椿峰のまち

所沢・椿峰ニュータウンでのまちから見えてくるものをお伝えするブログです。

3月27日のまち

2013-03-29 13:15:11 | 高齢化社会
小雨が降って肌寒い1日でした。

買い物定期便活動は、午後のヤオコー椿峰店で参加しました。

雨のせいもあって、ご利用されたのは2名でした。


2月末までで延べのご利用者は 4492人

本日で実施回数は1000回を達成いたしました。

これは、慎重な運転を心がけているボランティアスタッフだけではなく
雨の日も風の日も出かけて利用して下さる方たちのおかげです。

高齢化社会のシステムづくりには、利用する側の努力というものが大いに要るのだと思います。

不便だから、お金が無駄だからといって改善してもらう努力なしに
自分のためだけを考えていてはどういうシステムもできず、結局は高齢化社会に対応できないことになります。



など課題がたくさんありそうです。


高齢化社会のシステムづくりがまだまだ途上にある
すなわち高齢者にとっての役割がたくさんある ということなんですね。


 たとえば介護保険について
・介護保険の恩恵が一部の人たちにだけとはしない
・支える介護職の人たちの金銭的だけではなく精神的な待遇を考える
といったことが課題としてあると思います。 


我が家の主人ですが、デイケアのリハビリの週2回半日サービスを利用して
ほぼ2か月が過ぎました。

マッサージや運動器具の扱いや使用規則にも慣れ、若いスタッフの方たちと話もでき
気持ちが前向きになったと本人がいっております。

介護保険があってほんとうにありがたいと思います。

認知症や寝たきりを防ぐためには、その前の段階での対策が必要なのだと思います。

介護保険利用が本人の申し込みで簡単にできる(書類を少なくする)
仕組みがわかり易いものとする
情報の共有
料金の適正な設定

そういったものをできるだけ改善する必要がありそうです。

今後、新規の設備投資がそれほどいらなくなり、手のかからない利用者が増えて
寝たきりや認知症も予防できる、ということになれば、うなぎ上りという福祉予算も
抑えることができるのではないでしょうか。


高齢者がスポーツジムに通った場合、無理をして故障がでることが少なくない
ようです。旅行や山歩きなども注意が必要なようです。

振り込め詐欺だけではなく、医療費抑制の観点からの注意情報というものが必要ではないでしょうか。




先日、セキ薬局の前に賢そうな柴犬のワンちゃんがいました。





ぜひクリックをお願いいたします。(1日1回有効ですのでよろしくね☆)

ランキングアップをめざします☆

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へにほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へにほんブログ村


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3月20日のまち | トップ | 3月31日のまち »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

高齢化社会」カテゴリの最新記事