放浪そば屋のブログ

南国の屋久島でそば屋を営んでたけど2016年に北海道へUターン、十勝は池田町でまたまたそば屋を開業しました。

そして連日の異常なしの日々

2017-04-21 19:03:11 | 旅行
屋久島2日目の朝。

まずは「山ノ瀬」じゃ。

天気も最高、波風も最高の釣り日和。

朝一の6時前に二日酔いにもめげず、山ノ瀬先端へ。

しかし、いつもの通りで異常なし。

10時過ぎに山ノ瀬から上がって、原集落にある「木村珈琲」へモーニングの朝食を食べに行く。

木村珈琲でくつろいでいると「タバリン」登場。

名物!絶叫リンパマッサージのセンセイです。

タバリンは相変わらずです。

全く変わっていませんぜ、このオヤジ。

その後「尾之間温泉」へ。

温泉管理人のミチタカさんに里帰りの挨拶をして温泉へ。

やっぱ尾之間温泉って最高!!

入り慣れているってのもあるけれど、この風情+この泉質+この温度、あ~これが北海道にもあったら・・・って、しみじみ思うわ。

そして入っている人って、ほとんど知っている人ばかりだし。

北海道へ帰ってから、この温泉に入れないのが一番苦しかったぜ。

居る間は毎日来よう。

そして昼飯は「屋久島オリオン」。

屋久島でのよき友で盟友です。

オリオンで昼飯食って、海友へ戻ってから、すぐに釣りに出撃よ。

場所は朝と同じく「山ノ瀬」へ。

ここで入れ違いに、平内にある「ペンション ブルードロップ」のご主人に再開。

この御仁、僕が屋久島在住時には釣り場で良く一緒になった御仁なんです。

流石は地元出身の人だけに、いつも釣っています。

彼とはその後も屋久島滞在中に、必ず釣り場で偶然に会うんですよ~実は。

して、山ノ瀬午後の部も異常なし。

魚がおらんのは何時もの事。

この夜は「屋久島オリオン」で、大阪爆笑夫婦とフラワーズのイソオちゃんも仲間に入って宴会です。

あ~面白かった。

オリオンマスターと8枚夫婦、また宴会やろうね。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ギリギリセーフで熊本へ | トップ | 宴会疲れ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。