パソコン便利屋 どらともサポート ブログ

パソコン便利屋 どらともサポートは岐阜市内を中心に出張パソコン修理・出張パソコン教室を行っています。管理人のブログです。

お断り

本ブログで紹介しております設定や修理方法が必ずしも最善であるとは限りません。
本ブログの内容を参考にされる場合は、自己責任でお願いします。
不具合など発生しても当方は責任を負いません。

サポートに関するお問い合わせ・ご質問はこちら
どらともサポート掲示板 
まで

support@doratomo.net

どらともサポート ホームページ

ノートパソコン 液晶パネル・キーボード交換

2012年04月08日 | パソコンサポート
ノートパソコンが起動しなくなったとのことで、修理のご依頼がありました。

とりあえず現状確認のため、電源を入れてみると・・・電源ランプは点きますが、画面はグレーの背景に無数のスジが入っているだけです。(写真撮るの忘れました)

あと、キーボードのキートップが6個取れてしまっています。



取れたキートップは保管されているそうですが、バネ?は壊れてしまっているとのことでした。
こちらは、キーボードごと交換するしかなさそうです。最悪USB接続のキーボードをつないで使用することになります。

とりあえず調査してお見積することになりました。

まず、画面がグレーの背景で無数のスジが入る件についてですが、まず外部モニターをつないで確認します。
外部モニターはちゃんと画面表示されていました。Windows自体も正常に起動して動作していました。
そうすると、マザーボードのグラフィックチップの故障ではなくて、液晶パネル側の故障の可能性が高いです。
マザーボードから液晶パネルのケーブルが断線しかかっていたり、抜けかかっていたりしても同様な現象になることがあります。断線しかかっている場合は、パネルの開閉角度を変えると正常に映ることもあるのですが、その気配もありません。

マザーボード側のモニターへのケーブルのコネクタはきちんとささっています。次に液晶パネル側のケーブルの接続も問題ないようです。
そうすると液晶パネル自体の故障のようで、交換するしかありません。

液晶パネルの型番を確認して、入手について調べてみると・・・比較的流通している液晶パネルで、新品でも比較的安価で入手しやすいことがわかりました。

概略のお見積もりをお伝えし、OKをいただきました。キーボードについては、予算の関係で中古で程度の良いもので対応することになりました。

液晶パネル・キーボードそれぞれ入手できましたので、交換です。
最近の液晶パネルはLEDタイプが主流で、パネルの厚みが薄くなっており、扱いには気を使います。

無事に交換し、液晶表示・キー入力が問題ないことを確認しました。



前述しましたが、最近のLEDタイプの液晶パネルは薄いので、ノートパソコンの開け閉めの際にも、注意が必要です。片手で無理やり開けようとすると・・・パネルがたわみ、故障する可能性があります。
両手で、両端を持ってゆっくり開閉するとよいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加