snow falls

病気のこと  どこか知らないところで同じように病気で生きる人になにかとどけられたら

久しぶりの更新

2017-01-08 22:29:38 | 日記


17年がやってきました

1年近く放置してました(笑  続きを書こうと思いながらなんかいろんなことに忙殺されてました
この1年は検査や入院イベントが目白押し よく無事に過ごせたなぁって思う

こういうブログは更新が止まってると切なくなっちゃうもの
しっかり生きてます   ikk は大丈夫です^^


14年3月あたりからサブイレウスをたびたび起こし始めたのだなぁと今になって思います

このころ父親の認知状態が悪化して、家の中が散らかり放題になっていて
様子を見ていたのですが、たえきれず妹と大掃除を始めました

8度を超えるような悪寒戦慄を伴う発熱が頻発するようになりました
月の半分以上はそんな日々でした
そんな中毎週週末大掃除 心底しんどかったのを思い出します

週末は熊本に帰るので、父親の夜間行動センサーを私が担当していました
そうしないと妹の精神がひっ迫していました
夜間はトイレの失敗や徘徊があるので人感センサーで対応していて
結構頻回だからチャイムがなって父の家にいって対応してと
かなり厳しかった 
福岡から帰って金曜と土曜の夜そうして、日曜の夜中福岡に帰る
そんな日々でした よう頑張ったよなぁあたし【笑

家がかたずいて以前の家の状態に戻って 妹も私も少し気分が落ち着きました
辛かったけど亡くなった母も少し安心したんじゃ‥って思うとやってよかったなって思いました

熱は抗生剤を飲んで、ロキソニンで解熱してってかんじで凌いでいました



コメント
この記事をはてなブックマークに追加