にれっちのつれづれ日記

本州最北端の小児科医にれっちの独り言(^^)

「共謀罪」なんて自分には関係ないと思っていませんか?

2017-06-14 08:41:38 | つれづれ
今国会で「共謀罪」が強行採決で制定されようとしています。
当初政府は「2020年の東京オリンピックも見据えて、国際テロを防止するために必要」などと説明していましたが、次第にこの法律を制定しようとする本当の魂胆があらわになってきています。
この法律、決して「テロ防止」のための法律とは言えません。
それどころか、「権力に盾突くものを力で黙らせ、社会から葬り去る」ための法律だとさえ言えます。
東京新聞Web版に掲載されたこの比較をよくご覧ください。
衆議院の通過の前後で、「対象となる団体や共謀と認定される内容は法によって明確に規定される」から「関わりがあると思われる場合は対象となり、日時や役割が定まっていなくとも適用される」と変化していて、その判断は捜査機関に任されるのだそうです。
巨大与党という力を振りかざして、都合のいいように国政を担っているのだとしたら、それは選挙でその与党を選択してしまった私達国民一人一人の問題です。
自分には関係ない、どこか遠い国の話と思わずに、自分や子どもたちの未来を左右する問題として、今一度考えてみませんか?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東アジアカップ女子ソフトボ... | トップ | 目的を達成するためなら、手... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む