Photo by 一炊の夢

激写 「雫」「花鳥風月」:カワセミやサギの飛来するビオトープの自称管理人

ブラインドへは 身を屈めて 抜き足差し足忍び足・・・!!

2017年11月13日 06時30分01秒 | 花鳥風月

居間(特設スタジオ)から覗いてカワセミが居たら「そのまま撮る」「ブラインド越しで撮る」の何れで 飛来を待ってて撮る事は無いが・・・共に長所短所が有る・・・

木漏れ日が射して来た

この止まり木 ブラインド越しの撮影は初めて

瀑布を利用した止まり木を 移設後 初めての撮影

此処で初めての撮影だが 既に止まり木・周囲も糞(白色)で汚れている

ペレットを吐きだした

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ビオトープ 落ち葉に占領される | トップ | 紅葉 : 丸森町 ・ 不動尊公... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

花鳥風月」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。