どんといってみよう。

おおらかな気分で

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

通院の思い出

2016-11-07 10:33:51 | 日記
人は誰でも病気になったり怪我をしたりします。それによって通院することになったという方も多いと思います。私も今まで通院の経験はたくさんあります。印象に残ることは数多くありますが、今回はそれらの中から一つだけ書いていきたいと思います。それは学生時代のことです。足の親指の爪が肉に刺さり、化膿してしまうということがありました。歩くだけで痛むので非常に辛かったです。この治療のために2ヶ月くらい通院しました。薬での治療であったため、これほどまでに時間がかかってしまったのです。このくらい長く通院していると、それが生活の一部となり、通院が終わると少し寂しい気持ちになってしまいます。嬉しいのですが、何か変な感じがするのです。今は通院はしていません。したいとも思いません。ですが、通院していた頃のことを思い出すととても懐かしくなり、またしてみてもいいかなと思ってしまいます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« これからも、サラダ。 | トップ | 即日発行が可能なクレジット... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。