~こころ豊かな愉快な生き方を求めて~

サスティナブルな世の中で幸せの笑顔が満ち溢れますように
内容:地域活性化、歴史探訪、パソコン、野球




97歳のお年寄りに昔の地図や写真で思い出話をして頂く~リア充1時間~

2016-10-14 13:30:31 | 徒然なるままに
今朝、精華町にお住いの母の女学校の友人を訪ねました。97歳を迎えられ、畑で野菜を作り、おひとりでお住まいされています。先日お約束した昔の地図と写真をiPadに保存し、お見せしました。実家、女学校から、鉄道、駅名をだどりながら、色々な思い出話が予想通り、現れ、「まぁ~。ここでいつもぜんざいを食べながらおしゃべりしました。楽しかったですよ。」「ここでは、小学校の先生をしました」とか~~、どんどん記憶がよみがえってきます。・・・とこんな風に、1時間弱、大層喜んでいただきました。お年寄りには、昔のことを聞きだし、自らがお話をし出すことが一番の幸せを感じる時だと思います。お隣の高齢者ご夫妻にも、タイミングをみて、お話に行きますが、大変喜んでいただいています。高齢化社会に向けて、元気な市民の方々もこういう活動をされてはいかがでしょうか?

『うれしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 政府閣僚の目に余る横暴さ、... | トップ | 真宗高田本山専修寺に行って... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。