おたこれ

陶工のつぶやき

間に合ってよかった

2015-04-29 22:32:55 | 雑記
息子の就活で

宇都宮まで車で送ってほしいと言う

その日は仕事が忙しく

妻に送ってもらうことにした

宇都宮と言っても

我が家ではほとんど行ったことの無い場所で

妻は不安だと言うが

まあ

カーナビも付いていることだし

息子もついていることだから大丈夫だろうと送り出した




夕方帰ってきて

どうだった?と聞いたら

時間には間に合ったと言う



しかし息子が言うには

「おかあさんは、宇都宮の随分手前で迷いだし

しかたがないので、自分のスマホのグーグルマップを使って

指示をだしたが

何故か、右へ右へと曲がっていく

随分大回りをして着いた。」




宇都宮で迷うのならまだわかる

手前で何故迷う?



船頭多くして船山に登ると言うけれど

7年前のカーナビと

最新式グーグルマップを駆使し

慌てている姿が目に見えるようだ


妻は言う

「ぐるぐるマップだった。」


マップが悪いのだろうか?
コメント

ハラハラと・・・

2015-04-17 21:56:05 | 自然


床屋に行った

ハサミを入れ終わった所で

二つ折りの鏡を出して

後頭部を映し

「これでいかがでしょうか?」

とたずねられた

・・・

こ・こんなに薄くなっていたの?!




鏡の裏には

「真実の鏡」と書かれていた!(うそ)


真実を知らないほうが幸せだったかもしれない





これは、強風でもおちないな〜
コメント

なかなか・・・

2015-04-14 23:10:17 | 雑記
ここのところなかなかブログ更新できずにおりました


企み・・・・というほどでもありませんが


色んな事をやっていて


余裕がありませんでした


まあ


元気でやってますので


ご安心ください


大学4年生の息子


4年生にもなると卒論と就活と言うことで


結構家に帰ってくる


「ゼミのレポートがどうたらこうたら・・・」


とか


「就活セミナーがいついつあって・・・」


とか話してるので


ゼミとゼミナールとセミナーとは


どう違うのか?


と思ったのでした


こういう事は


今時


ネットで調べればすぐにわかることなんでしょうけれど


それではつまらない


自分なりに考えてみて


まあ〜


つまりこれは


荒井由実と


松任谷由実と


ユーミン


の違いみたいなものなのかな〜?と思った次第




つまり


同じことなんじゃなかろうか?





大学生ともなると


子供と言うより


大人がもう一人我が家にいる


みたいな感じになっておるのです







自分はあまり変わっていないような気がしているけれど


子供を見て


「お〜・・・でかくなったなあ。」



なんて思って


そうして自分の顔を


鏡で見て


額が広くなってきてないか?


とか


もみあげの周辺が白くなってきたんじゃないか?


とか


目尻にシワがふえてきたんじゃないか?


とか


そんな事を改めて感じたりしている今日このごろ






妻は


良い所に就職が決まってくれると良いけれど


なんて言っております



ゼミをユーミンなんて考えている私より


よっぽど妻の考えのほうが現実的なんですなあ




とうちゃんは


資金で応援するくらいしかできないよ〜


若者は


自分の足で


しっかりと進んでいってくれ



できるはずだから







私もまだまだ何かできるぞ〜









コメント

桜に雪

2015-04-08 23:38:19 | 自然
今朝は雪

栃木県芳賀郡でこんな時期に降るのは大変珍しいと思う







散歩してたら

アイマスクをしているような・・・











明朝は路面凍結があるかもしれないと言う予報

皆様ご注意ください



コメント

栃木県芳賀町かしの森公園桜状況

2015-04-01 15:49:00 | 自然
昨日の状況です(2015年3月31日の撮影)

























コメント

初胃カメラ

2015-03-27 22:03:22 | 自分のこと
カメラは好きだけれど

胃カメラは守備範囲外だったなあ

モニターにあまりに良く映るので感心しました

結構腹黒いのではあるまいか?と思っていたけれど

自分の腹の中がきれ〜いなピンクでキティちゃんみたいだったぞ

昨日血液検査などして

今日は朝食抜きで病院に行き

軽い問診があり

先生がどっちの鼻穴にしようかな〜♪

と鼻の中を覗きこむ

先生どっちでも良いです

なんなら両方から行ってみますか?

結局右の鼻穴から胃カメラを入れることになり

処置室に移動

まず

水を1杯飲まされた

そして濃縮したポカリスエットみたいな物を盃1杯ほど飲んだ

これは消化器内の泡をクリアにするものだそうで

良く見えるようにするためらしい

そしてベッドの上で仰向けから左脇腹を下にして次に

うつ伏せ次に右脇腹を下にして再び仰向けと

つまりさきほど飲んだクスリを

腹の中で一回転

と言うことを三回ほどやった

焼き物仲間ならわかるだろうけれど

釉薬の内掛けみたいなもんですなあ

これが済むと

胃カメラのチューブを鼻から入れるため

鼻から食道にかけて出血しないような薬剤を注入

そしてその次に

鼻から食道にかけて麻酔薬の入ったゼリーを流し込む

これが効き出すまで飲み込まないように5分ほどそのまま我慢するように言われる

そのような準備が整って

内視鏡室に移動

最初に

細いチューブで予行演習

次に太いチューブ

そこまでやって

やっと本番になった

まあまあ

2メートル近くもあろうかと言うチューブを

右鼻穴から入れ

食道・胃・十二指腸まで

麻酔が効いているものの

通過して行くチューブの感触はわかる

始めはドキドキしていたけれど

だんだんに

横目でモニターを覗き込み

ほうほうこうなっているのかと

余裕が出てきた

およそ10分ほどで終了

診察室で説明があり

問題無しと言うことで終わり

来週は大腸の内視鏡検査

その準備食分を含め

本日の検査費用7,080円

(国民健康保険で3割負担の値段)







コメント

今日の散歩の写真

2015-03-25 21:58:14 | 写真
朝から快晴

風強し



梅満開



ショウジョウバカマ発見



和菓子みたいな椿もみつけた

コメント

雪ふってる

2015-03-24 23:37:17 | 自然
我が故郷秋田県

ライブカメラでみると・・・



こちら








のしのしと降ってるじゃん!




東京では桜が咲いたと

テレビ・ラジオで高揚した声でアナウンスされているが

故郷は雪か〜(´・ω・`)



早く春にな〜れ




現在窯焚き中

コメント

墓参り

2015-03-21 21:40:46 | 雑記
食あたりになって数日

修行僧のような食生活だったので

体内の毒素もすっかり抜け

さらに人間の毒気も抜け?!

清々しい気分で本日墓参り

まあ・・・

人間の毒気は数日で元に戻るんだろうな(´・ω・`)

考えてみると

子供の頃

牛乳配達さんが届けてくれる瓶の牛乳は

3日も経つと上水と白い部分が分離し

だんだん酸っぱくなってくるものだった

餅にカビがはえたり

今のように冷蔵技術や加工技術が発達していなかったので

食べ物が悪くなっていくのが感覚的にわかっていた

そして

それほど豊かな社会ではなかったので

今川焼きを「忘れて」2日後に食べるなどと言うことは考えられなかった

昨今では

牛乳は何日たっても変化せず

賞味期限間近で投げ売りされるようになった

まあ・・・

腐らない食べ物というのも

いかがなものか?と思うし

食べて良い物なのか?どうなのか?と言う自己判断力が薄れてしまっていたのだろうか?

そんなことを

今回の食あたりで感じた次第であります

それから

体力が落ちると気力も落ちる

「気力でがんばる」と言うことばがあるけれど

うそだな

やっぱり元気でないと頑張れないよ

それに気づいた



コメント

食あたり

2015-03-20 21:07:51 | 自分のこと

皆様お久しゅうございます

やっと回復したのでご報告申し上げます

なんとかは風邪ひかないと言いますので

健康にはまったく安心していましたら

17日火曜日にまず妻がダウンし

後を追うように私が少ダウン

これは何か重大な伝染病にでもかかったか?

あるいはタタリにでもあったか?

人に恨みをかうような覚えはないし・・・

などと思いを巡らすもわからず




ん?

そういえば16日夜に食べたカキフライが

なんとなく生っぽかったような気がする

と妻と顔を見合わせました

血液型B型の人は牡蠣にあたらないと言う話があり

そのとおりだとすれば私は当たらないはずなんだが

確かに

妻よりは症状が軽い・・・

当たらないといえども

やはり程度問題なのではあるまいか?

などと考えておりましたら

あ!もう一つ思い出した

14日に出先で買った今川焼き

夕方でもあり最後の残り物2個

半額になっていたのを買ってきて

すぐに食べれば良い物を

15日は忘れて

16日に食べたんだ

なんだか我が家の食糧事情を暴露するようで恥ずかしいのですが

一応加熱したんですよ

一口食べたら

妻が「なんかダシの味がしない?」と言う

「うむ、確かに。・・・隣でたこ焼き焼いてたから臭いが移ったということはあるまいか?」

「まさか〜。」

などと

今考えると随分呑気な会話をしたもんだと思うけれど

これも怪しいなあ

もしかすると

今川とカキフライの合わせ技

スタン・ハンセン&ブルーザー・ブロディのような最強タッグにやられてしまったのではないだろうか?

ここはやはりあのレフリー「おきしきな」に判定をしてもらわねば

などと妄想

特定できないまでも

おそらくこの辺が犯人なのではないでしょうか?

私と妻の体内で

カキフライとあんこが毒素をふりまいて

それに対して我が体内の抗体が立ち向かっていく

やっと今日になって抗体君が勝利宣言

腹の中から「こんな音」が・・・

今週は春の食あたりウイークでありましたな(やなウイークだ)











コメント