すきっぷドレミ園のブログです。

子ども達の日常をお伝えします。

うれしい春です!

2015年03月30日 | 2歳児・めろんぐみ

桜のお花も咲きそろい始め、テラスのチューリップ

ピンク色が次々と顔を出し…めろん組のみんなも大喜び

嬉しくて、嬉しくて、テラスを走って、キャッキャと大はしゃぎ

子ども達の笑い声がはじけた、この2階の保育室から

もうすぐ旅立つめろん組・・・

みんなの表情はキラキラと素敵な笑顔で自信にあふれています

4がつになったら「ぶどう組になります!」「〇〇幼稚園に行きます!」

「〇〇保育園に行きます!」とはりきって発表する姿は

とてもたくましく立派です

1日の終わりにゴミをまとめながら、オムツの量が少なくなったことにも

この1年の成長を感じます

楽しくてにぎやかなクラスだったので、3月が残り少なくなるにつれて

寂しさもこみあげてきていましたが、子ども達の輝いた笑顔を見て、

『みんな~もっともっとたくましく大きくなぁれ~』

と、心からの笑顔で送り出してあげなくてはいけないと思うように

なりました

 

お楽しみ会やお別れ遠足も、みんな笑顔で楽しみました

 

 

 ご父兄の方々には1年間いろいろとご協力いただき、そして

あたたかく見守っていただきました・・・感謝の気持ちでいっぱいです

本当に、どうもありがとうございました

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

一年間ありがとうございました♡

2015年03月30日 | 0・1歳児いちごぐみ

日中は暖かくなりすっかり、、春らしい気候になりましたね

 

3月16日は、いちご組、めろん組、ぶどう組の3クラス合同で、お楽しみ会に参加しました

各クラスのスタッフによる、顔シアターや、髭ダンス、人形劇を観たり、3クラスのお友だちが揃って「たんじょうびのおともだち」の歌に合わせて手を繋いで踊りました。最後には皆でカレーライスを食べました

いちご組のお友だちは、初めは人の多さに驚いたり、緊張しているお友だちが多かったですが徐々に、楽しくなって夢中になっていました

カレーライスもあっという間に完食しておかわりもすすんでいましたよ

4月からは分園での生活となり、今まで以上に、異年齢での活動も増えるので、どんどん仲良くなって楽しい毎日となると嬉しいです



 

そして、、、

今年度は、いちご組の活動に、ご理解とご協力をありがとうございました

あっという間の一年でしたが、子ども達の成長は目覚ましく、、、歩けなかったお友だちが、たったったっと小走りできるようになったり、お友だち同士の関わりも増えて会話が弾んでいたり、お散歩も花園橋や宮崎中学校の遊歩道にもお友だちと手を繋いで行けるようになったりと、本当に大きく成長したと実感しています

いちご組スタッフ一同、成長のお手伝いができて、心から嬉しく思っています

一年間、どうもありがとうございました

めろん組、みかん組になっても、毎日たくさん遊んで元気に大きくなりましょうね


この記事をはてなブックマークに追加

発表会を終えて・・・

2015年03月11日 | 2歳児・めろんぐみ

発表会では、普段みんなで遊んでいるリトミックや様々な

活動の様子、お友達との関わりの様子を観て、お子様の

成長ぶりを感じていただけたことと思います

子ども達の心の中には何かキラリと光る宝物が残った

ことでしょうね

発表会の後も、劇遊びは続いています・・・違う役を演じて

みたり、他のクラスの劇を一緒にやってみたり・・・

いろいろ楽しみながら、イメージが広がっているようです

 

 

大きな自信をつけて、これからの毎日がますます

ワクワクでいっぱい夢いっぱいのめろん組

新年度に向けて、緊張することなく新しいクラスへ入れるように

子ども達の心に寄り添っていきたいと思います

小さいクラスのお友達や新しいお友達とも交流しながら、

春からの生活が楽しみになるよう、気持ちを盛り上げて

いってあげたい時期です

春よ来い! は~やく来い!

あたたかな陽ざしに誘われて、今日も、春を探しに

お散歩へいってきま~す!!


この記事をはてなブックマークに追加

おおきなかぶができました~♪

2015年03月09日 | 0・1歳児いちごぐみ

 寒さもやっと少しはゆるんできたでしょうか。

 先日の生活発表会へのご参加ありがとうございました。お子様たちの成長を感じていただけましたでしょうか

みんな、とっても意欲的で、自分で役を選んだり、おおきな声で歌ったり、元気に踊ったり。。。

「おおきなかぶ」は、日頃からよく読んでいた絵本だったので、子どもたちもすぐに役に入り込んでいました。

当日は、緊張して固まってしまう子、泣きだしてしまう子、親御さんのもとへ飛び出して行ってしまう子など、覚悟をしていましたが、

なんと、とんでもない

あんなに大勢の人がいる前で、みんな、普段の力を出し切って頑張ってくれました

劇遊びを通して、おおきなダンボールに畑を描いたり、かぶを作ったり、実際に本物のかぶを触って食べたり、遊びがグーンと広がり、いろいろな体験が出来ました。

それもこれも、子ども達の何にでも意欲的に取り組もうとする力のおかげです

もう、思い出しても感動がよみがえり涙が出そうです

いちご組さんだけの素晴らしい「おおきなかぶ」を見せてくれてありがとう

また、保護者の皆様には、机などの片付けや荷物を運んで頂いたりと、ご協力頂きまして誠にありがとうございました。


この記事をはてなブックマークに追加