にれっちのつれづれ日記

本州最北端の小児科医にれっちの独り言(^^)

勝っても負けても、失われた命が戻ることはない

2017-08-07 15:30:06 | つれづれ
昨日は広島原爆の日でした。
明後日は長崎原爆の日です。
そして8日後は終戦記念日です。

戦争には良い戦争も悪い戦争もありません。
理由の如何を問わず、命の奪い合いをすることであることには変わりありません。
結果として勝ったとしても負けたとしても、失われた命が元に戻ることはありません。
命を奪われた者の家族や友人たちは、命を奪った相手に憎しみを覚えることになるでしょう。
そして憎しみが憎しみを生む負の連鎖がどこまでも続いていくことになってしまいます。
ノーサイドの来ることない、果てしない戦いです。

他人を力で押さえつけ、他人を踏み台にして上に立とうとする限りは、力関係が逆転すれば今度は自分がその目に遭います。
最も強い者は、どんな相手と戦っても必ず相手を倒す者ではなく、常に戦いを避けて共存することを選択する者です。
私は、どうやったら戦わずに(命の奪い合いをせずに)済むのか、手を取り合い知恵を出し合って考え続けたいと思います。
皆さんも是非もう一度、自分の頭の中でしっかりと考えてみませんか?

奪われてよい命など、一つもあるわけがないのですから。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 毒キノコ??いいえ高級食材... | トップ | チョッとくらいいよね・・・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

つれづれ」カテゴリの最新記事