どんぎょんダイアリー

ドンワン(シンファ)、イム・テギョンさんが大好きです^^

ユ・ジテの破格変身'스플릿(スプリット)'、11月16日封切り確定&制作発表会写真

2016-10-18 | ユ・ジテ&イ・ジョンジェ
ユ・ジテさんの新作映画'스플릿(スプリット)'の封切りが
11月16日に確定して、今日制作発表会がありました~


下の写真は制作発表会でのジテさん


面白そうな映画なので見たいなあ....



※コメント欄、外してます。。。





ユ・ジテの破格変身'스플릿(スプリット)'、11月16日封切り確定





賭博ボーリングを扱った映画'스플릿(スプリット)'が、11月16日封切り日を確定した。

オパースピクチャースは18日映画'스플릿(スプリット)'封切り確定の便りと共に作品スチール12種を公開した。
今回公開されたスチールは韓国映画で一度も紹介されなかった賭博ボーリング版の現場を表わした粗野なビジュアルで耳目を集中させる。

ボーリング国家代表選手出身であり、現在は賭博ボーリング版で選手に走っているチョル・ジョン(ユ・ジテ役)の姿の後ろでお金を手に握って
興奮を隠すことができない数多くのギャンブラーの姿が興味を誘発する。





またマジャクペを前に置いたペク・サジャン(クォン・ヘヒョ役)と銀髪老人の姿は賭博場のみなぎる緊張感をのぞけるようにして映画の中に
繰り広げられる賭博ボーリングの世界に対する好奇心を精一杯高めさせる。

底辺人生を生きているチョル・ジョンの姿と彼に向かって何か隠密にささやくようなブローカー ヒジン(イ・ジョンヒョン役)が目を引く中で、ボー
リング場で札束を持ちお金を数えているヒジンの姿はチョル・ジョンとヒジンが賭博ボーリングを通じて人生逆転ができるようになるのか気が
かりなことを刺激する。

ユ・ジテの演技変身が引き立って見える'スプリット'は11月16日封切りする。


@OSEN










『その他』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イム・テギョン、11月18日'한... | トップ | '공항 가는 길(空港に行く道... »
最近の画像もっと見る

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。