On My Way

長男は1年生の9月から不登校、次男も幼稚園に行っていません。明るい不登校を目指して。自分の趣味のことも書いてます

新しい学校で面談

2017年03月20日 08時34分14秒 | 学校とのかかわり
17日(金)のことですが、引越し先の学校へ面談に行ってきました。

いつも活動をしてくれている支援センターの中村さんが、事前に新しく行く学校に連絡を入れてくれていて、
簡単に子供たちの様子を話しておいてくれました。

また新しい学校の先生たちに初めから完全不登校の件を説明するのは大変なので、
ワンクッション入れて頂いて助かりました。

新しい学校の方から、いろいろと状況を確認したいと連絡があり、
次男の入学準備の書類なども受け取りに行ってきました。


面談は小さな会議室のようなところで、副校長、生活担当の先生、現1年の先生、
それに、市の教育支援課の方、支援センターの中村さんも来てくれました。

こんなにたくさんの方々が時間を割いてくださり恐縮です(笑)

面談では、不登校に至る簡単な経緯や、今の家での様子などを話し、
今後どうするかの話し合いとなりました。

本人の意思を尊重しつつ、少しずつ学校に目を向けられるようになると良いねという感じのスタンスで
いろいろとアドバイスがありました。

生活担当の先生は、1年の2学期から学校に行っていないとなると
かなり勉強が遅れているだろうから合流はなかなか難しいのではないかと言っていました。
毎日学校に来て勉強している子たちでもかなり差ができてしまっているそうです。

まずはプリントなどで低学年の勉強をして
週に一回先生に渡しに行くことにして
学習の習慣をつけるところから始めたらどうかということでした。


教育支援課の方は、勉強面も含めて普通の小学校が無理そうであれば、
学校が苦手な子たちが通う、ゆるい学校も視野に入れてみてはという提案がありました。
(フリースクールのようなところですね)

まあ、やっぱり結局は本人次第かなぁと思いながらアドバイスを聞いていました。


後日、次男の筆箱やえんぴつなどの入学準備をしていたら、
長男も自分の筆箱を持ってきて同じように準備している…(笑)

私 「え、なんで?学校行くの?」
長男「うん、行ってみる」
私 「いきなり?始業式から行くの?」
長男「うん」
私 「いきなり行っても勉強わかんないとおもうよ」←なぜかネガティブなことを言ってしまう(笑)
長男「別にいいよ」
私 「ふ、ふ~ん」
長男「プールはやらないけどね」←プール嫌い

ちょ。。。何?
行く気なの?
勉強について行けないから嫌とかないわけ??

まあ、口で言ってるだけってこともあるし
結局行かなかったとしても落胆はしませんが、
学校完全拒否だった長男の口からこんな言葉が出てくるようになるとは(笑)

行きたければ行けばいいし、
行ってみてやっぱり嫌だと思えばまた行かない選択するのもありだし
刺激的で楽しくて行きたいと思ったら通えば良いじゃんという感じです。

勉強のことよりも、
ちょっと自分の世界を広げたいと思っているのかなという感じがします。
家の中でできることは一通りやってきて、
外の世界、新たな人間関係、そういうものに興味が出てきているのかな~。

子供たちはいつでも自由に外に出ていって
疲れたり傷ついたらいつでも帰って来ていくらでも休める

外に出ていくのも、家で休むのも自分で決められる
そこに良いとか悪いとかはないっていう家庭でありたいです♪


もし、ふたりとも学校に行くなら次男のランドセル買わないと!(笑)
長男のランドセルを使いまわす気マンマンでした。

まあ、今のご時世、ランドセルもネットでポチっとすると翌日に届いてしまうんですね。





『育児』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アクセル・ワールド VS ソー... | トップ | いっしょにチョキッと スニ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あらま (こげ)
2017-03-20 13:58:14
こどもっておもしろいですよね~
え?いま、ここで?やる気になる?みたいなタイミングでやる気を出したりしますよね。
せっかくちょっと出てみようとおもってくれたなら なにかすこしでもつかんで帰ってこられるといいですよね。
ドラちゃんにもひとり時間を!
こげさんへ (ドラちゃん)
2017-03-21 07:01:43
自分の子とは言っても、やっぱり独自の人格をもったひとりの人間なんですよね~。
まったく言動に予想がつかないです(笑)

自分のペースで挑戦して、
何かを感じて新たな世界が開けていったら嬉しいです。

いつもガチャガチャ騒々しい中に身を置いているので、
いざひとりになったら燃え尽き症候群になったりして?
…ないか!(笑)
嬉々として満喫するでしょうね~!!!
Unknown (iku)
2017-03-29 08:41:52
ドラちゃんさん、お久しぶりです。
お引越しされるんですね!

自然豊かな場所が見つかってよかったですね。
ご実家にも近いなら尚更ですね!

子供たちも、環境の変化を受け入れる力があるって凄いなぁ。さらに、
新しい学校に長男くん、行ってみようか、なんて!びっくりですね。長男くんの成長が凄いなぁ。
次男くんと二人で、強い絆が感じられます。

うちは、次男が、早くも学校行かない宣言してます( ̄ー ̄)
就学前検診には張り切って行ったのですが、その時のイメージによって、学校は楽しくないってインプットされたようです。
手強い‼

うちも長男はなぜか突然、3学期の終わりにちょっと学校行ってみるわ、って顔出しに行きました。2年半ぶりに。
でも、それ以降は全く行ってません 笑

うちも、次男のランドセル買ってないです( ̄ー ̄)長男のあるしって思ってたので 笑

入学準備も次男は行かない宣言してるので、意味ないので、最低限しかしてません(T_T)

子供の人生やから、しゃーないなぁって見守るしかないです。
ikuさんへ (ドラちゃん)
2017-03-30 09:18:50
環境の変化を楽しみだと感じられるようになったのは
とっても嬉しい変化です♪

うちの次男も、試しに行ってみるとは言ってますが、
あまり前向きではないようなので
その辺は本人の気持ちに任せて行こうと思ってます。
同じくうちの次男も就学前健診のイメージは相当悪かったようです(笑)

長男さんすごいですね。
学校に顔出したんですね。
学校を拒否する気持ちや自己嫌悪みたいなものもなくなって、
自由でスッキリした気分だからこそできることだと思います。
エネルギーがあってとってもいいと思います♪

入学準備や転校の準備など、どこまでやったら良いか悩みます(笑)
「学校に行ってみようかな」発言は鵜吞みにせず、
うちも最低限用意しておいて、万が一必要になったら後から慌てて準備するくらいでいいかな~と思ってます。


コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。