何しろ1日1投稿がモットーの瓦版ブログです♪

2014年6月8日、日曜日YouTubeにgooボタンが付いていたので登録♪継続は力なり!を最優先。内容は投げやりかも。

圏央道の新開通区間内の「 坂東パーキングエリア 」って、どーなった?

2017年02月26日 23時58分42秒 | 圏央道

 

ようやく繋がった神奈川から千葉まで

 当「 瓦版gooブログ 」でも再三、再四、再五再六再七....
(゜O゜;( もーええわぁ!《 ダウンタウンの浜ちゃん風に 》)
に渡って、お伝えしてきた茨城県内の圏央道28.5キロが
本日の午後3時に、めでたく全線開通と相成った♪^^

 めでたしめでたし.....ではまずいので、
ここで過去から当「 瓦版ブログ 」でも疑問だった1つの
」について。

そう、それは建設されるであろう筈だった
坂東PA 」の存在に付いてであるっ!!

このブログ記事のコメントを頂いた「 圏央道厨 」さんからの
情報提供で拝見させて頂いた動画には
「 坂東PAなる物 」は確認できなかった。

圏央道 坂東ICから常総ICへの走行動画(事前公開時)- トラベル Watch

と、言うよりも「 坂東PA 」自体が......
ないっ!(^_^;)

これは一体、どういう事なのか?

坂東市弓田に作る気は有るらしい

 結論から言って、まだ出来てはいないが
「 道の駅 」の建設予定は有る、らしいのだ。

それはNEXCO東日本や国土交通省では無くて、
坂東市議会が発表している「 道の駅坂東 」に
坂東PAを併設する予定です、というもの。

場所も確定しているが、道の駅自体の開業は
平成32年らしい。

で....最新の報告書( PDF )には、
坂東PAに付いては国が計画を進めている段階です
との結論。↓ ↓ ↓

http://bit.ly/2lYtL7m

今日の〆の和歌( 短歌57577 )

「 坂東市
フェイントだった
建設は
ピーディーエフに
載っていたのに 」

NEXCO東日本PDFの7ページ目。↓

http://bit.ly/2aREozw

※ 「 フェ 」「 っ 」「 ー 」「 ディ 」で一拍( 1文字 )

ジャンル:
運転・道路
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« そもそもプレミアムフライデ... | トップ | 今日、買ったのは「 週刊ポス... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
開通したけど・・・。 (稲美弥彦)
2017-03-02 20:29:24
開通したのは良いけど、途中休憩所がない事と暫定2車線である事から渋滞が酷い。
4車線化しないと混んでるし、坂東PAはトイレと給油所だけでも先行開業した方が良い気がします。
江戸崎もコンビニ的な施設が必要な状況になっているし、外回りは成田空港を案内板が必要になってきている気がします。
成田空港やつくば、新4号の需要が大きいから尚更そうする必要があると思います。
とりま開通はしたが・・・ (圏央道厨)
2017-03-03 00:13:22
確かに今回は、対面交通でも良いから開通刺してしまい、後から4車線工事をすれば。。。
みたいな流れですけどね。

それとは裏腹に、今回の開通に伴い、
なんと!Google Mapが、対応されたようなのです!
と言っても、地図上の道路のライン表示はまだ実線ではありませんが(点線のままかな?)ちゃんと、開通してる箇所を水色のラインで表示されます。
これについては今回だけGoogle先生に感謝ですわ^^
連投失礼、続き (圏央道厨)
2017-03-03 00:17:36
試しに、
出発地点:境古河IC
到着地点:つくば中央IC
でルート検索してみると・・・
坂東PA (圏央道厨)
2017-03-03 07:22:38
位置的には、動画で言うと5分過ぎ当たり、
送電線が見える当たり、
でしょうかね?

http://tower.30maps.com/map/64590

今回は徹底的に調査しました! (小松)
2017-03-04 14:43:05

 稲美弥彦さん、圏央道厨さん、貴重なコメントを頂き、
誠に有難うございます。^^

 今回の御意見は、「 利用者様の声 」としてWordPressサイトにも、
反映させて頂きたく思います。

 しかし、まさか事故でも無いのに渋滞が発生していようなどとは、
思いも拠らず、意外な事実に驚きを
隠せません。

 私は個人的には、てっきり今回の茨城区間の全線開通と一緒に、
「 坂東PA 」も開業するものだと思っていましたが.....

 早期の4車線化は確かに急務ですが、車線を塞ぐ事無く
拡張工事を行って頂きたいですね。

 実は今回の坂東PAの事案に関しては徹底的に調べ上げて、
独自取材も行い、その結果を別サイトのガチ記事に纏めています。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://takenori.info/blog/bando-pa/

よろしければ、御覧ください♪^^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL