各駅停車で

日々の出来事を綴っていきます。
ちょっとピンボケもありかな?

春の訪れ、

2017-03-18 | Weblog
我が家の庭に、スモモの木があって、つぼみが膨らんで、咲き始めました。昨年は、花をほとんどつけなかったのですが、今年は、多くのつぼみが付いています。スモモが咲くと、もう春だなと感じられます。朝晩は、まだ気温が低いですが、昼間は、上着を縫いでも過ごしていられます。

3月も半ばを過ぎました。卒業式のシーズンです。近所の幼稚園、学校などでも卒業式が行われています。和太鼓のグループでも、来週は、6年生を送る会が行われます。我々のグループは、小学生の部と大人の部に分かれています。活動は一緒にしますが、練習は時間を分けて別々に行っています。今日の練習で6年生は終わりとなります。今回は2人が小学生の部を卒業となります。今年度1年間、小学生のリーダー、副リーダーとして頑張って切れました。

中学生になると、大人の部での活動になりますが、中学の部活が始まったり、高校受験などがあって、興味のあるものへの時間がとられるのか、なかなか練習にはきてもらえません。それでも、イベントなどには時間があれば来てくれこともあります。和太鼓の活動ももう30年を経過しました。最初の頃に教えていた小学生が、親となってその子供が太鼓にきています。大人のグループにもそういった人が増えてきています。最初からのメンバーは、活動しているのが3人です。世代の交代もそう先の話ではなくなってきますが、少しずつ若い世代が増えてくるとよいなと思っています。

今日の1枚は、スモモの花です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安行桜 | トップ | 孫が来ました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL