+ 草波の徒然日記 +

草波が、ネオロマや作品のことはもちろん

日常生活などいろいろ徒然なるままに語りますw

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

回想の草原は金色 (風早)

2009年03月01日 20時31分25秒 | ネオロマンス

「回想の草原は金色」  風早(井上和彦)

※歌詞※

黄昏が 音もなく
佇む背中を染めてゆく
見渡せば さらさらと
そう一面かがやく草の原

金の草原 あなたの後姿を
遠く吹き渡る涼風(かぜ)となり 見守り続けたい

世界から 隠れては
幼いあなたは 泣いていた
いつまでも 抱きしめた
そう あふれた涙が 乾くまで

金色の回想 綺麗に澄んだその目を
二度と 曇らせないようにと 見守り育て日

この……手の中で光る
ああ……尊き存在
ただ あなたが ほら 笑うだけで
それは 俺の喜び……

金色のその髪 俺の記憶に消えない
青い 花冠つくって 飾った幸福よ

金色の草原 あなたの後姿を
遠く 吹き渡る涼風となり 見守り続けたい

      +      +      +      +      +      +
風早ー!
これって、まさしくあのスチルを思い浮かべるよね!
葦原で風早が幼ちぃを抱っこしてるスチル。まさにあのイベント!
素敵だぁ
でもね、従兄弟っていうか、保護者っていうか、教育者、従者でもなく、お父さんだよ!
大好きだけどね! 素敵な歌詞だとも思うけど、でも恋じゃないよね。
やはりキ○ンさんだから?? 
後姿を風となって見守り続けたい・・・って、これ真ED前ですよね!
切ないー そんなのヤだぁ
せめて曲でくらいは千尋に恋を語らってください! 切ないのはもうお腹いっぱいデス
コーエーさん、虐めないで幸せにしてあげてくださいよ・・・
次回こそはイチャイチャした歌詞を希望!!


拍手たくさん、ありがとうございます!!
それでは拍手コメへのお返事を以下反転にて・・・

由姫さま
一途な大樹、すっごい可愛いですよね!
由姫さまもプレイされたんですか!? 分かり合える人がいて嬉しいですーw!!
夏天祭〜もお勧めなんですねv 後ほどプレイしてみますねv

3/1 11:14 にコメントくださった方
那岐が己の欲望に負けてしまった話ではありませんが、R18のお話はupしましたw
那岐受難話はもう少し続けて、その後に、ようやく想いが実る・・・というか欲望に負けるお話を書きたいと思いますw 道のりは長いですがwww

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 神樹の守人 | トップ | 遙か4プレイ前と、プレイ後のキ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
確かに! (由羽)
2009-03-02 12:44:23
あのスチルを描いた歌詞ですよね!
風早はとにかくすべてが切ない!!
私はようやく脱線して、ほのぼのも書けるようになってきましたが、気を抜くと風早はどうしても切なくなってしまいます。
この歌詞の時点では、やはり恋ではないですよね〜。
切ないです〜>< (草波@管理人)
2009-03-03 00:27:22
私は未だに、切ない風早から抜け出せないです;
幼少期はほのぼの書けるんですが、今を書こうとするとどうしても切ない路線に・・・
この歌詞だと、やはり恋ではないですよね〜
甘い作品を書くために、いや! 恋だ! と無理矢理脳内変換してみたんですが
愛してるのに告げられないから、せめて見守り続けたい。それだけで幸せ。花で飾ること。笑ってくれること。たったそれだけのことでも幸せなんだ。
ってふうに妄想が広がって、やはり恐ろしく切なくなります! 馬鹿だ! 私はもう馬鹿だwww

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。