のんちゃんの気ままな日記

日々の出来事をメモっています。

SONYのポータブルラジオレコーダーが壊れた。

2016-09-18 19:40:40 | 日記

9月18日(日曜日)  雨

今日の松江の最高気温24.8℃。  最低気温21.8℃。

ラジオの電源が急に入らなくなった。

アダプターを何回も差入れしてもダメ。乾電池4本新品に取り換えてもダメ。電源が入らないので、次の操作にトライ出来ない。

毎日使っている訳でも無いのに、38カ月弱で壊れるなんて、余りにも早すぎる。

一方、aiwaのCSD-ES100コンパクトディスクステレオラジオカセットレコーダー(古くて、何時頃購入したか分からない)で毎日何回もCDを聴いているが、何の問題もない。

驚き3点。

其のⅠ  メーカーへ修理の問い合わせをしたら、基本9,000円+量販店の取次手数料が掛かると言われた。

       新品に近い料金になるので、修理断念

そのⅡ  パソコン上に「お客様は2013/08/04に、この商品を注文しました」と言うメッセージが出た。

そのⅢ  3年前に購入したラジオと、まったく同じなのに(型名ICZ-R51)、値段が高くなっていた。

      普通、販売開始から、経年ごとに価格が下がると思うのだが、(3年前の購入価格13,680円、今の表示価格14,000円)

チョットした修理で直ると思うのだが、適当な修理屋が見当たらない。最近、量販店ばかり蔓延り、小さい街の電気屋が少なくなり、僕の様な老人非常に困る。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 逆パターン。 | トップ | メタルラック。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。