影位置を変え... | トップ | 「濃霧が晴れて陽が射すと雫... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (aozora)
2016-10-15 06:43:33
わあ一番最後の写真素敵!
金色の水面・・

金の水面に映る夜の帳 かな。
Re (一炊の夢)
2016-10-15 07:00:58
aozora 様  コメント有難うございます

止まり木と金色の水面・・・夜になると上流から
砂金が流れてくるんです・・・?

ブログに訪問して、すぐヘットフォンを装着です

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。