~こころ豊かな愉快な生き方を求めて~

サスティナブルな世の中で幸せの笑顔が満ち溢れますように
内容:地域活性化、歴史探訪、パソコン、野球




政府閣僚の目に余る横暴さ、責任ある政治家・人材の育成と登場

2016-10-13 01:32:04 | 政治経済
衆院予算委員会が開かれているが、相変わらず、与野党間の本質的な論議にならない低次元の攻防に、今や怒りを過ぎあきらめの境地である。稲田防衛大臣の過去の発言を撤回しない頑固な答弁、金田法務大臣の言葉不明な横柄な答弁、そして、相変わらず、相手を見下した安倍首相の舌足らずの同じ言葉の羅列と繰り返し、国政の最高機関で討議するには、資格なき閣僚発言場面の連続である。野党の質問に真面目に答えず、いたずらに時間を潰しながら、選挙で過半数をとり、民主主義の権力でことごとく物事を決めていく現政府には、野党や国民、メディアはさらに厳しく迫るべきである。安倍首相のワンサイドゲームが続くならば、この国は、危ういと思うとともに、地方でも同じだが、将来を見据えた責任ある政治家や人物が登場しないと大変なことになる。
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人との約束・決め事を忘れな... | トップ | 97歳のお年寄りに昔の地図や... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。