どんぎょんダイアリー

ドンワン(シンファ)、イム・テギョンさんが大好きです^^

'귓속말(耳打ち)' イ・サンユンvsクォン・ユル、'テベク'に激しい風が吹く&14回予告

2017-05-15 | イ・サンユン
サンユンさん出演のドラマ '귓속말(耳打ち)'
今日放送の記事と14回予告映像です~


'テベク'の後任代表を巡ってまた熾烈な争いが
繰り広げられそうですね



※コメント欄、外してます。。。





SBS [귓속말] - 15일(월) 예고





'귓속말(耳打ち)' イ・サンユンvsクォン・ユル、'テベク'に激しい風が吹く





‘귓속말(耳打ち)’イ・サンユン、クォン・ユル、パク・セヨンの頭脳戦が捉えられた。

SBS月・火ドラマ‘귓속말(耳打ち)’(脚本パク・ギョンス/演出イ・ミョンウ)が絶頂に向かって駆け上がっている。絶対的な権力を自慢した‘テベク’のチェ・
イルファン(キム・ガプス役)が緊急逮捕されて状況がひっくり返った。シン・ヨンジュ(イ・ボヨン役)とイ・ドンジュン(イ・サンユン役)の銃口はもうまた別の
標的であるカン・ジョンイル(クォン・ユル役)に向かって狙われるものと見られる。後半部より一層激しくなるストーリーに視聴者たちの関心が集中して
いる。

こうした中15日放送される‘귓속말(耳打ち)’ 14回では空席になった'テベク’の代表席をおいて、イ・ドンジュン-カン・ジョンイル-チェ・スヨン(パク・セヨン
役)間の緻密な頭脳戦が繰り広げられる展望だ。‘テベク’をどうにか生かしたいチェ・スヨンと、‘テベク’の代表になろうとするイ・ドンジュン、カン・ジョン
イルの目的がもう一度絡み合う戦いを予告している。

製作スタッフが公開した14回一場面にはイ・ドンジュン、カン・ジョンイル、チェ・スヨンは‘テベク’の会議室に一緒にいる。写真の中お互いを眺める火花
散る視線はどんな激烈な体の小競合いよりさらに激しい緊張感をプレゼントする。静寂な写真だけでも感じられる彼らの息が詰まる頭脳戦、神経戦は
本場面に対する期待感を高めている。

彼らが一緒にいる所は‘テベク’の臨時代表を選ぶための常任顧問団会議が開かれる場所だ。チェ・イルファンの拘束執行で‘テベク’は大きい打撃を
受けた状況。大韓民国権力の頂点にあった‘テベク’はもういつ崩れるかも知れない状況になった。

このような‘テベク’の代表に向かった、イ・ドンジュン、カン・ジョンイル、チェ・スヨンの目的は相反する。イ・ドンジュンはシン・チャンホ(カン・シニル役)の
真実を明らかにするための過程で‘テベク’の代表になろうと思う。カン・ジョンイルは父親カン・ユテク(キム・ホンパ役)を殺したチェ・イルファンに向かっ
た復讐、父親が全て成し遂げられない仕事をするために‘テベク’の代表を占めようとする。チェ・スヨンは父親チェ・イルファンの‘テベク’が崩れないよう
に生かさなければならない状況だ。

製作スタッフが公開した他の写真の中ではイ・ドンジュンが記者会見を行った姿が捉えられた。すでに激しい頭脳戦いを予告するように一場面が頭脳
戦の緊張感をきちんと積み上げている。果たして‘テベク’の代表席を囲んだ激しい風はどんな嵐のようなストーリーを持ってくるのか、彼らの頭脳戦は
また、どれくらい激しく繰り広げられるのか14回放送に成り行きが注目される。

‘귓속말(耳打ち)’ 14回は、15日月曜日午後10時放送される。


@헤럴드POP







『その他』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サンユンさん写真^^ @ '귓... | トップ | イ・サンユン、7月30日 日本 ... »
最近の画像もっと見る

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。