何しろ1日1投稿がモットーの瓦版ブログです♪

2014年6月8日、日曜日YouTubeにgooボタンが付いていたので登録♪継続は力なり!を最優先。内容は投げやりかも。

DeNAが閉鎖した「 まとめサイト 」問題を検証

2016年12月23日 23時08分27秒 | インターネット

 

易きに流れた結果の、しっぺ返しが来た

 私めもソーシャルゲームなどで利用させて頂いている
mobage 」などを運営するDeNAが先月末に
医療系情報サイトの「 WERQ( ウェルク ) 」などを始めとする
キュレーションメディア 」の全てを閉鎖させる
事案が発生していた。

 この中には8割以上の問題記事を削除しながら、
最後まで残していた女性向けサイト「 MERY 」も
相次いで閉鎖している。

 この問題、TV自体を全く見ない私めでは有るが
それにしても今頃になって、ようやくこの問題に気づくなど
いささか遅きに失した感が否めないが、
ここで問題の整理を、してみたい。

相次ぐずさん“まとめサイト”休止
DeNA社長が会見(16/12/07)

 いきなり結論を申し上げるが、要は
パクリ記事などに拠る安易な手口で投げやりな
情報コンテンツを提供し利益を優先させた結果

と私め自身は見ている。

「 お前も"薩長同盟提案書”の企画をパクっただろう? 」
と思われるかもだが、あれは企画だけを真似たもので、
コンテンツ自体は全てオリジナルのものである。^^

だから今回の件で言えば、例えば「 偏頭痛の原因を解明 」
というサイトが有ったとしたら、その同テーマに沿った記事を
作成しただけで中身の画像や文章などには一切、触れていない。

そもそもキュレーションメディアって何?

 これが先程から、お伝えしている「 まとめサイト 」の事で、
ざっくり言うと「 あるテーマに沿った情報を収集し、
キュレーターと呼ばれる人達が選定の上で
記事を配信する仕組み 」を構築したサイトである。

なぜ「 WERQ 」をいち早く閉鎖させなければならなかったのか、
と言うと言わずもがな「 人命 」に関わる医療系の
コンテンツ記事だったにも関わらず、「 肩コリは亡霊の仕業 」
などといった「 嘘記事 」があるなど、配信記事の内容自体に
疑問が発生したためである。

 DeNA自体も、これの他に車、投資、住まい、アニメ
メンズファッションなどの、まとめサイトも
相次いで閉鎖している状態である。

今回の問題を受け、東京都はDeNAを呼び出している。

だが今回の問題の騒動はDeNAのみに留まらず、
ほかのキュレーションメディアにまで波及している模様。

 アメブロを運営するサイバーエージェントやリクルート、
ポートまでもが相次いで「 まとめサイト 」を閉鎖している。

外部に発注して記事を量産していた事実も露呈

 別に医者じゃなければ医療に関する記事を
投稿しちゃイケナイ決まりは無いが、それにしても
まるでデタラメな記事を上げられたら、切羽詰まって
サイトへお越し頂いた読者の方は、たまったものではない。

 私めなども、その辺は気を使って確度の高い記事を
更新するように極力、努めているのだが、今回の事案は
誠に身の引き締まる思いである。

そんな中、今回閉鎖した「 WERQ 」のサイトでも
医療系の記事を投稿するのにも、
「 ランサーズ 」や「 クラウドワークス 」などの外部業者へ
記事の作成を依頼していたことが発覚。

サイトが閉鎖された現在、2社ともに軒並み株価は下落の一途を
辿っているが、DeNAはこうした外部業者に記事を発注した後も、
上がってきた記事を1つ1つ精査することは無かったのだという。

 別にクラウドソーシングを批判するつもりは無いが、
こうしたコンテンツ代行サービス業者の上げる記事は、
ピンキリなのかも知れないが、薄利多売のせいなのか
内容のクオリティーに関しては、あまり良い話しを聞かない。

本記事よりも少ない2000文字程度でも、1000円以内で
受けるらしいので、内容など二の次なのだろう。

ちなみに当「 瓦版ブログ 」は、モチロンのこと私め自身、
こういう外部業者に記事は発注したことは一切ない。

Twitteのプロフィールアイコンの似顔絵くらいのものかな。^^

結論「 あなたが情報を真偽を見極める様になるしか 」無い。


 

『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クラシック音楽は本当にα波が... | トップ | 右肘関節の開放性複雑脱臼骨... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

インターネット」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL