On My Way

長男は1年生の9月から不登校、次男も幼稚園に行っていません。明るい不登校を目指して。自分の趣味のことも書いてます

個人面談と家庭訪問

2017年06月17日 15時07分10秒 | 学校とのかかわり(引越し後)
個人面談シーズンです。
先生とはよく話していますが、子供なしでしっかり話そうということで、
おととい、次男の担任の先生と面談をしました。
パパが休みの日にしてもらったので、私が1人で行きました。

教室にて私と先生のマンツーマンの面談です。
家での様子をお話ししたあと、今後はどうして行くかの話に。
引き続き、バレーボールなどで顔見知りを増やして行くのと、
暇な時に放課後教室に遊びにきてみることにしました。

前の学校は放課後教室は週に1回だったのですが、
新しい学校は毎日開催しているそうなので、
いつきても良いし、親も一緒に遊んでも良いし、ボールとか持参してもOK、
学童の子もそうじゃない子も入り乱れて6時過ぎぐらいまで遊んでいる、
とってもゆる〜い感じだそうです。
地域のボランティアの方や保護者もけっこう来ているようです。

次男の担任の先生は今年度から赴任したそうですが、
この学校のユルさ、大らかさにかなりビックリしてるそうです(笑)

なので、来たいときに来て、適当に遊んで帰って大丈夫です。と言われました。

子供たちもお友達と遊ぶのは好きなので、
行きたがったら利用してみようとおもいます。
まずは私も一緒に遊んで、楽しめたら良いです♪


そして、長男の方ですが、担任の先生が家庭訪問をしたいというので、
長男に確認したらOKということで、
昨日、自宅に来ていただきました。
長男の担任の先生は若い男の人で、長男と『ナルト』の話で盛り上がったりしていて
長男の心象がよく、家にくることも抵抗がないみたいです。

家で何をしたかといえば、子どもたちがやっているパソコンのゲームを見たり、
ちょっとやってみたりしただけ(笑)
子どもたちが得意げに、先生に説明したりやって見せたりして、
それを先生が興味を持って聞いてくれているという感じです。
私は特に必要なさそうなので、
キッチンでゴソゴソしていました(笑)

電話や玄関のチャイムで隠れてしまっていた頃から考えると、
長男もずいぶん変わったもんだな〜とおもいます。

それにしても、この学校の先生たちは、
私に学校に来させるようにも言わないし、
子どもたちに勉強の話とかも一切しないで、ひたすら子どもの話したいことを聞いていて
すごいな〜と思います。

校長先生と次男の担任の先生は今年度からの赴任なので、
校長先生の影響が強いということではなさそうだから、
運良く良い先生に当たったということなのかもしれないです。

でも、ユルくて大らかな空気がこの学校に流れているのは確かです(笑)

『育児』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 次男も完全不登校へ | トップ | 親戚が遊びに来て… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。