どんぐりうさぎのタンポポ野原

趣味で陶芸作品(おもに動物の絵付けもの)を作っています。季節の移り変わりを楽しめるほっとできる作品を作っていきたいです。

モーニングシャワー

2017-04-06 07:06:35 | 野鳥


オオタカに出逢った翌朝、自転車置き場の屋根の窪みに溜まった雨水で
メジロさんが水浴びをしていました。
近くの電柱の装置には、スズメたちが棲んでいるのですが、
1羽が何かを銜えていました。
何かしら…と見ていますと、ふわりと羽根が舞いました。
もしかして、オオタカの立ち去った後に残されたハトのものでしょうか。
スズメは、その羽根を巣材に使うのでしょうか。
無駄がないのだ、繋がってゆくのだ…と、妙に感動を覚えた朝でした。


*クリックで大きくなります。
オオタカについては4日の記事をご覧くださいませ。
(撮影4月4日)
『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 染井吉野にメジロさん | トップ | エドヒガン~200年の待ちぼう... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
気持ちよさそう (むぎ)
2017-04-06 21:32:11
メジロさん、気持ちよさそうですね~
シジュウカラさんも来てますね。

なるほど、スズメにとっては貴重な巣材なんですね。
むぎさん、おはようございます♪ (どんぐりうさぎ)
2017-04-07 07:49:16
そうなのです、画像を見てからシジュウカラさんに気づいて
わぁ~切れちゃってゴメンネ~と謝りました!
カワラヒワさんの心地よい歌声も聞こえる季節になりましたね ♪
見てくださってありがとうございます。

コメントを投稿

野鳥」カテゴリの最新記事