花鳥風月・・・気ままな写真日記

ようこそ、どんこの小部屋へ。ゆっくりくつろいでください。
日常を出来得れば自然と融合したいと思っています。
 

身近な鳥たち

2017-03-20 | 鳥・昆虫・生き物
 平成29年3月20日(月)

 徒然なるままに周辺で見られる鳥をアップしてみました。ジョウビタキ(常鶲)の雄です。逆光になりました。翼に白斑があるのでニックネームは「紋付き」です。



 ハクセキレイ(白鶺鴒)。幼少の頃、こちらでは「ひんこっさん」よ言っていました。擬態語のようです。



 飛んでいる虫をフライキャッチする特技を持っています。



 カササギ(鵲)が電柱に巣を作っています。こちらでは至る所で見られる光景です。 鳴き声から「カチガラス」とも言われています。


 
 ヒヨドリ(鵯)。網を掛けているうえからキャベツを食べています。「旨かぁ~」



シロハラ(白腹)。文字通り腹が白い鳥です。ちなみに人間の中には腹黒の部類の人が永〇町周辺に多いとか・・・。



 モズ(百舌鳥)。他の鳥の鳴き声も真似する物真似鳥です。



 
 ちょっと海岸まで足を延ばしてみました。セグロカモメ(背黒鴎)に交じってズグロカモメ(頭黒鴎)がいました。 



 もうその名の通り夏羽になり頭部が黒くなっていました。



 コサギ(小鷺)の着地を半逆光で撮りました。



 ハゼをゲットしました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春の身近な花々 | トップ | 長洲港フェリーのユリカモメ »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
沢山の身近な鳥が・・・・・・・。 (縄文人)
2017-03-20 08:27:00

飛ぶ鳥、止まっている鳥、干潟にいる鳥を見て即座に
鳥の名前がわかる、いいですね。
われには、せいぜいカラス、ハト、ツバメ、雀くらいで全く分かりません。
どんこさんからいろいろ教えてもらいましたが、1日経つと忘れて。

電柱に巣をつくるのは、東京ではカラスが多いようです。材料に軒下の針金の衣文かけを加えて着て営巣します。
あぁ~シロハラくん! (とんちゃん)
2017-03-20 13:59:12
こんにちは!
私がカメラを持ち出すと必ず逃げるのに・・・どんこさんにはポーズをとってくれているようです。

ズグロカモメさんも精悍でいいです~~
ツンとおすましのハクセキレイも素敵です。

この冬、毎日のように庭に現れるシロハラくんを何とか撮りたいと思いましたが全く相手にされませんでした。
鳥たち (みーばあ)
2017-03-20 14:35:42
こんにちは
身近な鳥たちのUP
嬉しく拝見いたしました
ヒヨドリさん、私の小さい葉ボタンをちょいちょいつまんでいくようで益々小さくなっています。
コサギの着地
かっこ良い
ベストショットですね
こんな写真撮ってみたいです~
縄文人さん (どんこ)
2017-03-20 16:34:04
長年見続けていると
大体の鳥の名前は分かりますが
同じ種類でも幼鳥か成鳥か
雌雄の別が分かりにくい鳥など難しいことも多いです。

カササギは九州でも全域では見られない鳥で
鹿児島からのお客さん方が
珍しい!と興奮していらっしゃいましたよ。
とんちゃんさん (どんこ)
2017-03-20 16:40:54
望遠レンズを使っているので
そんな風に思えるのかも知れませんね。
モデルさんのように、ハイ、ポーズと
構えてくれれば苦労はありませんけれど・・・。

シロハラは連れ合いが作っている敷地内の野菜を
我が物顔に食べにきて、夢中になっているので
比較的撮りやすいです。
みーばあさん (どんこ)
2017-03-20 16:49:04
一時期、ヒヨドリの群れが50羽ほど
大挙して襲来、近辺のキャベツや白菜を
あっという間におにぎりくらいの大きさにまで
かじりつくして去っていきました。

コサギの撮影、連写機能のお蔭です。
カメラのお蔭です。

きのうは20度近い陽気でしたが
きょうは一転雨になり、5,6度低くなっています。
身近な身近な・・・ (momomama)
2017-03-21 08:15:25
おはようございます。
環境のいいところにお住まいなんですね。
それに 持っているアンテナの違いもあるんでしょうね。
ベストショットでそれぞれ可愛い・・

私の場合だと・・・ 身近な鳥と言えば・・・
カラス・トンビ・鳩・ムクドリ・ハクセキレイ・カモ・そうだ スズメ
こうして並べると たくさんあるんですね。
通勤途中の 田んぼでは サギをみるし
そうそうアオサギ・メジロ
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
どんこさん お彼岸の行事も おありだったんでしょうね。
私はお供えから おはぎ・お饅頭が姿を消しました。
Unknown (moka)
2017-03-21 09:02:55
どんこさんのカメラには仕掛けがあるのかしらと思うくらい
鳥がばっちり写りますね。
シャッターを押そうとするときにはいつも画面から消えてしまいます。
ハクセキレイはよく見かけますが いつも 一羽ですね。
momomamaさん (どんこ)
2017-03-21 09:42:19
石橋通だと伺っておりますし
きょうはまた荒尾の岩本橋をアップしていらっしゃいますね。
いつおいでになったのでしょうか?
実は私も2月の末に一人で行ってきました。
ちょうどその時は「あらおの町案内人」のスタッフが
実地リハーサルで見えていましたよ。私は23日アップの予定です。
ほんと桜の時期が待ち遠しんですね。

ああ、鳥の話でしたね。
それだけ鳥の名前を知っていらっしゃるのなら
もう鳥通ですよ。
mokaさん (どんこ)
2017-03-21 10:04:48
はい、とんちゃんさんのコメントでも触れていますが
望遠レンズと速射機能のお蔭です。
EOS7DMarrkⅡでは10/秒コマが撮れますよ。
ただ長いレンズをつけると、重くなるのが難ですね。

そうそう、ハクセキレイは単独行動が多いですね。
連れがいると、せからしかぁ、と思うのでしょうかね。
Unknown (ポッチ~)
2017-03-22 20:31:33
鳥の図鑑を見てるような面白です!
人語は話せないけれど、語り掛けてくるような
表情がなんともカワイイですねぇ。
干潟の縞模様をバックにしたコサギの一瞬の羽ばたきの
一枚、とてもいいです。
気合もろとも「パチリ!」だったのではないでしょうか(笑)。
Unknown ()
2017-03-22 21:48:00
お久し振りです。
身近に沢山の鳥、いいですね。
カササギが見たくて、はるばる福岡まで出かけた事がありました。
他の身近な鳥は殆ど見ていますが・・・。
見事な腕前で素晴らしいショットを有難うございました。
久し振りに色々な鳥たちを拝見する事が出来ました。

そう言えば先日こちらで紋付鳥を見て嬉しくなりました。
ポッチーさん (どんこ)
2017-03-23 07:41:39
天気予報を見ると
そちらはまだマークが付いていて
驚いているところです。
こちらは桜はまだですが、シャクナゲはもうかなり開いていますよ。

鳥の写真へのご感想、嬉しく読ませていただきました。
いいショットになりそうな予感がする時には
カメラの重さも気にならなくなるのが不思議です(笑)。
紅さん (どんこ)
2017-03-23 09:18:54
ご訪問ありがとうございます。
福岡でカササギをご覧になったのですね。
毎朝のようにやってきていますので
カササギは当たり前に見られる鳥の部類です。
今、雨ですが柿の枝にメジロが見えますよ。

これからも皆さんの励ましに応えて
撮り続けていこうと思っています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。