気分しだいで食べりゃんせ♪

毎日更新♪中央線西荻食べ歩き写真や時短料理、ヘルシオレシピ&写真満載!
愛犬トイプードル&猫の写真もあります☆

フェスで食べ歩き

2017-03-21 | ■西荻地域情報

2017年3月19日。

桃井原っぱ公園で開催された「西荻ラバーズフェス」に行ってきました

西荻のお店がたくさん出店していて、手作り小物屋さん、ヘッドケア、古本屋さんなどなど、いろいろありましたが、

今回も食べ物屋さん中心にまわりました

ステージでのライブのレベルが高くてびっくり

音楽を楽しみながらおいしいもん、いっぱい食べました

ビストロキッチンルポン」の牛串 バルサミコ味噌ソース

牛だから仕方ないんだと自分に言い聞かせ、思い切って一本500円出して買いました。

自分ではないんですが、買ったとたんに人とぶつかって、牛串が地面にぽとりと落ちてしまい、砂まみれになった牛串をみつめて「うわ゛ぁ~~~嘘だろ~~~」と悲鳴のような声をあげている人をみかけて、他人事ながら泣きそうになりました

あの後拾って洗って食べたのだろうか

私なら多分そうします

「ビストロキッチン ルポン」は「みちのくらさん」の向かいあたりにあるお店。

自家製ソーセージを食べてみたいな~

はや人」のフォアグラコロッケと赤ワイン。

このフォアグラコロッケは、行く前から絶対に食べると決めていたんですが、大きさを見たら、かなり小さめだったんで、一瞬ひるみましたが、フォアグラなんだから仕方ないんだと自分に言い聞かせ、思い切って買ってみました。←たびたび自分に言い聞かせすぎ

赤ワインと合う合う

だけど最後はバラバラになって、コロッケの中身のフォアグラが紙コップの底に散乱

串でなでくりまわしても、コップをかたむけて口の中に落とそうとしても、紙コップの底に張り付いて、どうにもならず、かなり苦戦しました

iitoco」(いいとこ)のタイ風ひき肉炒め丼。

 こちらも行ってみたかったお店シリーズ。

今までなぜか「いとっこ」って読んでいたいい加減な私。

「いいとこ」ってことがわかっただけでフェスの価値あり

レモングラスたっぷりでしっかり味付けされていて、丼のごはんものなのにワインのつまみになりました

CICLO」(チクロ パノラマ キッチン)のバーニャカウダ。

こういうフェスは、つい肉中心になりがちなので、色鮮やかな野菜に吸い寄せられました。

イタリアサルディーニャの赤と、バーニャカウダと割り箸を受けとったものの、両手がふさがり、誰かに助けてもらわないと飲み食いできないことに気づきました

ベンチはすべてふさがってるし、テーブルなどはどこにもないし、来年から、首からつりさげる駅弁屋さんの箱みたいなのか、コップホルダーみたいなのを持って行かねば

炭火焼スペアリブもおいしそうでした

チクロのバーニャカウダとワイン、お店のテーブルでゆっくりと味わいたい。。。

一汁一菜 凛」のうなぎくりから串。

 「凛」には、以前何度も行ってますが、そういえばずいぶんとご無沙汰しちゃってます。

うなぎくりから串、脂がのってて美味でした

サレカマネ」の出店では、500mlのハートランドが500円

これはお得

ハートランド500円は安いよな~という会話をその辺で小耳に挟んで、その後、ハートランドの瓶をラッパ飲みしながら歩いている人とすれ違ったので、とっさに「これどこで買ったんですか」と聞いたら、この店のちょうど裏側ですよ、と教えてくれました。

都心のこういうフェスに行くと、もっともっと混んでいて、みんなイラついていて、ただ疲れただけで帰ってくることもありますが、ローカル西荻は、すれ違った人に気楽に声がかけられたりして、なんだかゆったりほのぼのとしていて良いです。

「サレカマネ」は立ち飲み屋さんですが、椅子もちゃんとある模様です

格安なハートランドでお世話になったので、今度行かなくちゃ

食べったかったのに、ちょうど品切れ中だったりして食べそびれたお店たち。

HATOBA COFFEE STAND」「富士山」「大岩食堂」・・・

以前食べた大岩食堂のジーラチキンをまた食べたいと思って並んでたんですが、いったん品切れということで解散となり、その後待ちきれず断念。

激安な居酒屋さん「富士山」は、さすが、フェスでもミニサイズとはいえ豚汁が200円

西荻のシンボル、2代目ピンクの象さんがいました。

これで見納めだそうです。

この張り子のちょっとしょぼい昭和な雰囲気と、この顔が好きだったんだけどな~

昨日通りかかったら、西荻南口のアーケードのピンクの象は、真新しい今風の象にかわっていました。

さみしぃ~~っ

なみすけはわかるけど、これって誰だっけ?と思ったら、西荻のマスコットキャラクター「ハローくん」でした

善福寺公園出身

両親はカルガモ

将来の夢 空を飛ぶこと

だそうです

風が強くて、砂塵がひどかった

乾いた地面から砂が舞い上がって体中真っ白けのジャリジャリ

カメラのキャップもこんなになっちゃいました

それを持つ手もドロドロ

雨が降らなかっただけありがたかったと思わないといけないですね。

このイベントはボランティアの方々に支えられているとのこと。

感謝です

おいしいお店や個性的なお店が多く、楽しいお祭りやイベントがたくさんある西荻に住んでいて良かった

 

『イベント』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホイコーローとシラスおろし | トップ | ワインとオーブン料理 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む