~こころ豊かな愉快な生き方を求めて~

サスティナブルな世の中で幸せの笑顔が満ち溢れますように
内容:地域活性化、歴史探訪、パソコン、野球




党首討論の改善・改革~本質的な政策実行論議を期待~

2017-10-09 05:46:23 | 政治経済
衆院選に向けての与野党党首討論会が行われている。インターネット、テレビ各局、記者クラブ主催とありながら、不十分な討論で納得がいかない。公開の場で時間が限られているので、政策実行の本質的な白熱した議論にはならない。司会も偏らずに進行しようとするから、お互いを戦わせる形には持っていけない。各討論会で同じ主張の繰り返しで時間を費やすのではなく、前討論に繋がる連続的な議論に持って行って欲しい。安倍一極体制打破に立ち向かう、希望・立憲民主の戦いになると予想するが、期待する小池さんにも強引度が高まり、安倍氏と似てきた言葉使いが気になる。枝野氏は、安倍氏と無制限の徹底した公開討論をして実行面の白黒を明確にしてほしい。現在でも、安全保障、憲法、原発、消費税、どれをとっても、論議されたとは思えない状態である。いかに国会がうまく運営されていないかがわかる。議員資格検定試験みたいなものに合格した人材が候補者として出馬できることにしたいものである。
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ある会社からつつきはっけん... | トップ | 普賢寺谷の魅力・価値を発見... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政治経済」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。