すきっぷドレミ園のブログです。

子ども達の日常をお伝えします。

ありがとうございました♡

2017年03月31日 | 3歳児・ぶどうぐみ

今日でぶどう組ともお別れ…3月31日のおやつはオリジナルパフェを作って食べました。

ホットプレートで焼いたホットケーキにトッピングはいちご・バナナ・ミカンのフルーツ

   「一人何個ずつかなぁ~?」っと、他のお友だちの事もちゃんと考えてフルーツをお皿に取ります。

ポイップした生クリームにチョコスプレーやチョコレートソースできれいにデコレーション  

それぞれに素敵なパフェが出来上がりました 見て~

      

 「いただきま~す」で、あっという間にお皿は空っぽ    「おいし~い、おかわり」    大満足の子ども達でした

 れもん組と一緒に大きな紙に描いた子ども達の力作 素敵な桜の絵が出来上がりました。 

画用紙にクレヨンで描いて貼った、お花やつくし、ちょうちょやてんとう虫もとっても可愛いですね

 

ぶどう組の子ども達と過ごしたこの一年間は、毎日が楽しくて充実した最高の日々でした

あたたかい言葉を贈ってくださったみなさま、とってもとっても嬉しくて感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

これからも子ども達の成長をずっと見守っています

助川 寿々子

 


この記事をはてなブックマークに追加

めろん組の思い出。。。

2017年03月28日 | 2歳児・めろんぐみ

めろん組さんになり、あっという間に 1年が終わろうとしています。。。

進級したばかりの頃を思い出すと、みんな本当に成長したなあと感慨深い思いです

そんな気持ちのなか、最後の遠足へ

行き先は梶ケ谷第1公園   一度延期になったので、みんなの楽しみな気持ちはでいっぱいでした

公園に着いて、すぐに宝探しをやりました外でやるのは初めてのこと。。。 宝を隠しているときもしっかり目をつむって、合図でスタート  急な斜面もなんのその、木の枝や葉っぱの下を探したり、みんな夢中でした

 

その後は、遊具のあるところへ移動して遊びましたが、いつもと違う遊具に目がキラキラ

     

そして、「お弁当食べよう‼」と声をかけると、みんなバーーーっと駆けてきて、早い早い

お弁当と、おやつもずーっと楽しみにしてきたものねー 

   

みんなで、ワイワイ楽しく、美味しくいただきました

最後、少しだけ遊具で遊び名残惜しさをもちつつ帰園

お昼寝もあっという間に寝付きました 楽しい夢が見れたかな~

 

ラスト1日は、フルーツパフェ作り 

自分で好きなくだもの、生クリームを沢山乗せて、ニコニコで食べましたー 

      

   

色んな経験をして、大きく成長しためろん組のみんな

これからも、沢山遊んで楽しんでね

保護者の皆さま、いつも暖かい目で見守っていただき、感謝しています  ありがとうございました

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

平成28年度いちご組…最後のブログ 

2017年03月27日 | 0・1歳児いちごぐみ

 1年間、いちご組の活動にご理解ご協力をいただきまして、

本当にありがとうございました

子ども達と私達スタッフが関わり合いを楽しんでこられたのは、

お父様やお母様をはじめご親戚の方々のあたたかな見守りのもと、

のびのびと自由にやらせてもらえたからこそと、心より感謝申し上げます

様々な行事を経験される中では、ご父兄の方々どうしの交流も広がり、

会話のやり取りによって心強く感じたこともあったかと思います

新年度には、新しいご父兄の方がまた入って来られますが、

経験を活かして、どうぞ優しくお知恵をお貸しください

 

下の写真は、『進級お楽しみ会』の日の様子です  

みかん組のお友達が優しく手を引いてくれたり、少しかがむようにして

顔を覗きこんで話しかけてくれて、照れくさそうにしながらも嬉しそう

にしていたいちご組の子ども達でした

 

保育室の壁面にはチューリップの花が並び、蝶々が飛び、三寒四温を

繰り返しながら嬉しい楽しい春が、もうそこまでやってきています

言葉が出てきて会話のやり取りが楽しくなり、今年の春は、親子共に

より一層素晴らしい春になることでしょうね~

        

 さて、お待たせしておりました・・・

     『おおきくなったね!』の冊子も出来上がりましたよ

大好きな子ども達の成長を喜ばしく思う大人達の、愛情がたっぷり

詰まった素敵な仕上がりとなりました

 

最後になりましたが、いちご組スタッフ一同より、

いちご組の子ども達みんな、ありがとう

そして、喜ばしい春に成長の歓びをおめでとう

お父様、お母様、本当にありがとうございました 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

一年間ありがとうございました

2017年03月25日 | 1歳児・みかん

みかん組さんでは今年度最後のblogとなります。

この一年間保護者様にはご理解、

ご協力と色々ありがとうございました。

感謝の気持ちで一杯です。

今までを振り返りますと、小さなみかん組さんがこの一年間で、

本当に大きく成長してくれました

ママとパパと朝お別れするのが寂しくて泣いてしまう子。

お野菜が苦手でフォークを投げてしまう子。

オムツ替えが嫌でずっと座ってる子。

お友だちと手を繋ぐのが嫌でなかなかお散歩に出発できない日もありました。

今ではそんな日々が懐かしいくらいです。

お友だちとの関わりもどんどん増え、食の好き嫌いも少なくなり、

オムツ替えもとても早くなったみかん組さん!

本当に大きくなりましたね

私たちもとても嬉しいです

いよいよ4月からはめろんぐみさんです。

めろん組さんのお部屋に慣れてもらうため、

何度か遊びに行きました。

目新しいおもちゃたちを前に目をキラキラさせるみかん組さんです。

この新しいお部屋、新しい学年でもっと楽しいこと、

もっと嬉しいこと、色んなことを体験してほしいです!!

先日お散歩中に、ご年配の方が、皆を見て

「かわいいねぇーありがとね。日本をお願いしますね。大きくなってねぇー」

とお声をかけてくださいました。

私たちも子供たちの幸せな未来を願っています

そのためには日々努力していきたいと思っております。

次年度も引き続きよろしくお願いします。

一年間ありがとうございました。


この記事をはてなブックマークに追加

卒園式。。。そして最後にやりたいこと♪

2017年03月21日 | 4・・5歳児・れもんぐみ

平成29年3月18日土曜日、すきっぷドレミ園として、記念すべき第1回目の卒園式が滞りなく終わりました。

合同保育で一緒に遊んできた、すきっぷ保育園と合同で行いました。

たくさんの保護者の方々やスタッフから見送られ、祝福される嬉しい卒園式になりました。

   

入場は、一人一人、小さい頃からの映像と自分の好きな曲で入場しました。練習の時は、余裕で歩いていた子供たちでしたが、本番は、表情が硬く、さすがに緊張した様子でした。

赤ちゃんの頃の写真に、会場からはどよめきが聞こえてきました。みなさん、こんなに小さかったんだな~という思いだったと思います。

そして、卒園証書授与。

        

「大きくなったら」を大きな声で発表しました。

お辞儀も授与も、とっても上手にできました。

すきっぷ保育園とドレミ園の園長先生、お父さん達のお祝いの言葉もしっかりと聞いていました。

 

次に、年中さんからの贈る言葉と歌です。年中さん達も歌の歌詞と言葉を一生懸命覚えて、本番は、大きな声で心を込めて歌い、言うことも出来ました。

 

続いて、年長さん達の贈る言葉、一人一人、思い出をかみしめながら、しっかりと言っていました。そして、歌は、「はじめの一歩」です。

お家から出て、初めての集団生活であった「ドレミ園」での生活を終え、また一歩、進んで歩いて行くという歌です。子どもながらに、少し意味も理解していたようで、涙ぐむ場面もありました

最後は、スタッフの歌で退場です。スタッフや年中さん達とタッチしながら、笑顔で退場して行きました。

その後は、各園に分かれて、卒園を祝う会を行いました

保護者の方々のこれまでの思いや言葉を聞くと、小さい頃の子供たちの様子が思い出され、感動の涙涙でした

保護者の方が、小さい頃からの写真を映像にまとめてくださったのが、またとても感動的でした

    

年中さん、年長さんと一緒に、ロールケーキで歓談タイム

最後は思い出の年長さんのラインダンスで終わりました

卒園式が終わると、お楽しみ会がありました

    

スタッフによる、人形劇や、顔シアター、イントロクイズなどで盛り上がりました

そして、最後にやりたいことのリクエストを聞くと、

①大きな紙にみんなで絵を描きたい!

②桜の花を描きたい!

③お料理したい!

④縫い物をしたい!

などなど。

まずは①と②を一緒にして、大きな紙に桜の花を描きました

    

ぶどう、れもん組作の素晴らしい作品が出来ました

分園の2階正面に飾ってありますので、ぜひご覧ください。

お料理したいは、最終日にホットケーキ作りをしました。

      

 生地を混ぜてホットプレートに流し、ひっくり返し、なんでも出来ます

青れもんさん達は、くまさんの形にしたりと楽しんでいました

          

ホットケーキに、ホイップや果物、チョコペンなどをトッピングして、それぞれ美味しそうに出来上がりました

今日、一番嬉しい〜〜

と満面の笑みの子供達でした

年長さんは、不織布を縫い合わせてポシェットを作りました

卒園までにしたいこと、みんなの希望は全て叶いました

この一年間で、年長さんは、リーダーとしての役割をしっかりと果たし、意欲的に物事へ取り組みました。

年中さんもまた、友達と協力しあい、互いの良いところを認め合うことができるようになりました。

何にでも楽しんで取り組める素晴らしい子供達を誇りに思います。

年長さんは、自信を持って小学校に行ってください。

そして、年中さんは、来年度はリーダーとして活躍してください

保護者の皆様におかれましても、この一年間、様々な場面でご協力頂きまして、ありがとうございました。

今後もドレミ園をどうぞよろしくお願いいたします。

私達も、お子様の成長をいつまでも見守って行きたいと思います。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加