気分しだいで食べりゃんせ♪

毎日更新♪中央線西荻食べ歩き写真や時短料理、ヘルシオレシピ&写真満載!
愛犬トイプードル&猫の写真もあります☆

バンコクのライブハウス

2016-07-31 | ■お散歩・旅行・おでかけ

スーパー「BigC」でお土産を買った後、本当はそのままホテルまで送ってもらう予定だったのですが、翌日行こうと思っていた「Queen Bee」というライブハウスの

下見に付き合ってもらいたかったので、回り道して寄ってもらいました

ところがなんと、聞けば翌日はお休みとのこと。

というわけで、急きょ入店

地元のバンドのライブをやっていたのですが、お願いしたら、仲間に入れてもらってセッションすることができました

タイの方はとてもフレンドリーです

各テーブルに何枚か、名言・格言が書かれたカードがおいてありました。

そうそう、自分が幸せじゃないと人を幸せにすることはできませんね。

予定外のもう一軒にバンコク友達をお付き合いさせてしまって、ホテルに送り届けてもらったのは深夜

同級生の友達と、タイ人ドライバーには、早朝から深夜まですっかりおつきあいいただいちゃいました。

思えば初日の空港へのお迎えから始まって、タニヤの両替所~イサーン料理~シロッコのスカイバー。

翌日は朝からホテルに迎えに来てくれて、

電車がくると軒をたたむメークロン線路市場~水上マーケット~ロング象ライド~シーフードレストランでプーパッポンカレー~

エメラルド寺院(ワットプラケオ)~タイマッサージ~MKゴールドのタイスキ~スーパーでお土産買い出し~ライブハウス

最後はホテルに送り届けてくれて至れり尽くせり

本来なら2日間ぐらいかかってまわるような盛りだくさんコースを一日で回ってくれて、貴重なお休みを私たちのために割いてくれたバンコク同級生に心から感謝です

そして、お店で呑んで、会計を済ませて外に出ると、エアコンの効いた車がタイミングよくす~っと現れて前につけてくれる喜び

運転が上手で気配りの行き届いた、タイドライバーにも本当にお世話になりました

バンコクの旅はまだまだ続きますが、友達まかせはこの日でおしまい

翌日からは、ツアー参加と自力での町探索です

まずはアユタヤツアーに参加です

つづく。。。

 

【バンコク旅行記】

4泊5日バンコクの旅

タイ本場イサーン料理

夜景が一望できるスカイバー

セレブなホテル

朝食ビュッフェ

電車が来ると軒をたたむ線路市場

屋台がいっぱい

水上マーケット

ロング象ライド初体験

カニカレー@シーフードレストラン

塩田

エメラルド寺院(ワットプラケオ)

バンコクの街

タイ古式マッサージ

タイスキダイスキ

スーパーでタイ土産

バンコクのライブハウス

アユタヤ

エレファントライディング再び

チャオプラヤー川クルーズ

ラチャダムリでショッピング

ワットポーの巨大寝釈迦

バンコクのタクシー

フカヒレスープとアワビごはん

高架鉄道BTSと最高級デパート

苦しみと喜びのマッサージ再び

禁酒デー

100バーツ

マンゴーライス

帰国

 

【留守番わんこ】

空港内ドッグラン付きペットホテル

留守番わんこ

 


この記事をはてなブックマークに追加

スーパーでタイ土産

2016-07-30 | ■お散歩・旅行・おでかけ

「MK GOLD」でタイスキを食べてお腹いっぱいになった後は、地元スーパー「BigC」に連れて行ってもらい、友達にアドバイスを受けながら、お土産を買い集めました。

この、一見リップクリームみたいなのは、お土産に人気という、鼻がスースーする「ヤードム(ヤードン)」というもの。

ハッカ油やメントールが入っていて、上のキャップをねじってあけて鼻に近づけるとスースーして

気分転換、リラックス、眠気覚まし、鼻炎などにも効果があるそうです。

下の部分を開けると液体が入っているのですが、虫刺されに効くそうです。

最初友達に勧められた時には、「何これ?」と思いましたが、意外と使えます。

バンコクでは鼻に刺したまま歩いている人も見かけました

もっとたくさん買ってくればよかったと思っていたら、日本でも手に入るようです。

吸い込むだけでリラックス!!「ヤードム(yadom)」鼻から吸引アロマグッズ【6個セット】
クリエーター情報なし
タイ発

タイで買うよりはだいぶ割高ですが、日本で手に入るのはうれしい

ガムや飴とちがってカロリーゼロなのが良いです

ジムトンプソンやNARAYAは、また後日。

お土産も無事買ったし、友達のツアーはこれにて終了。

後は家まで車で送り届けてくれることになっていたのですが、その前にさらにちょっと寄り道してもらっちゃいました

つづく。。。

 

【バンコク旅行記】

4泊5日バンコクの旅

タイ本場イサーン料理

夜景が一望できるスカイバー

セレブなホテル

朝食ビュッフェ

電車が来ると軒をたたむ線路市場

屋台がいっぱい

水上マーケット

ロング象ライド初体験

カニカレー@シーフードレストラン

塩田

エメラルド寺院(ワットプラケオ)

バンコクの街

タイ古式マッサージ

タイスキダイスキ

スーパーでタイ土産

バンコクのライブハウス

アユタヤ

エレファントライディング再び

チャオプラヤー川クルーズ

ラチャダムリでショッピング

ワットポーの巨大寝釈迦

バンコクのタクシー

フカヒレスープとアワビごはん

高架鉄道BTSと最高級デパート

苦しみと喜びのマッサージ再び

禁酒デー

100バーツ

マンゴーライス

帰国

 

【留守番わんこ】

空港内ドッグラン付きペットホテル

留守番わんこ

 


この記事をはてなブックマークに追加

タイスキダイスキ

2016-07-30 | ■お散歩・旅行・おでかけ

バンコク在住同級生が企画してくれたバンコク強行軍観光ツアーもそろそろ終盤を迎えます。

タイマッサージでスッキリした後、夕食は、タイスキのチェーン店「MK」の高級バージョン「MK GOLD」に連れて行ってもらいました。

広々としておしゃれな店内

普通の「MK」よりはちょっと割高だそうです。

友達のと最後のディナーにカンパーイ

テーブルのセッティングもゴージャス。

お鍋のお湯が沸くまでの間、駆け足でまわったバンコクの一日を振り返りました。

そして高校時代、同じ教室で机を並べた時代の思い出話

「いいクラスだったよね~」

「アイツ元気かな?」

と盛り上がりました。

タイ式鍋のタイスキ。

具は日本のお鍋とそんなに変わりません。

お肉がちょっとしかついていないので、追加いかがですか?と聞かれたんですが、焼豚もオーダーしたし、朝から食べ続けて

そこまでお腹が空いていなかったのでやめておきました。

焼豚と豚のカリカリ揚げ。

焼豚はバンコクではどこのお店で食べてもおいしいんですが、この、カリカリ揚げ、ハマります

お鍋がグツグツいってきました。

最後に入れる具も届きました。

友達が頼んでくれたので、全部お店の人がやってくれます

野菜たっぷりなタイスキの出来上がり~

辛いタイ料理と氷入りビールで、ちょっと疲れ気味の胃腸に優しいスープものがうれしい

トウモロコシやら、魚の形のさつま揚げが日本とちょっと違ってるぐらいなんですが、一番のポイントは、

このタレ。

パクチやらニンニクの香りがするドロッとした辛い液体。

これをつけて食べると、普通のお鍋が「タイスキ」に変身します

「いや~一日でよくこんなに回ったね~」と言いながら、さらに、地元スーパー「BigC」に連れて行ってもらい、

お土産を買うのにも付き合ってもらっちゃいました。

つづく。。。

 

「MK GOLD(エムケイゴールド)」エカマイ店
 http://www.cool-bangkok.com/gourmet/gourmet.php?id=00805

 

【バンコク旅行記】

4泊5日バンコクの旅

タイ本場イサーン料理

夜景が一望できるスカイバー

セレブなホテル

朝食ビュッフェ

電車が来ると軒をたたむ線路市場

屋台がいっぱい

水上マーケット

ロング象ライド初体験

カニカレー@シーフードレストラン

塩田

エメラルド寺院(ワットプラケオ)

バンコクの街

タイ古式マッサージ

タイスキダイスキ

スーパーでタイ土産

バンコクのライブハウス

アユタヤ

エレファントライディング再び

チャオプラヤー川クルーズ

ラチャダムリでショッピング

ワットポーの巨大寝釈迦

バンコクのタクシー

フカヒレスープとアワビごはん

高架鉄道BTSと最高級デパート

苦しみと喜びのマッサージ再び

禁酒デー

100バーツ

マンゴーライス

帰国

 

【留守番わんこ】

空港内ドッグラン付きペットホテル

留守番わんこ

 


この記事をはてなブックマークに追加

タイ古式マッサージ

2016-07-29 | ■お散歩・旅行・おでかけ

バンコク在住の友達が行きつけの「ヘルスランド」というスパ&マッサージのお店に連れて行ってもらいました。

お店の前で写真を撮り忘れたので、ロビーで慌てて撮ったパンフレット写真です。

ホテルみたいなおしゃれなロビーでしばらく、ココナツの香りのするお茶を飲んで待っていると、女性が迎えに来てくれて、3階の部屋に案内されました。

高級感のあるきれいな建物です。

男女混合のグループでしたが、同じ部屋でマッサージをしてくれます。

マッサージ用の服を渡されて着替えます。

着替えは他のあいている部屋に案内してくれたので、そこでパチリ

シャツは前開きで、ボタンではなくヒモがついていて、一個一個結んでいかないとならず、ちょっと面倒。

パンツの方もヒモで後ろで結ぶようになっています。

今回は、たっぷり2時間全身コースで約1800円

タイ古式マッサージ、初めて体験しましたが、リンパマッサージ&ストレッチという感じで、かなり痛い

というか、普段から運動不足+呑み過ぎなので、私のカラダがあちこち相当ダメな状態なのかも

マッサージのおねーさんが上に乗っかってきて、ぐいぐいやられていると、プロレスの寝技をかけられている気分

「痛かったら痛いって言えばいいんだよ」と聞いてはいたのですが、せっかくの効果が薄れるような気がして、最後まで耐え抜きました

もちろん、マッサージされている場所によって、ほぐされてる感マックスで寝ちゃいそうになる場面もあります。

特に、ラストの頭のマッサージは気持ちよくてウトウトしちゃいました

全体的に、心地よいというよりはちょっと修行な感じのマッサージでしたが、終わってみると、さっきまでの肩こりがウソのようにスッキリ

旅の疲れが知らないうちにたまっていたようで、マッサージが終わると、ずい分体が軽くなって楽になりました

シャワーもあびて、マッサージもしてもらって、すっきりしたところで、夕食はタイスキです

つづく。。。

「Health Land」
http://healthlandspa.com/

 

【バンコク旅行記】

4泊5日バンコクの旅

タイ本場イサーン料理

夜景が一望できるスカイバー

セレブなホテル

朝食ビュッフェ

電車が来ると軒をたたむ線路市場

屋台がいっぱい

水上マーケット

ロング象ライド初体験

カニカレー@シーフードレストラン

塩田

エメラルド寺院(ワットプラケオ)

バンコクの街

タイ古式マッサージ

タイスキダイスキ

スーパーでタイ土産

バンコクのライブハウス

アユタヤ

エレファントライディング再び

チャオプラヤー川クルーズ

ラチャダムリでショッピング

ワットポーの巨大寝釈迦

バンコクのタクシー

フカヒレスープとアワビごはん

高架鉄道BTSと最高級デパート

苦しみと喜びのマッサージ再び

禁酒デー

100バーツ

マンゴーライス

帰国

 

【留守番わんこ】

空港内ドッグラン付きペットホテル

留守番わんこ

 


この記事をはてなブックマークに追加

バンコクの街

2016-07-29 | ■お散歩・旅行・おでかけ

バンコクの街は、寺院が多く、近代的なビルや商店も立ち並んでいますが、人が住んでいるのだろうかと思うような家も多く、

貧富の差の激しさを感じます。

6年前に行った上海となにか共通する印象がありました。

街中のホテルの近くや観光地でよくみかけるトゥクトゥク。

三輪自動車なんですが、屋根がついたバイクのような感じで、街中をブイブイ結構なスピードで走り回っています。

タクシーのように、目的地まで乗せて行ってくれます。

値段はその場で交渉して決めるのだそうです。

普通にタクシーに乗るよりもスリルがあって楽しそうなんですが、エアコンがないので、今回はタクシーしか利用しませんでした。

旅の後半がバンコクの仏教の日で、スーパーでもレストランでもアルコール類を提供しないということで、

バンコクの友達にUFMフジスーパーに連れて行ってもらって、お酒の買い出し

日本人や外国人が多く居住している地域にあって、日本のものがいろいろそろっていて、日本のスーパーです。

少し割高ですが、日本で買うより少し高いぐらいでした。

買いそろえたアルコールは → こちら

ばっちりアルコールを買い込んだ後は、タイ古式マッサージ店へ連れて行ってもらいました

つづく。。。 

 

【バンコク旅行記】

4泊5日バンコクの旅

タイ本場イサーン料理

夜景が一望できるスカイバー

セレブなホテル

朝食ビュッフェ

電車が来ると軒をたたむ線路市場

屋台がいっぱい

水上マーケット

ロング象ライド初体験

カニカレー@シーフードレストラン

塩田

エメラルド寺院(ワットプラケオ)

バンコクの街

タイ古式マッサージ

タイスキダイスキ

スーパーでタイ土産

バンコクのライブハウス

アユタヤ

エレファントライディング再び

チャオプラヤー川クルーズ

ラチャダムリでショッピング

ワットポーの巨大寝釈迦

バンコクのタクシー

フカヒレスープとアワビごはん

高架鉄道BTSと最高級デパート

苦しみと喜びのマッサージ再び

禁酒デー

100バーツ

マンゴーライス

帰国

 

【留守番わんこ】

空港内ドッグラン付きペットホテル

留守番わんこ

 


この記事をはてなブックマークに追加

エメラルド寺院(ワットプラケオ)

2016-07-28 | ■お散歩・旅行・おでかけ

バンコクに行くならエメラルド寺院は行くといいよと周囲の友達に言われていたのですが、バンコク在住の友達が、ちゃんとコースに入れてくれていました。

王室の護国寺として建てられた、格式高い寺院です。

入口から入って間もなく、よく写真でみかける黄金の仏塔が。

手前に芝生が広がっていてきれいです。

午後3時過ぎの一番暑い時間でした、観光客であふれていました。

服装は、ショートパンツ、タンクトップ、キャミソール、ミニスカート、レギンスなどは禁止。

服装チェックにひかかった人には、巻く布や服を貸してくれるそうです。

遠くからみるとよくわかりませんが、小さなガラスの板が無数に貼り付けられて作られています。

だいぶ傷んできているので、少しずつ修復しているようです。

この本堂の中にエメラルド仏が安置されています。

本堂の中には靴を脱いで入ります。

帽子やサングラスはNG

友達に何度も説明されてやっとわかるぐらいに小さな仏様が、高いところに鎮座していました。

かろうじて確認できるぐらいに遠くにみえるエメラルドブッダは、薄暗いので黒っぽく見えたのですが、あとで調べたら、実際は翡翠でできているのだそうです。

本堂内は撮影禁止です。

とにかく敷地が広くて、建物がどれもりっぱです。

みんなで頑張って仏塔を支えています。

壁画も見事です。

芸が細かいところはアジア人共通

金色の部分など、上から色を乗せて、すこしずつ修復しているそうです。

チャックリーマハープラサート宮殿。

国王が海外からの来賓を接待する部屋などがあるそうです。

建物がすべてきらびやかです。

時間がなかったので、駆け足で見て回りました。

 大砲がずらりと並んでいました。

この日は大急ぎで見て回りましたが、かなり広いので、じっくり見学したら何時間もかかりそうです。

このあとワットポーに行く予定だったんですが、時間切れで中止。

一日中観光して、かなり汗をかいたので、一度ホテルまで送ってもらい、シャワーを浴びてから夜の部へ出直し。

旅行日程の後半が、仏教の日でお酒の販売が禁止になるので、スーパーでアルコール類の買い出しをしてからマッサージ古式マッサージ体験です

つづく。。。

 

 

【バンコク旅行記】

4泊5日バンコクの旅

タイ本場イサーン料理

夜景が一望できるスカイバー

セレブなホテル

朝食ビュッフェ

電車が来ると軒をたたむ線路市場

屋台がいっぱい

水上マーケット

ロング象ライド初体験

カニカレー@シーフードレストラン

塩田

エメラルド寺院(ワットプラケオ)

バンコクの街

タイ古式マッサージ

タイスキダイスキ

スーパーでタイ土産

バンコクのライブハウス

アユタヤ

エレファントライディング再び

チャオプラヤー川クルーズ

ラチャダムリでショッピング

ワットポーの巨大寝釈迦

バンコクのタクシー

フカヒレスープとアワビごはん

高架鉄道BTSと最高級デパート

苦しみと喜びのマッサージ再び

禁酒デー

100バーツ

マンゴーライス

帰国

 

【留守番わんこ】

空港内ドッグラン付きペットホテル

留守番わんこ

 


この記事をはてなブックマークに追加

塩田

2016-07-28 | ■お散歩・旅行・おでかけ

おいしいシーフード料理を満喫した後は、バンコク在住の友達の車で、エメラルド寺院へ。

バンコク友企画の強行軍ツアーを、タイ人ドライバーが鮮やかな超特急運転でこなしてくれます。

国道沿いに塩田が広がっていました。

塩の直売所がたくさんありました。

大量の塩がお米かセメントのように積みあがっています。

買おうかどうか迷いましたが、大袋ばかりで重たそうだったのでやめておきました

この後、エメラルド寺院他、いろいろまだスケジュールがつまっています

つづく。。。

 

【バンコク旅行記】

4泊5日バンコクの旅

タイ本場イサーン料理

夜景が一望できるスカイバー

セレブなホテル

朝食ビュッフェ

電車が来ると軒をたたむ線路市場

屋台がいっぱい

水上マーケット

ロング象ライド初体験

カニカレー@シーフードレストラン

塩田

エメラルド寺院(ワットプラケオ)

バンコクの街

タイ古式マッサージ

タイスキダイスキ

スーパーでタイ土産

バンコクのライブハウス

アユタヤ

エレファントライディング再び

チャオプラヤー川クルーズ

ラチャダムリでショッピング

ワットポーの巨大寝釈迦

バンコクのタクシー

フカヒレスープとアワビごはん

高架鉄道BTSと最高級デパート

苦しみと喜びのマッサージ再び

禁酒デー

100バーツ

マンゴーライス

帰国

 

【留守番わんこ】

空港内ドッグラン付きペットホテル

留守番わんこ

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

カニカレー@シーフードレストラン

2016-07-28 | ■お散歩・旅行・おでかけ

エレファントビレッジで象乗りを楽しんだ後は、またまた車で移動して、シーフードレストランでランチ

ガイドブックに載っていない地元のお店。

見たことがない魚が泳いでいました。

触らないでって書いてあるけど怖くて触れない。。。

エアコンの効いた部屋はいっぱいだったのでオープンエアーのテーブルに案内されました。

暑さにもだんだん慣れてきたし、その方がタイっぽくてよいです。

メニューが写真入りでわかりやすい

ドリンクはワゴンにのっかってきます。

またチャーンビールを飲みました。

昼間っから飲めるから旅行は楽しい

バンコクのレストランではこのような形でテーブルにティッシュが用意されています。

日本のナプキンより合理的かも

イカの辛味炒め。

ちゃんと辛くてうれしい

イカも軟らかくておいしかった

プーパッポンカレー。

カニと卵のカレー炒めです。

カニカレーといえば、ソンブーンが有名ですが、ここではもっとリーズナブルにいただけます

自分でほぐすのは面倒くさいので、お店の人にあらかじめお願いしてほぐしてもらいました。

バンコク友達イチオシのチャーハンと一緒に食べました。

カニカレーもチャーハンも絶品

わ~象ライドの時に貼られたシール、そのまんまだった!

海老の炒め物。

タイは魚介も肉もおいしいです。

今回の旅行で唯一NGだったのがこの豆。

苦くて無理でした

豆腐のスープ。

バンコクの豆腐は筒型になっているのを輪切りにしたものが多いです。

豆腐は卵豆腐みたいなソフトな食感。

スープも出汁がよくでていてホッとするお味

ヤムウンセン。

トートマンクン 海老のすり身揚げ。

前日、イサーン料理のお店で食べたのも美味しかったけど、これまたエビがプリプリで美味しゅうございました。

こんなに食べてビールも飲みまくって、エビとかカニも食べたのに、一人当たり2000円ぐらい。

地元の人にしかわからないようなお店に連れて行ってもらえて、バンコク友達に感謝です

このお店も場所がどこだったのかわからなくなって、調べるのに苦労しました。

この後、お決まりの寺院観光へ。

つづく。。。

เจ้นุ้ยซีฟู๊ต
Jae Nui Seafood
35 Thanon Rama II,
Amphoe Mueang Samut Sakhon, 74000
+(66)-(34)-421166

 

 

【バンコク旅行記】

4泊5日バンコクの旅

タイ本場イサーン料理

夜景が一望できるスカイバー

セレブなホテル

朝食ビュッフェ

電車が来ると軒をたたむ線路市場

屋台がいっぱい

水上マーケット

ロング象ライド初体験

カニカレー@シーフードレストラン

塩田

エメラルド寺院(ワットプラケオ)

バンコクの街

タイ古式マッサージ

タイスキダイスキ

スーパーでタイ土産

バンコクのライブハウス

アユタヤ

エレファントライディング再び

チャオプラヤー川クルーズ

ラチャダムリでショッピング

ワットポーの巨大寝釈迦

バンコクのタクシー

フカヒレスープとアワビごはん

高架鉄道BTSと最高級デパート

苦しみと喜びのマッサージ再び

禁酒デー

100バーツ

マンゴーライス

帰国

 

【留守番わんこ】

空港内ドッグラン付きペットホテル

留守番わんこ

 


この記事をはてなブックマークに追加

ロング象ライド初体験

2016-07-26 | ■お散歩・旅行・おでかけ

 

水上マーケットの後は、また少し車で移動して、エレファントビレッジへ連れて行ってもらいました。

チケットは一人600バーツ。

象へのご褒美用のバナナは100バーツ。

象ライド600バーツ(1800円ぐらい)はちょっと高くも感じますが、大昔、富士山の五合目で馬にちょろっと乗ったら5000円もして、

親が高い高いと言っていたのを思い出しました。

 

なんだか、背中に椅子をのっけられて、ちょっとかわいそう。

初めて象に乗りましたが、思ったよりもゆっさゆっさ左右に揺れて怖い

うまくバランスをとって、体を揺れに任せないと、落ちてしまいそう

途中でバナナを一つくれと言ってきたので、一本もぎとろうとしたら、一房ごとでした。

一房一気に食べちゃうなんてスゴイ

結構乗り出さないと食べているところが見えません。

カメラを落とさないかハラハラしながら写真をとりました。

この日は空いていて他の像とは一回しか出会いませんでした。

他の人が乗っているのを見ると客観的に自分たちがどうなっているのかわかって楽しい

森の中の一本道で、突然象使いの青年が、写真を撮ってあげるからカメラをよこせと言ってきて、渡すと、なんと象から下りて、

一人は椅子から下りて前にでて象にまたがるようにと言い、自分は、先の方にどんどん行って、写真をたくさん撮ってくれました。

最後の方は象の揺れにもなれてきて、気持ちよかった~

ちょっと象のウ〇チの臭いは漂ってますが、暑さも忘れて森林浴できました。

象使いの青年が何か叫ぶと、象がパオ~ンと鼻を持ち上げてポーズをとってくれます。

よくしつけられています。

と、ここまでは良かったのですが、象使いの青年が象の上にもどってきて、突然、持っていた箱のふたを開けて差し出します。

象牙で作ったというアクセサリーが何種類か入っていて、1個300バーツで買ってくれと執拗に言ってきました。

キターーーーッ

日本人だからって舐められてるとしたら悔しいので、断固として断るのですが、このために覚えた片言の英語で、

これで、象に餌を買ってあげるんだとかなんとか、かなり粘ります。

いやいや、どうみてもそんなもんいらないので、いらないときっぱり断ると、今度は一人100バーツチップをくれと。

え?一人100バーツってことは二人で600円?

自分から思い立って渡すならともかく、こんな形で要求されると損したような気分になってしまい、

さらに強く拒否し続けると、写真もあんなにたくさん撮ってあげたじゃないかと敵も頑張ります。

今この人の機嫌をそこねたら、象にのっかっている私たちの運命はどうなるのという気持ちまでよぎりました(笑)

まぁ、考えたら、本当にたくさん写真をとってくれたし、給料そんなにもらってそうじゃないので、こういうことで少しでも潤うのかなと

思いなおし、若いかわいいお兄ちゃんだし、と、100バーツ×2名分で200バーツ渡してしまいました

 

この後、沼みたいな水の中にも入っていくんですが、象が結構前のめりになってスリル満点

足が水につかっちゃうんじゃないかというハラハラと、ここに落ちたらどうしようというドキドキを、一度は体験の価値ありです

でも、象さんは、水の中に無理矢理入るのは気がすすまないみたいで、叱られながらしぶしぶ前進していて、ちょっとかわいそうでした。

 

当初バンコク旅行を計画したときには、象は千葉県の「市原ぞうの国」にもいるし、わざわざタイで乗らなくてもいいと考えていて、

バンコクの友達にもそう言ってあったのですが、スケジュールに組み込んでくれてて良かった

自然の中を象の背中に乗って散歩できて、たいへん貴重な体験となりました。

時間にして10分弱ぐらいだったでしょうか

これだけゆっくり象ライドできて、記念撮影もたくさんできたので、チケット代の600バーツもチップの100バーツもOKです

このエレファントビレッジが、ネットで検索してもなかなか出て来なくて見つけるのに苦労しました。

ダムヌンサドゥアック水上マーケットの近くです。

これもバンコク友&タイドライバーが連れて行ってくれなかったら行かなかった場所。

感謝です

この後、ガイドブックには載っていない、おいしいカニカレーが食べられるシーフードレストランへ

つづく。。。


Damnoen Saduak Elephant Village(ダムヌンサドゥアック エレファントビレッジ)

場所はグーグルマップで「Chang Damnoen Saduak Housing」で検索すると出ます。

トリップアドバイザーの口コミも参考になります → こちら 

 

【バンコク旅行記】

4泊5日バンコクの旅

タイ本場イサーン料理

夜景が一望できるスカイバー

セレブなホテル

朝食ビュッフェ

電車が来ると軒をたたむ線路市場

屋台がいっぱい

水上マーケット

ロング象ライド初体験

カニカレー@シーフードレストラン

塩田

エメラルド寺院(ワットプラケオ)

バンコクの街

タイ古式マッサージ

タイスキダイスキ

スーパーでタイ土産

バンコクのライブハウス

アユタヤ

エレファントライディング再び

チャオプラヤー川クルーズ

ラチャダムリでショッピング

ワットポーの巨大寝釈迦

バンコクのタクシー

フカヒレスープとアワビごはん

高架鉄道BTSと最高級デパート

苦しみと喜びのマッサージ再び

禁酒デー

100バーツ

マンゴーライス

帰国

 

【留守番わんこ】

空港内ドッグラン付きペットホテル

留守番わんこ

 


この記事をはてなブックマークに追加

水上マーケット

2016-07-26 | ■お散歩・旅行・おでかけ

メークロンの電車が来ると軒をたたむ市場を見た後は、タイ人ドライバーが運転する友達の車で、ダムヌンサドゥアック水上マーケットへ。

ボートとボートがギシギシとぶつかって押し合うぐらいに、とても混み合っていました。

バンコク在住の友達とタイ人ドライバーが、なじみの船着き場に連れて行ってくれてチケット購入。

写真を撮ったりしているうちにほどなく呼ばれ、ボートに乗れました。

焼き物や、果物などの物を食べ物はボートで移動販売していて、近くを通るとボートを寄せてきて販売してくれます。

木製の風鈴がクルクル回って鳴らす音が、やわらかくて心地よかった

両岸にもお店がたくさん並んでいます。

ボートが近づくと、声をかけてきます。

民芸品やお土産。

ちょっと興味ありそうなそぶりを見せると、それはそれは熱心に勧めてきます。

その場で絵を書いて売っているお店もありました。

結構上手

スパイスのお店、魅力的

うちのわんこみたいなコがいました

マーケットゾーンから少しはずれると、ボートもまばらになり、静かにゆったりと景色を楽しめます。

川が交差しているところをくねくねと曲がりながら、大きく一周してくれました。

テレビで見ていて、市場のところだけを行ったり来たりするだけなのかと思っていたら、意外と長いコースです。

自然がいっぱいで、ディズニーランドのジャングルクルーズみたいな景色も楽しめます。

川岸には高床式の住宅が並んでいます。

自家用の船を持っていて、水上を移動手段としているようです。

チャリの綱渡り

直線の広い所ではスピードを出してくれて気持ちがいいです。

結局何も買いませんでしたが、売っているものを見ているだけでも楽しかった

ボートを降りたら、タイ人ドライバーが、蛇を触ってみると連れて行ってくれました。

途中、蛇がいたので、ここにもヘビがいるよ、というと、いやいやもっと大きいのがいるからとたどり着いたのがここ。

ひょえ~~~

こんな風においてても水に飛び込んで逃げたりしないんだ。。。

白蛇は神様の使いと言われますが、この蛇はちょっと金色がかっています

金運をもたらしてくれるかな

こ、怖すぎる・・・

三匹の蛇との写真撮影(持参のカメラでいろんなポーズでたくさん撮らせてくれる)とリスざるを抱っこしての撮影で、1人800バーツ。

蛇に初めてさわりましたが、あったかくも冷たくもなく、つるっとしていて、なんてことはありませんでした。

でももういいです

この後、また少し車で移動して、象ライド初体験です

つづく。。。

 

 

【バンコク旅行記】

4泊5日バンコクの旅

タイ本場イサーン料理

夜景が一望できるスカイバー

セレブなホテル

朝食ビュッフェ

電車が来ると軒をたたむ線路市場

屋台がいっぱい

水上マーケット

ロング象ライド初体験

カニカレー@シーフードレストラン

塩田

エメラルド寺院(ワットプラケオ)

バンコクの街

タイ古式マッサージ

タイスキダイスキ

スーパーでタイ土産

バンコクのライブハウス

アユタヤ

エレファントライディング再び

チャオプラヤー川クルーズ

ラチャダムリでショッピング

ワットポーの巨大寝釈迦

バンコクのタクシー

フカヒレスープとアワビごはん

高架鉄道BTSと最高級デパート

苦しみと喜びのマッサージ再び

禁酒デー

100バーツ

マンゴーライス

帰国

 

【留守番わんこ】

空港内ドッグラン付きペットホテル

留守番わんこ

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

屋台がいっぱい

2016-07-25 | ■お散歩・旅行・おでかけ

メークロンの市場近辺には屋台がいっぱい

買わなくても見てるだけでも楽しい

駄菓子屋さん?

お店番が三人と一匹。

ちょっと怖いマネキン。

日本の制服

夏服です。

コカ・コーラのビン、懐かしい~

小学生の時だったか、学校でコカ・コーラの工場見学に行って、コカ・コーラのビンのミニチュアのキーホルダーをもらって

うれしかったのを思い出しました。

なんか危なそうだけどおいしそう

タイはバイクがとっても多い街です。

覚悟はしていましたが、かなり蒸し暑いです

キンキンにクーラーの効いた、友達の車で、水上マーケットへ移動

つづく。。。

 

【バンコク旅行記】

4泊5日バンコクの旅

タイ本場イサーン料理

夜景が一望できるスカイバー

セレブなホテル

朝食ビュッフェ

電車が来ると軒をたたむ線路市場

屋台がいっぱい

水上マーケット

ロング象ライド初体験

カニカレー@シーフードレストラン

塩田

エメラルド寺院(ワットプラケオ)

バンコクの街

タイ古式マッサージ

タイスキダイスキ

スーパーでタイ土産

バンコクのライブハウス

アユタヤ

エレファントライディング再び

チャオプラヤー川クルーズ

ラチャダムリでショッピング

ワットポーの巨大寝釈迦

バンコクのタクシー

フカヒレスープとアワビごはん

高架鉄道BTSと最高級デパート

苦しみと喜びのマッサージ再び

禁酒デー

100バーツ

マンゴーライス

帰国

 

【留守番わんこ】

空港内ドッグラン付きペットホテル

留守番わんこ

 


この記事をはてなブックマークに追加

電車が来ると軒をたたむ線路市場

2016-07-25 | ■お散歩・旅行・おでかけ

バンコク二日目。

バンコク在住の友達が、朝7時にホテルに迎えに来てくれて、車で出発

友達の予定が空いているのはこの日が最後だったので、「行きたいとこ全部連れて行っちゃおう!強行軍ツアー」を企画してくれました。

タイ人の運転手さんの運転がカーチェイスみたいでお見事

タイは運転が過激で、日本と同じ感覚ではとても運転できません

まず最初に向かったのが、テレビで見たことがある、電車が来ると軒をたたむ線路の市場。

目的地に近づくと、出店がたくさん出ていました。

鶏肉はだいたいまるごとぶら下がっています。

ココナッツはあちこちで売られていました。

棒につけてジャーッと揚げていたこれはお菓子?

お惣菜売り場には人が群がっていました。

バンコクは野良犬が多いです。

衰弱している犬もいて、なんかかわいそう。。。

狂犬病の予防接種などをしていないため、危険なので近づかない方がいいそうです。

この線路の先が目的地。

電車の時間に合わせてきたのですが、駐車できる場所を探していて、到着したら、いよいよ電車が来るところでぎりぎりセーフ。

お店が次々軒をたたみ始めていました。

遠くから電車の警笛が聞こえてきます。

どのお店も軒のテントを次々とたたんでスタンバイOK。

でも線路ぎりぎりのところに品物を並べたままです。

電車が警笛を鳴らしながら接近してきます。

観光客がカメラを持って乗り出して撮影。

スピードはかなりゆっくりではありますが、すごい迫力で、目前を通過していきました。

電車が過ぎ去ると、どのお店も軒のテントをバタバタと広げてもとにもどし、何もなかったように、普通の市場に戻ります。

市場のすぐ近くにあるメークロン駅に、電車はしばらく停車。

電車の前で記念撮影をしました。

タイ人のドライバーさんイチオシの、メークロン駅の構内にあるカオマンガイのお店で二度目の朝ごはん。

タイ語が読めないのでドライバーさんにお店の名前を聞くと「トゥー カオマンガイ」と教えてくれました。

日本では「カオマンガイ」は最後のガイを下げて、「イカ明太」とか「アルゼンチン」と同じように発音しますが、タイではガイが上がって力が入ります。

ガイが鶏肉なので、豚肉でも牛肉でもなく鶏肉だよ!と強調しないとです。

目の前には電車が停まっています。

お客さんは地元の方ばかり。

おかーさんが目の前で肉をカットして盛り付けてくれます。

普通の鶏肉のカオマンガイと、あとは鴨肉と豚肉。

おいしかった

やっぱりタイは肉がおいしい。

鴨もやらわらくて食べやすかった

切符売り場。

メークロン線の時刻表。

市場のところを通過する電車は一日4往復です。

市場で買い物をする人は、線路上を歩いて移動。

でこぼこしていて歩きにくいです。

市場はかなり長い距離つづいていて、野菜、果物、魚、肉、お菓子など、様々なものが売られていました。

電車が来ると軒をたたむのがめずらしくて、観光客が集まってきていますが、市場は地元の買い物客でにぎわっていました。

バンコクの中心地からはちょっと離れていますが、一見の価値ありです。

友達がいなかったら、これだけのためのオプショナルツアーは申し込まなかったかもしれないので、友達に感謝です

この後は、屋台のお店をチラ見しながら水上マーケットへ。

つづく。。。

↓バンコク友が撮影した市場を電車が通過するところを撮影した迫力のある動画です↓

タイ バンコク メークロン線路市場 Maeklong Station Railway Market Thailand

 

 

【バンコク旅行記】

4泊5日バンコクの旅

タイ本場イサーン料理

夜景が一望できるスカイバー

セレブなホテル

朝食ビュッフェ

電車が来ると軒をたたむ線路市場

屋台がいっぱい

水上マーケット

ロング象ライド初体験

カニカレー@シーフードレストラン

塩田

エメラルド寺院(ワットプラケオ)

バンコクの街

タイ古式マッサージ

タイスキダイスキ

スーパーでタイ土産

バンコクのライブハウス

アユタヤ

エレファントライディング再び

チャオプラヤー川クルーズ

ラチャダムリでショッピング

ワットポーの巨大寝釈迦

バンコクのタクシー

フカヒレスープとアワビごはん

高架鉄道BTSと最高級デパート

苦しみと喜びのマッサージ再び

禁酒デー

100バーツ

マンゴーライス

帰国

 

【留守番わんこ】

空港内ドッグラン付きペットホテル

留守番わんこ

 


この記事をはてなブックマークに追加

セレブなホテル

2016-07-24 | ■今日のメニュ~

タイによくゴルフに行くタイ通な友達が、いつも利用していてお勧めということで、「グランデセンターポイント ラチャダムリ」というホテルに泊まりました。

BTS(バンコクスカイトレイン)シーロム線の「ラチャダムリ駅」の近く。

入ったとたん、とてもきれいでサービスも良くて気に入っちゃいました。

グランデセンターポイントホテルは、バンコク市内にいくつかあるので、「ラチャダムリ」を強調しないと、他のホテルに連れていかれます。

フロントは英語が通じるし、フロントの手前脇の低いテーブルには、常時コンシェルジュが控えていて、タイ人ですが英語が通じてとても優秀。

行きたいレストランの名前を見せると、その場でネット検索して、お店にも場所の電話確認、タクシードライバーにわかるよう、

タイ語でメモを書いて、すぐにタクシーを呼んでくれました。

この部屋はグランドデラックスというタイプの部屋で、朝食付きで一泊二名11600円。

バンコクにしては、ちょっと高級ですが、海外旅行なんて、めったに行けないので、ちょっと贅沢しちゃいました

ずっとここで暮らしたい。。。

ツアーなどの参加で早朝出発だと朝食が食べられないかと、朝食をつけたことをちょっと後悔していたのですが、

朝食が6時からだったので、毎日出発前に、ちゃんと食べられました

ホテルの朝食の内容は → こちら

キッチンには乾燥機付き洗濯機と大きな冷蔵庫。

冷蔵庫は冷凍庫もあって、製氷皿もあります。

洗濯機は、故障していて乾燥ができず、フロントに電話をしたら、すぐに工具を持ったタイ人の担当者が駆けつけてくれて、その場で修理してくれました。

その方は、英語はほとんどできませんでしたが、身振り手振りでなんとかお互い意思表示。

ニコニコしたとても感じの良い方でした。

バスルームも広々としていて、清掃も行き届いています。

バスタオル、ハンドタオル、石鹸、シャンプー、歯ブラシ、カミソリ、髭剃りクリーム、裁縫セット、爪とぎ、シャワーキャップ、バスローブ、アイロン、

お皿、カップ、グラス、スプーンやフォーク、栓抜き、鍋、フライパン、使い捨てのスリッパなど、なんでも揃っていて、困ることはありませんでした。

毎日、タオルなどは洗濯済みのものと交換、石鹸、シャンプー等の消耗品は新しいものを補充してくれます。

石鹸がとても良くて、気に入ったので、いただいて帰りました。

ミネラルウォーターは500ミリリットルのものが、一日一人につき2本置いてあり、毎日補充してくれました。

金庫もあるので、外出時も安心です。

なによりも窓からの景色がすばらしい

部屋の方向によるかもしれませんが。。。

夜景も美しくてうっとり

 

大通りからちょっと路地を入ったところにあります。

すぐ近くに24時間営業のコンビニがあります。

伊勢丹や大きなスーパー、お土産なども買えて、フードコートもある、大型ショッピングセンターも歩いて行ける距離(徒歩7~8分)にあるので、とっても便利

お土産の定番、ジムトンプソンやNARAYAなどもすべてそろってます。

よく、ツアーの集合場所になる、インターコンチネンタルホテルも歩ける距離なので、助かりました。

予算さえ合えば、おすすめなホテルです

 

 

【バンコク旅行記】

4泊5日バンコクの旅

タイ本場イサーン料理

夜景が一望できるスカイバー

セレブなホテル

朝食ビュッフェ

電車が来ると軒をたたむ線路市場

屋台がいっぱい

水上マーケット

ロング象ライド初体験

カニカレー@シーフードレストラン

塩田

エメラルド寺院(ワットプラケオ)

バンコクの街

タイ古式マッサージ

タイスキダイスキ

スーパーでタイ土産

バンコクのライブハウス

アユタヤ

エレファントライディング再び

チャオプラヤー川クルーズ

ラチャダムリでショッピング

ワットポーの巨大寝釈迦

バンコクのタクシー

フカヒレスープとアワビごはん

高架鉄道BTSと最高級デパート

苦しみと喜びのマッサージ再び

禁酒デー

100バーツ

マンゴーライス

帰国

 

【留守番わんこ】

空港内ドッグラン付きペットホテル

留守番わんこ

 


この記事をはてなブックマークに追加

夜景が一望できるスカイバー

2016-07-24 | ■お散歩・旅行・おでかけ

バンコク在住の友達にお任せなバンコクナイト。

おいしいイサーン料理を食べた後は、最近流行っている、高層ビルルーフトップのスカイバーに連れて行ってもらいました。

「ホテル ルブア」の64階屋上のレストラン「Sirocco(シロッコ)」の中にあるスタンディングバーです。

ため息がでるほど美しいバンコクの夜景。

ドリンクのお値段もため息がでます。

グラス一杯平均1000バーツ(3000円ぐらい)

一番安いモヒートにしました

それでも確か690バーツ(2100円ぐらい)

でも、チャージもないので、このお値段で、この夜景がロマンチックに楽しめるならOKです

オープンエアーでバンコクの夜景が一望できて大満足

バンコクの街の中心を流れる、チャオプラヤ川も見えます。

ガラスの柵がそんなに高くなくて、物落下防止の網が申し訳程度に張ってあるだけで、下を見下ろすとちょっと怖い。

携帯落としちゃいそうです

酔っぱらって落ちちゃう人とかいないのか心配になります。

円形のライトアップされたカウンターの中で、お酒を用意してくれます。

カッチョ良すぎる

この黄金のドーム型の屋根の向こうの空で、音もなく稲妻が何度も光っていました。

雨が降り出すのかと思ったら大丈夫でした。

バンコクでブームな高層ビルの屋上のレストランやバーは、「パンヤンツリーホテル「の「ヴァーティゴ」や「「センタラグランド・アット・セントラルワールド」の「レッドスカイ」も有名。

いっぱいで入れないことも多いようなので、早めに行くなど混雑する時間をさけるようにするといいようです。

この日はなんの下調べもせずにシロッコのスカイバーに連れて行ってもらっちゃってラッキー

最初入口近辺の、飲み物の値段がさらに高い特別のスペースをしきりに勧められましたが、そちらは断って、一般のバーの方へ。

友達がいなかったら、間違いなくそこに行かされていました

3時にスワンナプーム空港に到着してからの、濃い~いバンコク旅行一日目。

翌日は友達が、短期集中強行軍ツアーに連れて行ってくれます

つづく。。。

「ホテルルブア」のスカイバー「シロッコ」については →こちら に詳しく書かれています。

バンコクのスカイバー一覧は → こちら

 

【バンコク旅行記】

4泊5日バンコクの旅

タイ本場イサーン料理

夜景が一望できるスカイバー

セレブなホテル

朝食ビュッフェ

電車が来ると軒をたたむ線路市場

屋台がいっぱい

水上マーケット

ロング象ライド初体験

カニカレー@シーフードレストラン

塩田

エメラルド寺院(ワットプラケオ)

バンコクの街

タイ古式マッサージ

タイスキダイスキ

スーパーでタイ土産

バンコクのライブハウス

アユタヤ

エレファントライディング再び

チャオプラヤー川クルーズ

ラチャダムリでショッピング

ワットポーの巨大寝釈迦

バンコクのタクシー

フカヒレスープとアワビごはん

高架鉄道BTSと最高級デパート

苦しみと喜びのマッサージ再び

禁酒デー

100バーツ

マンゴーライス

帰国

 

【留守番わんこ】

空港内ドッグラン付きペットホテル

留守番わんこ

 


この記事をはてなブックマークに追加

タイ本場イサーン料理

2016-07-23 | ■お散歩・旅行・おでかけ

バンコク在住の友達が空港に迎えに来てくれて、両替所→ホテルに寄ってくれた後、エカマイにある、地元で人気だとういう、タイのお店に連れてきてくれました。

最近、シンハーよりも人気という、チャーンビールをオーダー。

こーんなに大きなサーバーを持って来て、お店の人が注いでくれます。

これ、全部私たちが飲んでいい分

このサーバー、真ん中が筒状になっていて氷が入っているとのことで、いつまでも冷え冷え

日本にお土産で買って帰る人もいるとか

高校時代以来、37年ぶりの再会に乾杯

チャーンビール、シンハよりも好きかも

チャーン ビール 330ml×24本
Chang(チャーン)
Chang(チャーン)

えーっビールなのにジョッキの中に氷が

飲んでいるうちに、タイの人が、毎日、蒸し暑い中、氷入りのちょっと薄まったビールをグビグビ行くのがわかる気がしてきました。

お通しみたいなものなのか、キャベツといんげんと葉っぱみたいなのが入ったボール。

すぐに食べようとしたら、バンコク住人の友達が、ずっとこれから長くいるのならいいけれど、

短期間の旅行なんだから、念のため初っ端には食べない方が・・・というので、やめておきました

コームーヤーン 豚のノド肉のあぶり焼き。

これ美味しい

程よく油がのっていてやわらかく、表面はカリッとしていて甘辛な味付け。

ハマります

ガイヤーン 鶏の炭火焼き。

鶏肉がパサパサしてなくて、ちゃんと鶏肉の味がします。

さばいてから料理するまでの時間が短い、要するに新鮮なのだそうです

豚肉も鶏肉も日本のブランド肉レベルにクオリティー高いです

白米よりもやっぱりもち米

右手の指でつまんでいただきます。

トムヤムクン。

そこそこ辛くておいしい~

普段はこのお店では日本人が来ると、黙っていても少し辛さを控えめにしてくれるそうなのですが、

この日は私たちが激辛好きということで、友達が辛くしてと言ってくれたようです。

あの巨大なチャーンビールはすべて飲み干し、ジョッキでシンハービール

ソムタム パパイヤサラダ。

激辛でたまらんです

空芯菜炒め。

空芯菜大好き

中華っぽくてなんかホッとします。

トートマンクン 海老のすり身揚げ。

海老がプリップリで最高

明日これよりもっとおいしい、シーフードのお店に行くよっていわれてワクワク

こんだけ飲んで食べて、3人で1400バーツ弱。

つまり一人当たり1400円

こんなことがあっていいのか・・・。

ランチのような金額です

バンコクらしい雰囲気を味わえるようにってことで、今回はオープンエアーの席で食べましたが、

奥にはエアコンのきいた部屋もあるそうです。

入ったときにはガラガラだった店内も、帰る頃には満席になっていました。

生のバンド演奏もやっていました。

どれも全部おいしかった

タイ人のお客さんもたくさんいましたが、この地域に多く住む、日本人や外国人に特に愛されているお店だそうです。

おいしいタイ料理を食べるのが、今回のバンコク旅行の最大の目的でしたが、友達のおかげで、

一晩目にすでに夢がかなってしまいました

この後、おしゃれなスカイバーへ

つづく。。。

「Sabai jai Keb tawan ( サバジャイ・ケブタワン)」(通称サバイジャイガイヤーン)

食べログ http://tabelog.com/thailand/A5601/A560115/56000045/

 

【バンコク旅行記】

4泊5日バンコクの旅

タイ本場イサーン料理

夜景が一望できるスカイバー

セレブなホテル

朝食ビュッフェ

電車が来ると軒をたたむ線路市場

屋台がいっぱい

水上マーケット

ロング象ライド初体験

カニカレー@シーフードレストラン

塩田

エメラルド寺院(ワットプラケオ)

バンコクの街

タイ古式マッサージ

タイスキダイスキ

スーパーでタイ土産

バンコクのライブハウス

アユタヤ

エレファントライディング再び

チャオプラヤー川クルーズ

ラチャダムリでショッピング

ワットポーの巨大寝釈迦

バンコクのタクシー

フカヒレスープとアワビごはん

高架鉄道BTSと最高級デパート

苦しみと喜びのマッサージ再び

禁酒デー

100バーツ

マンゴーライス

帰国

 

【留守番わんこ】

空港内ドッグラン付きペットホテル

留守番わんこ

 


この記事をはてなブックマークに追加