超簡単DVD・動画をリッピングかつ変換小ワザ&ハウツー

人気作のDVDをリッピング、iPhone iPad Xperia Androidに取り込んで再生、各種端末の最新情報紹介

DVD Shrink Windows10で使えない対処法!

2017-04-21 13:55:00 | 日記

参照リンク:http://ur0.link/D44I

DVD Shrink Windows10

 

DVD Shrink Windows10 使えない!対策は?

DVD Shrink は有名なDVDコピー・圧縮ソフトとして、開発されて以来、多くのユーザに愛用されている。でも、Windows10にアップグレードすると、あれ、Windows10 DVDシュリンクが作動できない!この難題にぶつかるユーザはどうすればいいか?

実は、DVD Shrinkは 2005年5月でもう開発終了。とても古いソフトで、互換性も悪くて、DVD Shrink Windows10 使えないことも当たり前だ。では、Windows10 DVDシュリンクでDVDをコピーしたい場合、どうする?

本文は二つの対策を皆さんに用意している。一、一番便利・簡単な方法:DVD Shrinkの代わりに、Windows10でうまく作動できるDVDコピーソフトを利用する。二、DVD Shrink Windows10で使う互換モードを利用する。 さて、次は、この二つの方法を詳しく解説。

 

DVD Shrink Windows10 使えない対策を解説

一、DVD Shrinkの代わり、Win10で順調に作動できるDVDコピーソフトを利用

DVD Shrink Windows10 ダウンロードして使えない場合、その様々な不具合・エラーに苦戦するより、あっさり別のWindows10に対応DVDコピーソフトに移行するのは一番簡単且つ便利な方法だ。

使い勝手が良いWindows10 DVDシュリンクの代替ソフトを探し出すために、Win10で多くのDVDコピーソフトを試してみた。実際に使えば、あれ、DVD Shrinkと同じ、Windows 10との互換性が悪くて、起動できないソフトと途中クラッシュのソフトも多い。あるいは、Windows 10で作動できるが、DVDをコピーできないソフトがずいぶん多い!

で、いろいろ検証して比較すると、やっぱりMacX DVD Ripper Pro for Windowsが一番よいと感じる。とても簡単な操作だけであらゆるDVDをWindows 10でコピー/圧縮できる。DVD Shrinkと比べてみれば、 MacX DVD Ripper Pro for Windowsは最大の特徴が世界一のコピー能力。強力なコピー能力で、今まで全てのDVD(自作/市販/レンタルにも対応)を気楽にコピーできる

Windows 10との互換性が非常に良く、Win10で高画質を維持しつつ、DVDをISO,MP4, AVI, WMV, MOV,FLV,MPEG,M4V,AVI,QT,MP3などの汎用動画形式への変換できる以外、DVDをスマホ&タブレット用への変換も提供する。例えば、DVDをiPhone 7/7 Plus/SE/6s/6s Plus/6/6 Plus,iPad mini 4/iPad Pro/Air 2,iPod Touch6, 新型Apple TV,Xperia XZ/X Compact/Z5,Galaxy Note7/S7,ARROWS,AQUOS,iTunes及びその他のデバイスに取り込める。

では、さっそくDVD Shrink Windows10で使うDVDコピーソフトMacX DVD Ripper Pro for Windowsを利用して思う存分にWindows 10でDVDをコピーして楽しもう。これから、操作手順を解説。とてもカンタンから、素人でも大丈夫。

Windows用
Mac用
 

DVD Shrink Windows10 使えない対策:DVD Shrink Win10版ソフトの使い方:

まず、MacX DVD Ripper Pro for Windowsをお使いのWindowsコンピュータにダウンロードとインストールしてください。インストール中に使用する言語が個人によって日本語を選択することができる。起動すると、インタフェースの右上にある「?」ボタンをクリックすると、ほかの言語が指定できる。

DVD Shrink Windows10

Step1DVDをハードドライブに挿入してから、ソフトのインターフェース上部にある「DVDディスク」ボタンをクリックしてDVDを読み込む。

ヒント:DVDディスク、ISOイメージ、DVDフォルダ三つの形式を読み込める。

Step2DVDコピーガード解除が自動的にできたら、出力プロファイル選択のウインドウが出てきた。ここでDVDをISOにコピーする方法を例として解説:「DVDバックアップ」→「DVDをISOイメージへクローン」→「OK」をクリックしてください。

Step3コピーされたDVDの出力ファイルを保存するフォルダ及び保存先を指定する。

Step4「RUN」ボタンをクリックして、Windows 10でISOを作成することが開始。(メモ:RUNボタンを押す前に、上側にある「安全モード」と「高品質エンジン」にチェックを入れば安定性を向上できる)。

MacX DVD Ripper Pro for Windowsの使い方完全活用ガイド>>

二、DVD Shrink Windows10 使えない対処法:Windows10 DVDシュリンク 互換モードを利用

DVD Shrink Windows10 ダウンロード・使えない時、互換モードの選択で動作している人が居るようだ。では、互換モードとは何?どうやってWindows10 DVDシュリンク 互換モードを利用できるか?これから、その利用方法を詳しく解説する。(注意事項:互換モードはただDVD Shrink Windows10で使う可能性を高くするだけ、100%作動できるわけじゃない。互換モードを適用してもWin10でうまく作動しない実例も多い。)DVD Shrink使い方ダウンロード・インストール・日本語化・DVDコピー&圧縮方法>>

DVD Shrink Windows10

Step1DVD Shrinkのアイコンを右クリックして「プロパティ」をクリックしてください。

Step2新しいダイアログが表示されたので、「互換性」を選択してください。

Step3「互換モードでこのプログラムを実行する」をチェックした後、Windows XP(Service Pack 2) を選択してください。

Step4「OK」をクリックすると完了。後はDVD Shrink Windows10で起動して使ってみればよい。

合わせて読みたい:
大人気のWindows 10 DVD コピーフリーソフト8選オススメ>>
DVD Shrink DVD Decrypter連携してDVDをコピーする方法>>

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「無料で使える」動画保存・... | トップ | 【講座】ImgBurnをダウンロー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL