わしの「からだ」の歴史(その五)じゃぁー!!

 わしの「からだ」で整形外科的なこと(骨格 筋肉 腱)ぉー語るにゃぁー 柔道がのぉーてゃー語れんのんじゃぁー。まず膝じゃぁー。左膝はなぁー もぉーずいぶん前ぇーのことじゃぁーけぇーど 高校生中心の 実技講習会で生徒と乱取ぅーしょぉーるときになぁー となりで投げられた生徒が わしの膝の正面からあたってなぁー 「パカァーン」とゆぅー音がしたて 後ぇーたおれたんじゃぁー。しばらくどんな怪我ぁーしたんかよぉーわからなんだなぁー。すこぉーしづつ ゆっくり動かしてみたら膝がすこぉーししか曲げれなんだんじゃぁー。すぐ自分でテーピングして家へ帰ぇーって 医学部の先輩ぇーに電話したら 明日朝 大学病院へこいとのことで 自分で車を運転していったんじゃぁー。診てもろぉーたら 関節胞が破れとるいわれたんじゃぁー。太ぇー注射器で出血しとる関節液を三本抜ぃーて固定されたんじゃぁー。「ギブス」はこれぇーてもろぉーたけぇーど そのかわり勤務を休んで安静にして 毎日膝の液を抜きにこいとのことじゃった。正座ができるよぉーになるにゃぁー でぇーぶんかかったんじゃぁー。せぇーから何年か経って 昇段の試合で 今度ぁー右膝をやってしもぉーたんじゃぁー。この時も 前にお世話になった先輩に診てもろぉーたら 「半月板」が断裂しとるから 手術したほぉーがえぇーとのことじゃった。このことぉー 先輩ぇーが 膝の専門の大先生に言ぅーてくださっていたらしく 後日大先生にあったら その場で膝を出してみぃー と言われ 治療(手術)の日程を手帳へかきこまれてしまった。有り難いことに お二人の先生のお陰で 夏休みに入院 手術。十六日間の入院で帰宅できたんじゃぁー。今回も正座ができるまでには 半年以上のリハビリをしたんじゃぁー。その他足首の捻挫等ぁー数えきれんなぁー。 やれやれ やっと整形外科的なことがおわったなぁー。この次ぁー内臓や全体的まとめをして終ろぉーかなぁー。

 せぇーじゃぁー またのぉー
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

わしの「からだ」の歴史(その四)じゃぁー!!

 きにょぉーは にょうぼぉーと両家の墓参りツアァーにいってきたんじゃぁー。いつもじゃったら 「ツクシ」ぅーいっぺぇーとってけぇーるんじゃぁーけぇーど ことしゃぁー全然でとらんのんじゃぁー。実家の畑の土手などで「ノビル」を採ってけぇーったんじゃぁー。けぇーで 当分いっぺぇー のめるなぁー。
 さて わしの「からだ」の歴史(その四)じゃぁー。今日ぉーは 肩 腕 手 肋骨などの骨かんけぇーじゃぁー。わしゃぁー 高校時代ぇー 右の「背負い投げ」とゆぅー技をやりょぉーったんじゃぁー。肘 手首の関節ぅーよぉー痛みょぉーったなぁー。大学ぃーへぇーってからも 同じ技ぁーやりょぉーったけぇーど あんまり投げれなんだなぁー。投げられた時に右肩を打ってなぁー 肩峰突起が浮いて(剥離)したんじゃぁー。鎖骨の端で上腕骨を靱帯で釣っとるところじゃぁー。痛ぇーんじゃぁー。けぇーで 稽古ぉー1ヶ月ぐれぇー休んだなぁー。なかなか良ぉーならんから 右組みから左組みにかえて 左の「体落」とゆぅー技にかえたんじゃぁー。そぉーしたら 投げれるよぉーになってきたんじゃぁー。うれしかったなぁー。後で知ったんじゃぁーけぇーど 同じ段位じゃったら 左が有利じゃぁーそうじゃぁー。もともと わしゃぁー 左脚が右脚より前ぇー出やすい傾向があったんじゃぁー。上向きに寝て 踵をつけて 静かにからだの力をぬくとなぁー つま先が左右に開くんじゃぁー。よぉーみるとなぁー 右が左より開き具合ぇがおぉーきぃーんじゃぁー。こりゃぁー 股関節の位置が左右で違うんじゃぁー。わしの場合ぁー 左脚ぅー前に出ぇーて 構え(組む)たほぉーが 良かったよぉーじゃぁー。後に左の肩峰突起もやったけぇーどでぇーじに治ぇーたなぁー。右の鎖骨も肋骨との付け根がずれとるしなぁー いちばんしたの肋骨も骨折してまがって着ぃーとるんじゃぁー。高校 大学一年の時分は腰痛で困ったんじゃぁー。筋力が付ぃーとらんのに 「背負い投げ」のよぉーな負荷のおぉーきぃー技をやりょぉーったからじゃろぉーなぁー。脊椎すべり症になってなぁー 稽古の時「礼」をしたら 引っかかった感じで 直立できんこともあったんじゃぁー。二年になって 筋力がちぃーて腰痛は次第ぇーにのぉーなったなぁー。今回ぇーはなぁー整形外科的なことぉーけぇーてみたんじゃぁー。このつぎゃぁー 内臓のことぉーとばして 下腿にちぃーてかこぉーかなぁー。

 せぇーじゃぁー またのぉー 
  
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

わしの「からだ」の歴史(その三)じゃぁー!!!

 今朝もさみぃーなぁー。三月十四日に第二次の桜開花予想が発表されたんじゃぁーけぇーど 第一次より三日遅ぇー三月三十日に修正されたんじゃぁー。発表の後の気温も低ぃーし来週ぅーも寒ぃーよぉーじゃぁーから へたぁーしょぉーったら四月ぃーへぇーってからになるかもしれんなぁー。
 今回ぇーはなぁー わしの「からだ」の歴史(その三)じゃぁー。「口 歯」からじゃぁー。口ぁー なんもねぇーなぁー。歯はなぁー あるんじゃぁー。鼻と同じよぉーに寝技をやりょぉーる時に 上の前歯を相手の膝で打ったり 肘鉄砲をくろぉーたり 頭で打ったりしてなぁー 欠けたり 折れたりしてその後虫歯になったりで 現在ぇーは前歯三本ブリッジにしとんじゃぁー。勤めとるときゃぁー 健康保険でしたんじゃぁーけぇーど プラスチックの義歯じゃぁーから しばらくすると ポロポロと欠けてしもぉーてなぁー 退職を機に セラミックの義歯にしたんじゃぁー。こりゃぁー保険がきかんでなぁー 自由診療でやったんじゃぁー。欠けとんなぁー三本じゃぁーけぇーど 両側二本ずつブリッジのためにいるので 結局七本分でなぁー 高ぉーちぃーたんじゃぁー。次ぁー「頸」じゃぁー。投げ技で投げられたときになぁー よぉー 頭ぁー打ったり 頸ぅーひねったりするんじゃぁー。わしもなぁー何回かやっとんじゃぁー。幸い後頭部を打って脳震盪をおこしたこたぁーねぇーんじゃぁーけぇーど 頸(頸椎)ぁーよぉーやっとるなぁー。頸椎ぁー歪んどってなぁー 今でも時々痛ぇーんじゃぁー。四十肩 五十肩と関係があるかもしれんけぇーど 頸から指先までしびれて 痛ぉーて寝返りもうてなんだことが何回ぇーかあるんじゃぁー。せぇーからなぁー 柔道
の寝技じゃぁー 押え技 絞め技 関節技があってなぁー  絞め技ゆぅーなぁー 頸ぅー締めて 痛みで「参った」や意識を失ぉーて「参った」で勝つ とゆぅーことがあるんじゃぁー。頸ぅー上手にしめるとなぁー 苦しゅうのぉーて 意識を失ぉーてしまうんじゃぁー。こりょぉー 柔道じゃぁー「落ちる」とか「落ちた」とゆぅーんじゃぁー。こりゃぁーなぁー 頸の両側にある太い血管 こりょぉー 頸動脈とゆぅーんじゃぁーけぇーど ここだきょぉー圧迫すると 呼吸は止まらんで 十秒ぐれぇーで「おちるんじゃぁー」試合ぇーじゃったら けぇーで「一本」負けじゃぁー。ちょっと心配ぇーじゃぁーから言ぅーとくけぇーど 柔道をやりょぉーる時以外で やったらいけんぞなぁー。えぇーかなぁー。こりゃぁー 武道をやる人の一番たいせつなことじゃぁー。柔道じゃぁーなぁー 「落とす」とゆぅー技もあるけぇーど 「落ちた」人ぉー もとに戻す技もあるんじゃぁー。こりょぉーなぁー 「活をいれる」技があるんじゃぁー。絞め技をやる人ぁー 「活をいれる」技を必ず拾得しとかにゃぁーいけんとおもうんじゃぁー。わしの「落とす」「落ちる」初体験はなぁー 岡山大学柔道部にへぇーって間もねぇーころじゃぁー。「落とす」が先じゃったなぁー。わしゃぁー 高校時代からちょっと柔道をしとったんじゃぁー。一学年上の大学へ入ぇーって始めた先輩とやりょぉーるとき 絞めたんじゃぁー。わしゃぁー 絞めたらどぉーなるかしらなんだし 相手が先輩じゃぁーから 必死にしめたんじゃぁー。そぉーしたら 絞めすぎ(絞める時間)とったよぉーで 見とった先輩が「落ちとる。はなせぇー!」いわれてはなしたんじゃぁー。ちょっと 絞めすぎたよぉーじゃった。せぇーから 「落ちた」なぁーなぁー 理学部の教授でなぁー 京都大学柔道部出身のかなり歳の先生が 一年生ぇーのわしぅー手招きして 稽古をつけてやるといわれるから「お願いします」ゆぅーて寝技の稽古ぉーしたらなぁー アッとゆぅーまに絞められてなぁー 落ちてしもぉーたんじゃぁー。どぉーして「落ちた」んかわからんでなぁー 頭に血がのぼってしもぉーて めちゃめちゃ攻めたんじゃぁー。あんまりめちゃくそぉーしたから「もぉー おまえとは稽古をせん」と言われて その後稽古はしてもらえなんだんじゃぁー。せぇーから 絞め技 関節技の稽古ぉーよぉーやってなぁー 得意技にしたんじゃぁー。極意はなぁー 相手にきずかれんよぉーに待ちかめぇーて チャンスが来たら一気に頸動脈だきょぉーしめるんじゃぁー。

 せぇーじゃぁー またのぉー
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

わしの「からだ」の歴史(その二)じゃぁー!!

 今週はなぁー わしの奉務神社の境内ぇーにある稲荷神社の神事 稲荷祷があったんじゃぁー。本来ぇーは 初午の日にあるんじゃぁーけぇーど わしんとかぁー 三月の午の日が二回ぇーの時ぁー第一 三回ぇーの時ぁー第二の午の日にお祭ぅーするんじゃぁー。けぇーが終わったら 本年度の神事ぁーおわりじゃぁー。
 さて わしの「からだ」の歴史(その2)じゃぁー。次ぁー 鼻じゃぁー。こめぇー時から あんまりよぉーなかったよぉーじゃぁー。鼻中隔がいがんどるから成長ぉーが止まったら 手術したほぉーがえぇーと言われとったんじゃぁーけぇーど せなんだんじゃぁー。四十歳代ぇーの後半じゃったと思うんじゃぁーけぇーど 岡山武道館の柔道の非常勤指導員をしょぉーったときになぁー 夜 高校生と稽古ぉーしょぉーったときに 真後ぇー投げたらなぁー わしの柔道衣ぅーはなさなんだんじゃぁー。せぇーで わしゃぁー前のめりなったんじゃぁー。ちょぉーど 相手の膝が鼻にあたってなぁー 鼻骨が骨折したんじゃぁー。いやぁー めぇーったんじゃぁー。整形外科をしょぉーる同期生ぇーに電話ぁーしたら 病院へ出てきてくれて治療ぉーしてもろぉーたんじゃぁー。整復するのに 「へら」を鼻へ入れて歪んだ鼻をほぼ整復してくれたなぁー「まぁー こんなもんじゃぁーろぉー」「ギブスぅーつきょぉーか?」「おとなしゅぅーしとくから ギブスぁーこれぇーてくれぇー」翌日ぁー 始業式 入学式があったんじゃぁー。つぎゃぁー 耳じゃぁー。耳もなぁー 柔道のおかげ? があるんじゃぁー。戦前になぁー おきゃぁーまに旧制の第六高等学校があってなぁー。柔道部は強ぉーてなぁー 八年連続優勝とかの歴史があるんじゃぁー。特になぁー 寝技が得意じゃったんじゃぁー。そゆぅーこともあってなぁー岡山大学柔道部も寝技がさかんじゃったんじゃぁー。わしもからだがちぃーせぇーから寝技がすきじゃったなぁー。寝技をやりょぉーると 耳が潰れるんじゃぁー。耳の毛細血管が切れてはれるんじゃぁー。せぇーでも 稽古ぉーしょぉるとなぁー軟骨がくしゃくしゃになって かたまるんじゃぁー。おふくろに「こんな耳じゃぁー 嫁のきてがねぇー」ゆぅーていわれたもんじゃぁー。名古屋へおる同期生と繁華街ぇーを歩ぉーったら 怪しげな 呼び込みの兄ちゃんが「お兄さん 遊んで・・・・・」ゆぅーて近寄ってきてわしの耳ぅーみてなぁー スゥーと背中ぁーみせて行ってしもぉーたこともあったなぁー。せぇーから 今でもこまっとるなぁー ウオークマンやラジオのイヤァーホンが両耳にへぇーらんのんでステレオが聞けんのんじゃぁー。えぇーとこはなぁー わしの耳ぁー まぁー喧嘩除けの御守りかなぁー。いやぁー こんな調子で書きょぉーったらでぇーぶんかかるけぇーど がんばってかこぉーかなぁー。

 せぇーじゃぁー またのぉー

  
コメント ( 1 ) | Trackback ( 1 )

わしの「からだ」の歴史(その一)じゃぁー

 ここ2~3日ぁー ちょとさびぃーなぁー。今朝も速歩で歩ぃーたんじゃぁーけぇーど 手がこげぇーたなぁー。せぇーきんは 夜明けがはよぉーなってきたなぁー。歩ぃーて家ぇーけぇーったら もぉー明るぅーなっとるんじゃぁー。
 せぇーきん 歩きながら考ぇーるんじゃぁー。わしの「からだ」の「特徴」ぉーや「くせ」「スポーツ歴」「怪我・病気歴」「生活歴」やこぉーと 今の 「なれのはて」のこの「からだ」にちぃーて 考ぇーるんじゃぁー。歳ぅーとったからかなぁー。「こぉーゆぅーことがある(あった)から 今こぉーなんじゃぁーろぉーなぁー」などと思うんじゃぁー。いま 鏡でジィーと自分の顔をみゆぅーんじゃぁー。 髪の毛ぁースポーツ刈りにずぅーっとしとんじゃぁー。高校時代ぇーまでやぁー 坊主頭じゃぁー浪人しとったときゃぁー長髪で七三にわけて ポマァードで整髪しとったんじゃぁー。しゃぁーけぇーど 香料の匂ぇーが嫌ぇーでなぁーあんまりつけなんだなぁー。岡山大学教育学部保健体育へ入学 柔道部へへぇーってからスポーツ刈りにしてからずぅーっと 同じ散髪屋で親子二代ぇーに刈ってもらよぉーんじゃぁー。その髪の毛も白髪が次第ぇーにふえてなぁー 五分五分かなぁー いやぁー もぉーちょっと多ぇーかなぁー。ひてぇー 広ろぉーなったなぁー。学生ぇーじぶんにゃぁー せもぉーてなぁー「知的な人ぁー 額ぇーが 広ぇー」とかゆぅーから ちょっとコンプレックスぅーもっとたなぁー。次第ぇーに額ぇーの真ん中ぇー半島のよぉーにあったのが「ひょっこりひょうたん島」になり やがてぁー島たぁーいえん暗礁のよぉーになり せぇーものぉーなって 広ぇー額ぇーになってしもぉーたんじゃぁー。以前は全く気がつかなんだんじゃぁーけぇーど 額ぇーの右の眉毛の上から髪の生え際まで縦に筋がみえるんじゃぁー。ジィーッと見つめて想像するにゃぁー 出産のときの鉗子の傷跡かなぁーともおもうんじゃぁーけぇーど 両親にゃぁー聞けん。この歳になって 思い出させたり 悲しませるこたぁーできんがなぁー。いやぁー まだ額ぇーまでかかけなんだなぁー (続く)じゃぁー

 来週ぅーは 忙しぃー週じゃぁー。稲荷祷の神事・神社の役員会ぇーがあるんじゃぁー。

 せぇーじゃぁー またのぉー   
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

誕生祝ぇーと出産じゃぁー

 きにょぉーはなぁー 娘夫婦の家ぇーいったんじゃぁー。孫の一歳の誕生日とひな祭りゆぅー兼ねて(本当は今日3月3日が誕生日)誕生祝ぇーの会ぇーをしたんじゃぁー。倉敷市の水島地区にすんどんじゃぁーけぇーど バス JR バスと乗り継ぃーで行くと二時間はかかるんじゃぁー。平生は車で一時間でいけるんじゃぁーけぇーど 今日ぉーは 酒がでるから公共機関でいったんじゃぁー。家族と両家の両親が揃ぉーて祝いをする予定じゃったんじゃぁーけぇーど 主人の妹が産気じぃーとって おかぁーさんは病院で付き添ぉーとってなぁー 会を始める時分に 注射で陣痛を強ぉーして出産させるとの連絡が入ぇーって お父ぉーさんも病院へかけつけてなぁー 結局娘の家族とわしらぁーふたりで会をしたんじゃぁー。孫はまだ一人で歩けんでなぁー支えてもろぉーてリュックに入れた餅を担ぃーだんじゃぁー。せぇーから 洋裁道具 筆 クレヨン そろばん お金 柔道帯 ラケットをならべてなぁー なにゅぅーとるか 親やじじ ばばは興味津々じゃった。結局しっかり握ったなぁー お父ぉーちゃんのラケットじゃった。日頃さわろぉーとしたら「めぇっ」といわれていたらしく 恐る恐るとったけぇーど はなさなんだなぁー。あっとゆうまに五時ごろになってしもぉーて あわてて帰ぇーったんじゃぁー。妹さんの出産のことで食事が遅くなったんで 駅から 腹ごなしに歩ぃーてけぇーったんじゃぁー。生まれた連絡がなくて 心配ぇーしとったら今朝メールが入ぇーった。「午前一時三十分ころ 元気な男の子出産」よかった。孫と同じ三月三日が誕生日になった。ちょっと 疲れたなぁー

 せぇーじゃぁー またのぉー 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )