~こころ豊かな愉快な生き方を求めて~

サスティナブルな世の中で幸せの笑顔が満ち溢れますように
内容:地域活性化、歴史探訪、パソコン、野球




『神君伊賀越えは四條畷から始まったのじゃ』の最終下見は成果があった

2017-04-19 16:49:43 | つつきはっけん
今週末の第26回つつきはっけんウォーク『神君伊賀越えは四條畷から始まったのじゃ』の最終下見確認に行ってきました。今回は、訪れない、小楠公(楠木正行)の墓にも行ってきました。ここから、四條畷神社まで東西1kmまっすぐに伸びた道がインパクトがあります。やはり、四條畷は、楠木正成・正行で充満しています。気なっていた集合場所も、やまじろうさんが良い場所を見つけてくれました。今回歩く道は、有名な東高野街道。随所に、昔の風情が味わえます。やはり訪れる、四條畷歴史民俗資料館の館長さんにもお会いし、もう一度、主旨を伝え当日の解説のポイントを調整させて頂きました。ここでは、1時間ぐらい費やしても良いぐらいの興味ある話が次から次へと出てくると思います。別途、お話を聴きに伺いたく思いました。下見は、今回で4、5回目ですが、来るごとに新たな魅力をはっけんができるのが面白いものです。今回も内容のあるウォーキングになるようにもう少し、下調べして、当日に臨みたく思います。
ジャンル:
おもしろい
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大変な世の中になってきた、... | トップ | ブログ開始、2200日目。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。