煌めく星の向こうへ

宝塚ファンで育ったどらっとですが 半世紀を生きたおばちゃんになって 声優吉野裕行さんに魅せられて 心はいつも星の向こう。

DVD『閃光のナイトレイド』

2017年07月31日 11時15分00秒 | 走るアラフォーな方達
「浪川くん」
「吉野くん」
呼びであって、
それにまずびっくり

社長と、秘書の関係(キラカンの番組内設定)でない。



『Kiramuneカンパニー#7』
の吉野秘書回は、まだ素の吉野さんがどんな方なのか分からずに、ほぼ白紙の状態で視聴して、
自分的に色々な衝撃があったのですが、
番組内で、ご本人が、代表作として挙げられていた作品は、なんてか視てみたいな~と、思っていまして…。

代表作として挙げられておられた作品ではなかったのですが、非常に印象に残っていたのがこの降り

今までの声優活動中の中で悔しかった事や挫折は?

「中国語が喋れない」

えっ⁉




DSCのMCでも
「あの時初めて声優辞めたいと思いました」
と、おっしゃたりされていたので

あの時?って…?

すごく気になっていて、ずっと視たいと思っていた作品

アニメ『閃光のナイトレイド』
2010年作品


なかなか探し切れなくて、TSUTAYAさんで取り寄せてしまいました。

定価レンタル料金だったけど仕方ない…って。


そしたらまあ、
全然もって、全く仕方なくないよ!?
定価でも!

DVD買いたくなったぁ~(* ̄ー ̄)



まだ2巻の2話を視始めたばかりで…
そして、いまさらな話しですいませんが、なんせ自分は初見なので…お許しいただきたいのですが、

まずね!?

しょっぱなから、中国語で字幕が入ってびっくり!

街並みの映像などがアニメとは思いがたく凄くてびっくり!!

話しの内容が、現実味もあり、非現実的でもあり、面白い!

1話の後で2話かと思いきや、0話が始まって、びっくり!!

オーディオコメンタリーがあり~の、
インタビューがあり~の、
スタジオの収録風景があり~の!

吉野さんがスタジオでアフレコさるているの見たのは初めて!感動~(*≧∀≦*)

その他にも、作品の創作風景もあったし…貴重~!


で、
テーマ音楽が葉加瀬太郎さんだった!スゲー!
って、驚きと感動~ヘ(≧▽≦ヘ)♪


しかも、
外語版と外語の部分が日本語版とあるのですよ!
オーディオコメンタリー入れて3パターン視れるの~!

こうゆう作品で、外語話す時って、ひと言ふた言じゃない量な時って、吹き替えが一般的だと思っていたから、本当に驚きましたよ。
結構場面多い。

2話ではロシア語だったしね!
流暢で素敵~!

とにかく、各1話がまず3倍楽しめるし、それ以外も楽しめるDVDで…

1週間で視切れかちょっと心配なほどです。


続きが楽しみ!


そして、冒頭に書いたように、
過去のお二人であるけれど、
部下呼びではない「吉野くん」呼びで、
「浪川くん」
呼びのお二人がめちゃ新鮮!


吉野さんの印象がだいぶ小僧小僧している。
(念のため、これは誉め言葉ですので誤解ないように受け止めて下さい。)
かわいい…( 〃▽〃)。。。


いまさらな、話しで失礼しました。
7巻全部、内容濃いのかしら?
楽しみです~ヘ(≧▽≦ヘ)♪



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人間万事…塞翁が馬 | トップ | DVD『閃光のナイトレイド』続き »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

走るアラフォーな方達」カテゴリの最新記事