栃木県はが郡の

陶工のつぶやき

モーリシャスの奇跡

2011-04-23 20:45:15 | 読書
週間ダイヤモンド4月16日号の94・95ページ

スティグリッツ教授の真説・グローバル経済

奇跡を遂げたモーリシャスの三つの注目点

と言う記事が興味深かったので紹介したい

詳しくは本を読んでいただければと思うのだが

ざっと概要を書くと



アフリカ東海岸の小さな島国

モーリシャスは

すべての国民に大学までの教育を無料で提供するとともに

学童には交通手段を提供し

さらにすべての国民に心臓手術を含む医療を無料で提供している

モーリシャスの持ち家率は87パーセント

石油などの資源がないにもかかわらず

GDP年率5パーセント以上の成長をほぼ30年持続中

天然資源の乏しい国だからこそ

人的資源が唯一の財産と認識し

国民皆教育を実現

社会的団結と民主化を進めていった




私が実際に行って見てきたわけではないが

ジョセフ・E・スティグリッツ

のこの文章には大いに興味を引かれる

そしてまた

今の日本の状況下

希望も感じるのである
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 原発について思う | トップ | 元気でね »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

読書」カテゴリの最新記事