放浪そば屋のブログ

南国の屋久島でそば屋を営んでたけど2016年に北海道へUターン、十勝は池田町でまたまたそば屋を開業しました。

神様仏さま助けて~!

2017-05-18 00:17:32 | 釣り
昨日の店休日は、早朝から一人出撃。

まずは音別地区の「キナシベツ」海岸。

昔、このキナシベツ海岸では70~80㎝級の超級ウミアメを幾本も釣ったポイントなんですよ。

AM5時半頃到着。

現場は海霧が濃い。

海を見ると「うえ~大波~!」。

太平洋特有の大きなウネリ波が、ドバドバ押し寄せていてちょっと釣りにならん感じ。

予報では波高1.5mのはずだったのに~。

しばらく様子見タイム。

このキナシベツって、綺麗な湿原なんですよ。

これぞ湿原って感じ。

以前、丹頂も何回か見ました。

7時半頃になって潮も引き始めて、どうにか波も少々落ち着いてきました。

でも岸から数百メートルはニゴリがきつい。

まっ、やってみましょう。

2時間やって、一度もアタリすら無し。

乙部海岸へ転戦。

キナシベツよりは少しニゴリが薄いかな?

まっ、やってみましょう。

開始10分、なんか沖にに居る?

じっと見ていると、イルカくん・・・・・がっかり。

イルカくんが通り過ぎて、しばらくしてから釣り再開する。

その後、また何か居る?

アザラシ・・・・これでここの釣りは終了。

音更ケンちゃんから「札内川でニジ釣れてるよ」とのメール。

よし、一度家へ帰って、仕切りなおすか、って事にしました。

丁度昼に家に一度戻って、タックルチェンジして、ちょっと休んで、午後1時には再出発。

札内川1時40分頃到着。

久々の札内川っす。

20数年前、中札内村に住んでいた時には、ホームグラウンドだった川なんです。

それこそまだ僕が30歳前の「釣りたくて釣りたくて仕方ない」頃。

出勤前と仕事が終わってからも毎日出撃していたんです。

当時はおもしろかったな~。

それでも札内川で釣りするのって9年か10年ぶりくらいかも?

久々の札内川。

昔と比較すると、水量がかなり少ないよ。

そして、アオコみたいな藻が繁殖しとる。

昔はこんな藻は無かったよ。

そして札内川でも撃沈。

釣れん・・・・・

魚は居る。

目の前で跳ねたから。

今日一日一杯釣りしてて、なんも魚が釣れんのじゃ~。

ここまでくると、もう神頼みしかない。

神様仏様、どうにかしてくだされ~!









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リハビリ | トップ | ヒマじゃ~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。