パソコン便利屋 どらともサポート ブログ

パソコン便利屋 どらともサポートは岐阜市内を中心に出張パソコン修理・出張パソコン教室を行っています。管理人のブログです。

お断り

本ブログで紹介しております設定や修理方法が必ずしも最善であるとは限りません。
本ブログの内容を参考にされる場合は、自己責任でお願いします。
不具合など発生しても当方は責任を負いません。

サポートに関するお問い合わせ・ご質問はこちら
どらともサポート掲示板 
まで

support@doratomo.net

どらともサポート ホームページ

ノートパソコンディスク交換-1

2008年11月25日 | パソコンサポート
パソコンの起動が遅い(2時間経っても使えない)というお客様、パソコンを持って事務所へいらっしゃいました。

パソコンは富士通ノートNB12Aです。とりあえず電源を入れてみましたが・・・Windowsのロゴから画面が替わっても、なかなかデスクトップ画面が出てきません。デスクトップが出てきてもスタートアッププログラムが表示されません。2時間経っても表示されないそうです。
ディスクチェック用のCDを入れてCD起動して、ディスクチェックを行うことにしました。起動順位をCDを一番にするために、BIOSを表示させるために、起動してF2キーを押しました。・・・? あれっ?BIOS表示されずにWindowsが立ち上がってきます。???なんで???と不思議に思っていると、お客様から「メモリーを増設するために、キーボードを外した際に、ケーブルを切ってしまいキーボードが効かない」との言葉が
今回の現象が出るまでは、USBのキーボードを繋いで使っていたそうです。

ということで、方針変換。 ハードディスクを取り外して、IDE-USB変換器を使って、検証用パソコンに接続して、丸ごとバックアップをとることにしました。やはり読めないセクターがあるようで時々エラー表示されましたが、とりあえず6時間かかってバックアップをとりました。エラーがあると読み込みにも時間がかかってしまいます。やはりハードディスクが壊れかかっているようです。
次にファイルのチェック・修復を実行しました。こちらは約2時間かかり完了。
この後再度、丸ごとバックアップを取りました。今度は2時間かからずに完了しました。
このあと、新しいハードディスクを用意して、バックアップした内容を復元してパソコンに繋いで確認することになります。この作業は後日になりますので、結果は後ほど報告します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加