どんぎょんダイアリー

ドンワン(シンファ)、イム・テギョンさんが大好きです^^

ヒョンビン X ユ・ジテ ‘꾼(クン)‘、10月1日クランクイン…“呼吸とても良くて"

2016-10-01 | ユ・ジテ&イ・ジョンジェ
ユ・ジテさんとヒョンビンさん主演の新しい映画、‘꾼(クン)‘、
今日からクランクインするそうです


今年のジテさんは、映画&ドラマと精力的に活動してて嬉しい
限りでこの映画も凄く期待してます~~


ドラマもいいけど、スクリーンのジテさんがやっぱり好きかなあ。



※コメント欄、外してます。。。




ヒョンビン X ユ・ジテ ‘꾼(クン)‘、10月1日クランクイン…“呼吸とても良くて”





ヒョンビンとユ・ジテの出会いで関心を集めている映画 ‘꾼(クン)’ (監督チャン・チャンウォン)が初撮影に突入する。

ヒョンビンとユ・ジテをはじめとしてペ・ソンウとパク・ソンウン、ここにナナ、アン・セハ、チェ・ドンムンまで派手なキャスティングを自慢
する ‘꾼(クン)’チームはクランクインに先立ち、去る26日シナリオリーディングおよび無事撮影を祈る告祀(コサ)を持った。

‘꾼(クン)’は大韓民国を一気にひっくり返しておいて消えた希代の詐欺師を捕えるために詐欺師を捕まえる詐欺師と、エリート検事が
始めたぴりっとした一勝負の詐欺を扱った映画だ。

ヒョンビンは‘역린’に現れた重たくて権威あるキャラクターとは違って詐欺師を捕まえる知能型詐欺師のファン・チソンに変身して賢くて
スタイリッシュなキャラクターで扮する。

ユ・ジテは希代の詐欺師を捕えるためにファン・チソンと手を握る大検察庁特捜部検事パク・ヒスとして扮し、'굿와이프(グッドワイフ)'を
跳び越えるまた別のカリスマ検事キャラクターを誕生させることと期待を集める。

スクリーンとブラウン管を行き来して数多くの作品をする2人だが '꾼(クン)'を通じて初呼吸を合わせるだけに彼らがリリースするケミスト
リーに予備観客の期待が大きくなっている。

ヒョンビンは、“初めての出会いなのに呼吸がよく合って気分が良い。終る時までこの心、この気持ちで撮影熱心にして無事に終わらせ
られるように努力する"と覚悟を明らかにした。

ユ・ジテもやはり、“良い雰囲気ぐらいでないとおもしろい映画が誕生しないだろうと期待している。共に良い作品を作れるように最善を
尽くす”と伝えた。


@스타투데이


『その他』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昨日のテギョンさん写真 @임... | トップ | 不朽'イム・テギョン、郷愁を... »
最近の画像もっと見る

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。