スパニッシュ・オデッセイ

スペイン語のトリビア
コスタリカ、メキシコ、ペルーのエピソード
パプア・ニューギニア、シンガポールのエピソード等

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

スペイン語の「ブタ」いろいろ

2017-08-08 22:04:28 | スペイン語

 前回、「ブタ」の意味の puerco が「ブタ野郎」の意味で使われることについて述べたが、スペイン語で「ブタ」を表す言葉はほかにもある。
 「豚肉」というときは、コスタリカでは“carne de cerdo”というが、ペルーからの留学生は“carne de chancho”と言っていた。
 puerco も含めてそれぞれの違いについて深く考えてもみなかったが、『ビバリーヒルズ・コップ2』をきっかけに、調べてみることにした。
 まず、筆者には一番なじみのある cerdo から。
 手元の辞書によると、意味は「1.ブタ 2.豚肉 3.汚い野郎、薄汚いやつ」となっている。
 興味深いのは一通り訳語を並べたあとの解説である。
 
 ganado de cerda 「剛毛の家畜」の省略形:卑俗化した同義語 puerco, marrano, cochino に代わる造語

 と書かれている。
 なるほど。cerdo が一番、上品な言葉ということか。

 次に、puerco。
 まず、形容詞として出てくる。「1.汚い、汚れた、不潔な 2.胸の悪くなる、へどの出る 3.みだらな、猥褻な 4.粗野な、がさつな、卑しい」とある。
 続いて名詞。「1.ブタ 2.下等な人、汚らしい人、卑劣な人、恥知らず」
 最後に関連語の項目があり、ポルトガル語、イタリア語 porco、フランス語 porc、英語 pork が紹介されている。
 porco というと、宮崎アニメの“Porco Rosso”『紅の豚』(早い話が「赤ブタ」なんだけど)を連想する。スペイン語に直訳すると、“Puerco Rojo”になるが、puerco のイメージが悪いから、cerdo で置き換えているのだろうか。宮崎アニメはコスタリカでも人気で、テレビでも放映されている。『となりのトトロ』は実際に見たが、『紅の豚』を含む、その他のアニメはスペイン語版では見たことがないので、興味津々である。

 次は marrano。この言葉は聞き覚えがない。辞書を当たると次のように書いてある。
 まず、形容詞「1.汚らしい、不潔な 2.浅ましい、さもしい」。続いて名詞「男性名詞 ブタ 男性名詞、女性名詞 1.卑しい人、さもしい人、汚らしい人」とある。ここまでは珍しくもないが、さらに続く。
 「2.(ユダヤ教から)カトリックへの偽装改宗者、隠れユダヤ:レコンキスタ時代のjudaizante の蔑称」。 
 なるほど、marrano は古くからある由緒正しい言葉である。
 最後の解説がさらに興味深い。
 marrano はアラビア語 mahram 「禁じられたもの」(イスラム教徒には豚を食べることが禁じられていることから)に由来するそうである。

 次は cochino。この言葉はおなじみである。ただし、「ブタ、豚肉」の意味としてではない。 
 辞書の解説は名詞から始まる。
 「男性名詞、女性名詞 1.ブタ 2.(豚のように)不潔な人、嫌なやつ。 男性名詞 《魚》モンガラカワハギ(紋殻皮剝)(の一種)」
 次に形容詞へと続く。「汚い、不潔な、いまいましい、不快な、ひどい」
 cochino という言葉はコスタリカでは中国系住民をからかうときによく使われていたし、今も使われていることだろう。 
 中国は China(チナ)で、中国人男性は chino、女性は china である。cochino に chino が含まれているので、語呂あわせとしては最適だろう。
 また、香港・マカオの旅「飲茶にてハトを食す」で触れたことだが、レストランでは客自らがテーブルに出された箸や食器を洗う習慣があることを想起されたい。食器をろくに洗わないで、使いまわしていたころの名残だろう。

chancho も調べてみた。
 この語はラテンアメリカで使われている語のようである。
 辞書の解説は「形容詞 不潔な、汚い、汚れた:男性名詞 (1)ブタ、雄ブタ (2)《チェス》ブロックされた駒 (3)砕鉱機」である。

 ブタにもいろいろあるものである。


ポチッとクリック、お願いします。
↓↓↓

スペイン語 ブログランキングへ

スペイン語とともに考える英語のラテン語彙の世界 (開拓社言語・文化選書)
好評発売中!!こちらは、このブログとは別物です。もちろん、トリビア満載です。



『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『ビバリーヒルズ・コップ』... | トップ | pork は pig の戒名? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スペイン語」カテゴリの最新記事