今日のドン言

私の競馬ファイル。POGをはじめ競馬に関することを違和感感知カメラでとらえた世界です。他に社会問題、スポーツ、芸能etc

ダービーへの最終キップ。執念は誰…。

2017-05-06 | 競馬
今日は京都雨らしいね。降り方や時間帯で馬場に影響あるかも。 まずは京都新聞杯。G2で賞金が高い割に裏道感満載。ただその後活躍する馬は結構いるので、やはり注目のレースではある。現時点で素質を見抜くのは難しいかな。一応無難にサトノクロニクル中心にした。ややコンパクトな馬体だけど、ハーツクライらしく反発力はありそうで、ここは新馬以来の川田。ダービーへ出したい馬だね。 血統以上に走るミッキースワロー、「旬」のハービン産駒インヴィクタ、サトノリュウガを相手に、押さえはメルヴィンとプラチナムまで。
 パールS。ひと息入ったが、思ったより仕上がった感のレッドアヴァンセ。前走は間の悪いレースになってのもの、本来得意の京都で巻き返す。 人気のミエノとバンゴール、ワントゥワンあたりが相手か。カレンとウインクルに大穴はウエスタンレベッカ。
 鴨川。比較的見通せるレースかな。軸は少しひねってサンライズクロンヌ。スランプからこの休養で立て直していれば、能力は充分通用する。浜中は久しぶりに乗るがいいと思うよ。 人気のレトロ、ラデイウスにビービーブレスユーまでと絞った。
 最終。モツれることを願ってスランジバールの一発に期待。森は合ってる感じで、ここも他力ながら減量でひと伸びしてほしい。 人気のフランドル、レインボーソング、カフジキングは有力で、タガノ、キング、デグニティ、さらにベーリングまで。
 プリンシパルS。ほんと難解。一応好枠を活かしてのレッドローゼスを軸に。どんなレースでも勝負態勢に持ってくるのは底力だし、状態も上がってきている。 スイーズドリームスもいいね。勝ち態勢に入ってAロブソンの切れ味に屈した2戦目は少々物足りなかったが、すぐ勝ち上がったあたり望みを繋いだ感じ。ダイワキャグニーは前走案外だった、府中で巻き返す土壌はある。チャロネグロの前走は強かった。この枠で出遅れるとかなり置かれそうだが、能力は差ない。ロードアルバータ、スズカメジャーも素質はありそう。素質といえばヘリファルテ。いきなりは厳しいがレースぶりは注目だ。
 メトロポリタン。府中の二四戦。やはりマイネルサージュの適性にひかれる。乗ってけハービン1期生。カフジプリンスとヴォルシェーブは当然の扱い。押さえてもプレストウィックまでにするかな。
 立夏S。半分休み明けだが、そこからルールソヴァールを抜擢した。本来の実績なら上位の馬だし、この休養はいい流れを作ってくれそう。結構上位騎手が乗ってるけど、今の大野ならそんなに遜色ないと思うが。 相手はやはりゴールデンバローズとイーグルフェザーだな。マウントハレアカラの一発もあるし、インのシャドウチェイサーも一応。あとはマルカウォーレンとコアレスキングまで。
 NHKマイルは激戦というか混戦か。まだ迷っているが、あの馬の一発逆転に賭ける気になってきた。また明日。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ファンディーナ休養へ。 | トップ | NHKマイル・どこに光を当てる... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

競馬」カテゴリの最新記事